教えて掲示板の質問

「これは虐待ですか?専門機関に相談するべきですか?」に関する質問

  • 相談中

HAMMYさん

私は大学生です。
高校の頃から父親から弟と差別されるようになってきて、毎回私だけに最初から怒鳴られて暴言やそこまでいくような感じの怒鳴り方をされます。また、最近では蹴られたり踏まれたりが日常的で、私に多くその行動がみら
れます。怪我することも多々ありました。前に進まないとと思う度に辛くなります。反抗が何も出来ないので、どんどん溜まって今は爆発しそうな状況です。また、自傷行為も過去には何回もやっていました。ここのところ
4ヶ月はなんとか我慢してます。このような状況で、大学の先生にもそういう状況なら教育実習に行かせられないと言われました。確かに私が前を向けてればこうならないですんだはずです。もう色々と追い込まれて辛いで
す。

違反報告

2018年6月13日 07時18分

教えて掲示板の回答

Mental care ~jun

初めまして。

Mental care~junの代表junと申します。

ご相談内容を拝見致しました。

お父様との関係、とてもお辛いですよね。
暴力も本当によくないと思います。
お気持ちお察し致します。

私で宜しければ詳しくお話をお聞かせ頂けますか?
ご一緒に考えていきましょう。

等事業所ホームページをご覧頂いたのち、go.ako.goa.041203@gmail.comまでメールにてお待ちしております。

違反報告

2018年6月19日 12時59分


女性専用カウンセリングルーム office kei

HAMMYさん

書き込みが遅くなってごめんなさい。まだ、読んでくださっていると良いのですが。
私は、福岡でカウンセラーをしている中島と言います。
お父さんからの暴言や暴力は、あなたが考える通り虐待と言われる状態です。
今まで、とても苦しい時間を過ごして来られましたね。

なるべく早く専門家に相談されることをお勧めします。
残念ですが、年齢的に児童福祉法、児童虐待防止法の保護範囲をはずれていまっていますが、そういった10代後半の方の相談援助を行なっている「子どもシェルター」というところがあります。

HAMMYさんがお住いの神奈川県にも、子どもセンター「てんぽ」という団体があります。
下に「てんぽ」のサイトアドレスを貼っておきますので、ぜひ、アクセスしてみてください。

弁護士さんや福祉士の方のたちが運営しています。相談料は無料です。
避難が必要な場合も、あなたが安心していられる場所を探してくれます。

この情報があなたに届くことを願います。

違反報告

2018年6月15日 10時08分


追加コメント

すみません。うまく入力できなかったようです。
子どもセンター「てんぽ」のURLです。

http://www.tempo-kanagawa.org/

2018年6月15日 10時13分

ラディアンス

こんにちは、HAMMYさん

HAMMYさんには、この記事が役立つと思います。
是非御覧下さい。

http://www.radiance.gr.jp/mm/mm0158.htm

違反報告

2018年6月14日 22時15分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
>高校の頃から父親から弟と差別されるようになってきて
なぜなんでしょうね・・・・・・・・・・・・
成績?
とかく父親は長男をライバル視する傾向にあります。
しかしこれは明らかに虐待です!
私から提案できる「アドバイス」としては、
自分の感情を対面式で第三者に聴いてもらうことです。
まず、相手ですが、
保健所の精神保健福祉相談(心の健康相談)や精神保健福祉センターの相談員(精神保健福祉士など~一般的に予約制・電話のみもOK~無料)、カウンセリングのボランティア団体(通常、社会福祉協議会に登録されています~電話のみもOK~無料)、どうしても見つからない時には、電話やPCを使ったスカイプ(有料)でもギリギリセーフですので、このサイトなどで全国規模で探してみてください。
この手法は「傾聴カウンセリング」と呼ばれています。
自分自身もわからない無意識のレベルにある感情を意識の上に持ってくることを顕在化と言いますが、「傾聴カウンセリング」の効果としては、HAMMYさんが自分の心の中の秘めた思いを第三者に話す(外在化)ことによって顕在化が促進され、カタルシス効果(心の浄化作用)が生まれ心がスッキリとすることがあげられます。
これにより、次第にHAMMYさん自身の現在位置(立ち位置)を確認して受け入れる(受容)ことで、次第に自分主導で変わっていく事(自己変容)ができるようになるのです。
対面式が大前提の「傾聴カウンセリング」が「心の煙突掃除」と言われる由縁がここにあります。
また、これがHAMMYさんの自信(自己肯定感)へと繋がっていきます。
私は現在55歳、21歳のときに「うつ病」を発症し、3年間を除けば現在進行系で通院しています。
私のHPの右上にリンクしてある「伝えたいこと」をぜひ読んでみてください。

違反報告

2018年6月14日 09時19分


池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテです。
記載の内容からのみの判断となることご了承ください。
安心できるべき自宅で、肉親から身体的・精神的虐待をうけているように思います。
また、その結果身体的・精神的な傷を受け、さらには自傷行為をしているということから、状況はとても深刻であり
HAMMYさんが本当に「いろいろと追いこまれて辛い」状況であると思われます。
もかかわらず、「確かに私が前を向けてればこうならないですんだはずです。」とご自身を責めておられる。
このまま放置しても状況は改善しないと思います。
現在大学に行かれているということですので、まずは学生相談の心理士(無料)に相談してみませんか。
さらに、大学に「心理臨床センター」があるなら、そちらも心理の専門家がいますので是非相談してみてください。
状況を整理して、必要な支援を受けていく権利があなたにはあります。
公的な支援につなげてくれるでしょう。
独りで抱える必要はないのですよ。
どうぞ、「爆発しそうな状況」を一人で抱えてご自身を責めるのでなく、あなたが持っている資源の一部に気づいてください。
また、こちらのカウンセリングルームのHP内にある「お役立ちリンク」もご参照ください。

違反報告

2018年6月13日 23時26分


心のくすり箱 ここうるる~8keys~

HAMMYさん

はじめまして。
心のくすり箱 ここうるる~8keys~の水森 実生(みずもり みき)です。

お悩み読ませていただきました。

HAMMYさんの文章から私が汲み取って想像してみた印象では『虐待』だと思います。
親も子供を叱るときに、感情的になり怒鳴ることはあるかも知れません。
しかし、暴言は別です。
何がいけなくて何を叱っているのか?を子供にどう伝えれば良いかを親も試行錯誤していくものです。
そこに暴言が入るのは『虐待』であると私は感じています。HAMMYさんがどのような暴言を投げつけられているのかは詳細が書かれていないので当てはまらないかも知れませんが・・・
例えば・・・
 □(母親からの場合)お前なんて生まなきゃよかった
 □(父親からの場合)母親に似て最悪だ(と同性の弟さんは叱らない)
 □ お前は何をしてもダメだ
等々です。
それが言葉だけではなく、怪我を負うまでの行為であるのであれば『虐待』です。

自傷行為をしてしまう理由も本当にそれぞれで複雑な環境や心境が絡み合っています。
よく言われている、自分の血を見ると生きている実感が湧いたり・自傷行為をした時だけ親が優しくしてくれるなどです。
大学の先生にお話ししたのに、教育実習の事しか言われなかったのはとても悲しく感じました。

他のカウンセラーさんも触れられていますが
>前に進まないとと思う度に辛くなります。
>確かに私が前を向けてればこうならないですんだはずです。
>もう色々と追い込まれて辛いです。
という言葉がとても気にかかります。

どんな理由があれど子供に怪我を負わせたり、自傷行為に走るほど追い込んだりされるのは、HAMMYさんよりお父さまの方がHAMMYさんに暴力を振るわれているときの心境についてカウンセリングを受けるかHAMMYさんの親として不十分ということで距離をおく措置がとられてもおかしくないと思います。

HAMMYさんの心はもう壊れる限界です。
どこかに助けを求めた方が良いです。

「こんな考え方をしてみては?」
「お父さまにこういう風に接してみては?」

という段階ではないと感じました。

虐待やDVにあっている方が電話できるところに電話する。
児童相談所に保護してもらう。

いずれもお父さまが怖くて実行に移せない場合は自傷行為に走りそうになった時や爆発しそうな時に自殺防止のために24時間電話対応してくれているところもあります。
インターネットで調べることも可能ですが市役所などはお近くにありますか?
そちらの女子トイレ内には、このような方が電話で助けを求められるところを紹介するカードが置いてあります。

まだHAMMYさんが誰かに包み隠さず話すことで気持ちが安定していくのであれば、こちらで相性のよさそうなカウンセラーさんにご相談されてみるのも良いかと思います。

もちろん、私でお役に立てそうならメールをください。

とにかく助けを求める必要があります。
何とかこらえて助けを求められるように願っています!!

違反報告

2018年6月13日 21時49分


追加コメント

度々申し訳ありません。
色々と調べて、こちらの掲示板に辿り着いたのかも知れませんが、HAMMYさんのお住まいの県のホームページを検索してみました。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f70211/p325359.html を見てみてください。
大学生なので、19歳になられているかも知れませんね。
18歳で線引きされているところが多いですが、構わず電話して「19歳以上の私はどこに相談すればよいですか?」と聞いてみてください。
そんな簡単なことではないのは重々承知しておりますが、自分を責めすぎずに弱音を吐ける場所を見つけ、心も身体も守れる環境になることを願っています。

2018年6月13日 22時15分

心理カウンセリング らしんばん座

HAMMYさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

お父様から、HAMMYさんにだけ怒鳴られたり暴言を吐かれたり、最近では、蹴られたり踏まれたりが日常的になっているのですね。
これは、完全に虐待です。専門機関に、相談すべきだと思います。

そうですね。反抗することも出来ないので、辛い思いがどんどん溜まって、爆発しそうな状態なのですね。
自傷行為に走ってしまうのも、この辛い思いを吐き出す術が無いので、最終的に怒りがご自分に向いてしまっているのだと思います。
専門機関に相談すると共に、HAMMYさんの心のケアも、必要になっていると思います。
出来れば、カウンセリングと共に、心理療法も行っているような、ところが望ましいと思います。

ご相談の中で気になったのが「私が前を向けてればこうならないですんだはずです」という部分です。
これが何を指しているのか、文面だけではわかりかねますが、お父様が怒りを爆発させる原因が、HAMMYさんの態度にあると言うことでしょうか?
原因が何であれ、親が子供に対して虐待をして良いという、理由はありません。
お父様が怒りの感情をどう処理するか、それはお父様の問題であって、HAMMYさんが、その責任を負う必要はありませんよ。

もう、我慢することは止めて、しかるべき場所に助けを求めてしまってください。

違反報告

2018年6月13日 16時47分


ピュアティケア

HAMMYさん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。

蹴られたり踏まれたりが日常的で、怪我することも多々あるのですね。暴言や怒鳴られることはもう少しお話しを具体的に聞く必要があります。しかし、日常的に肉体的暴力を受けられているのでしたら、明らかな虐待です。本当に辛いですよね。

自傷行為も過去にされ、今は爆発しそうな状況から考えると、これ以上悪化させてはなりません。
さらに大学の先生からも、教育実習にいかせられないと追い打ちをかけられているようですから、かなり精神的に追いつめられているでしょう。一刻も早く対処しましょう。

>私が前を向けてればこうならないですんだはずです。
あなたは何も悪くありません。親に虐待され、大学の先生に追いつめられて、自分でも自分を責めてしまったら良いわけがありません。事態は悪化するばかりです。自分で自分を責めてしまうのも虐待の影響があるのでしょう。最終的には自分次第ですが、そこまで行きつき、乗り越えるためには、自分を信じなければ前へ進むことは困難です。

>専門機関に相談するべきですか?
そうしたほうが良いでしょう。お一人で悩み続けるのはよくありません。
私でよろしければ、まずはホームページをご覧いただき連絡をいただければ幸いです。
いつでも相談してくださいね。

応援しております。

ピュアティケア旭相談室
長 雄一郎

違反報告

2018年6月13日 13時29分


ベレッツア

はじめまして。
神戸・大阪のヒプノセラピー、催眠療法ベレッツアの高橋です。

自傷行為をやめたい、前を向きたいなら、
カウンセリングがおすすめです、

ベレッツアの催眠療法なら、
深層心理、無意識に変革をもたらします。

ご用命いただけましたら、
全力でサポートいたします。

それでは、ご連絡、お待ちしております。

違反報告

2018年6月13日 12時42分