教えて掲示板の質問

「激しい嫉妬に悩んでいます。」に関する質問

  • 受付終了

ゆうゆうさん

私には、付き合って2年になる恋人がいます。
恋人は同性、30代半ば、バツイチ子持ちです。
出会ってすぐ意気投合し、付き合いに発展しました。

恋愛経験が少ない私と豊富な彼女。
付き合った当初は、お互いの過去の恋愛についてよく話していました。
ですが、彼女の過去を知れば知るほど、過去への嫉妬に悩まされる日が増えていったので、もう一切過去の恋愛の話はしないように彼女にお願いしました。
彼女も一生懸命それを守って、私を苦しめないよう過去の話をすることはなくなりました。
ですが、彼女の子どもと3人で遊ぶ時に、前の旦那さんである「パパ」の話が出てくる時があります。
「パパとここ行ったよね」「パパとママ、付き合ってたときここ行ってたんだよね」「パパは最近転職したらしいよ」
少しでもその単語が出てきただけで、その日は一日中不機嫌になってしまいます。
なので、彼女から子どもにお願いしてくれたらしく、私といる時はなるべく「パパ」の話はしないようになりました。
とはいうものの...彼女とその子どもは、今でも元夫の姓を名乗っています。離婚の時に、子どもが学校でいじめられるのを恐れて旧姓に戻さなかったようです。
そのことについても、私は頭では理解できても、彼女がいつまで経っても元夫に支配されているような気がして、とても悔しい、なんとも言えない嫉妬心に苛まれます。
彼女に私の気持ちを全て話したら、色々方法を考えてくれたようで、最終的には「今の日本では同性婚は認められてないので、私の親と養子縁組をして、同じ戸籍に入り同じ姓を名乗る」という方向で、この先進めていくこ
とになりました。
まだ実現には時間はかかるかもしれないですが、実現に向けて双方の両親を説得しようと思います。

さて、本題はここからです。
このように彼女は、私に誠実で非常に愛してくれるのに、私は未だに彼女の過去に嫉妬してしまいます。
付き合いたての頃に聞いた昔の恋人の話を勝手に思い出し、悲しくなり、さらに自分で「きっと彼女ならこのように元恋人にも接していたのだろう」と妄想し、いきなり彼女に当たり、暴言を吐いてしまいます。
最初は月1回程度で、おそらく月経と関係しているのだろうと思いました。
ですが、暴言も被害妄想もどんどんエスカレートし、今は1~2週間に1回はそういう状態になってしまいます。
ついこの前も初めて「死ね」と言ってしまいました。
普段は穏やかで、絶対にそういうことは言わない私ですが、カッとなるとブレーキがきかなくなり、言ってはいけない事も言ってしまいます。この先カッとなって手を出してしまうかもしれない自分が怖いです。
何もないときはラブラブの仲良しカップルなのですが、私が嫉妬で情緒不安定になると、急に自ら別れを切り出したり、暴言を吐いたり。自分でも、後になって冷静に考えてみるとおかしい自分に気付くのです。

どうすれば、この激しい嫉妬を克服することができるでしょうか。
カウンセリングやその他の方法で克服できるようでしたら、アドバイスお願い致します。

違反報告

2018年3月11日 03時15分

教えて掲示板の回答

心理カウンセリング らしんばん座

ゆうゆうさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

ゆうゆうさんのことを誠実に愛してくれる彼女に対して、その過去の恋愛に嫉妬して、暴言まで吐いてしまうのですね。
この問題は、ゆうゆうさんお一人の問題だと思います。

ついカッとしてしまうと言うことは、ゆうゆうさんの中にゆうゆうさんご自身が否定している物、認めていない物が隠れていると言うことだと思います。
認めていないから、否定して「無かったこと」にしている。でも、「それ」に対する怒りの感情は残っているので、「それ」に触れた時に、感情が爆発してしまうのだと思います。
言わば、心の中に地雷原を持っているような物ですね。

ご相談に書かれていることを総合すると、彼女と比較した恋愛経験の少なさと言った物、それが「地雷原」のようにも見えてしまいますが。
ゆうゆうさんも意識していない、別の物が原因かもしれません。

この「こころの地雷原」を発見する方法は、カウンセリングを受けることです。
「地雷原」と言っても、怖がることはありませんよ。すべて、ゆうゆうさんの心の中にあることで、心の中にあることは、基本ゆうゆうさんを守ってくれている物です。
激しい感情を克服すると言うよりは、心の中で迷子になって泣いているゆうゆうさんご自身に、巡り会う旅のような感覚です。
カウンセリングの中で、ゆうゆうさんのお気持ちを解放してみてください。

違反報告

2018年3月14日 17時21分


一筋の小さな光

はじめまして ゆうゆう様

一筋の小さな光 如月優香と申します。
激しい嫉妬を克服することができるでしょうか?
との相談内容を読ませて頂きました。

ゆうゆうさんにとって嫉妬しているとき心はどう動いていますか?

私が感じたことですが
彼女との関係で「過去」の彼女の出来事にこだわらず、現在の自分が自分自
身に自身ががもてずとても不安だったり恐れを感じてしまっているからこそ
暴言を言ってしまう、それがゆえに自己嫌悪に落ちいり苦しくもがいている
ように感じるのですが・・・
辛いですね、

今は文面を読む限り
何を言っても自分がいっぱいいっぱいのように感じます。
なので
もし私で良ければ愚痴だけでも構いませんし、感情を吐き出すだけで
も少しは楽になるのではと思いますので、いつでも連絡を頂けたらと思います。

違反報告

2018年3月14日 14時17分


こころの相談室 おうみ

彼女が好きだ、今の彼女が好きだということであっても、今の彼女は過去に色々なことを経験したから今の彼女が存在しています。過去がなかったら彼女は今のような人ではありません。元恋人に接していたなにかの経験があるから、今あなたにそのように接することができるのだと思います。今のあなたの彼女への愛情は、過去の彼女によってできているのです。
ですから、過去の彼女を否定することは、今の彼女を否定することですし、あなたはあなた自身を否定しています。

もうひとつは、あなたは彼女を大切にし愛しているのか、それとも彼女から愛されたいだけなのか、それを考えてみてください。嫉妬というのは愛している状態ではありません。愛されたい愛されたいと、自分のことだけで頭がいっぱいのことです。欲しがって求めてばかりいると、彼女の顔が曇ります。
彼女を愛して大切にしてあげると、あなたも穏やかになれて彼女も嬉しそうにしていませんでしたか?それを思い出してください。

違反報告

2018年3月14日 14時14分


TKカウンセリング

ゆうゆうさん、はじめまして
TKカウンセリングの片桐と申します。

好きな人に嫉妬するというのは、人間の感情なのでしごく当然の事です。

恋愛に限らず人間関係は、お互いのバランス感覚が必要になってきます。

それでなければ気持ちの一方通行となってしまい、相手にとって迷惑となる存在にもなりかねません。

ご自分の願いが叶わないから、相手を変えたいと思うのもしごく当然の気持ちではありますが、相互理解を深めていく事は良い事ですが、相手に強制していく事でもありません。




ご質問の「激しい嫉妬を克服したい」という事ですが、
これらは、「物事の本質」を知り、「様々な捉え方」が身に付く事により症状は改善できます。

また、嫉妬してしまう事も「癖」でもあるので、「癖」は改善できます。


これらを含め、ゆうゆうさんの悩みや不安となる「根本的な原因部分」からストレスの軽減・回復・解決を行っていかなければなりません。

これを行わない事には、ただ「考え方をこうすればいいですよ?」とお伝えしても、そのような考え方になれなかったり、頭では理解できていても本当の意味での理解がないので身体は動いてはくれません。



それらは薬物治療では根本的な解決にはならず、ゆうゆうさんの状態や環境・性格や考え方を踏まえてではないと、勝手な病名がつけられ、個人を無視したパターン通りに当てはめられた通りの回答では、良くなるものも良くなりません。




TKカウンセリングでは、ご相談者様の声や性格・状態や環境などをお聞きしながら、お1人お1人と向き合い、悩みや不安の原因となる「根本的部分」からのストレスの軽減・回復・解決に向けて、ご相談者様にとって良い方向にむかえるようご提案をいたします。

TKカウンセリングの男女カウンセラーは、知識やデータだけに頼らず、自身の波瀾万丈な経験も踏まえたご提案をいたしており、「悩みや不安に対応していく力」がつきますので、長年の通院や投薬をする事もないので、体力的にも精神的にも経済的にも安心です。

もしよろしければ、HPなどで理念などの情報を掲載しておりますので、ご閲覧頂き、どうぞお気軽にご利用ください。

ゆうゆうさんにとって良い方向に向かえるよう願っております。



【全国どこでもお悩み相談・電話相談専門】
TKカウンセリング
https://tkcounseling.com/
●受付時間:9時~23時(最終受付22時)
●不定休
●カウンセリング料金
30分1,500円
60分3,000円
90分4,500円
延長は30分ごと1,500円
(いずれも税込)


【特徴】
病院やお薬に頼ることなく、悩みや不安になっている「根本的な原因」部分から、波乱万丈で経験豊富な男女心理カウンセラーのもと、ストレスの「軽減・回復・解決」のご提案を行っております。


●主なご相談内容

・人生相談(生き方・考え方)
・対人関係(家族・友人・学校・職場・ご近所)
・自殺・自傷・うつ病・DV・ハラスメント
・いじめ・引きこもり・不登校・子育て
・進路・就職・転職・自己啓発・起業
・恋愛(片思い・失恋・恋活・婚活・離婚・浮気・不倫・男女の営み)
・愚痴・話し相手

違反報告

2018年3月14日 12時41分


カウンセリングルーム・エンパシー

「嫉妬」という言葉自体にあまり良いイメージを持たない人も多いかもしれません。
相手にもマイナスの影響を与えますし、嫉妬した側としても苦しい状況です。

いっそのこと、嫉妬なんて感情なんてものがなければいいのに、と思ってしまいがちです。
しかし、恋愛関係において嫉妬はつきものです。

嫉妬というのは、相手を愛してるからこそ湧き出てくる感情です。
人間の心の中には、天使と悪魔が住んでいることを自覚し、両方の自分を受け入れることが大切です。

嫉妬は内面の心理ですので、行動に移さない限り相手には影響しません。
内心の自由は憲法でも保障されています。

人間は絶対に勝ち目がない人や物には嫉妬したりしません。
空を飛んでいる鳥に嫉妬する人は居ないと思います。

つまり、あなたが嫉妬している人とは、あなたもそうなれる力があるという証なのです。
だったら、嫉妬するよりあなた自身を磨いて価値を高めた方が賢明だと思います。

最後に、依存関係は愛情の関係とは違います。
気になる場合は、ご相談ください。

違反報告

2018年3月14日 11時43分


ベレッツア

ゆうゆう様、

どうすれば、嫉妬を克服することができるか?

ですが、

結論から申し上げますと、
カウンセリングを受けるのが、
早道でしょう。

ゆうゆう様の嫉妬の原因がなんであるかは、
この文面から読み取れませんのて、
少しお付き合いください。

ゆうゆう様、
今まで、大切にしていた物って有りますか?
物でも人でも動物でも構いません。

そしてそれを失ったことは?

その時の感情を思い出してみてください。

そして大切なものを失った理由に気づいたとき、
感じた感情は?

その感情と嫉妬しているときの感情と比べてみてください。

似ているなら、
催眠療法で
簡単に嫉妬から抜け出せます。

同姓が好きと言うところから、
他にも理由があるかもしれません。

その時は似ていないこともありますが、
似ていなければ、
理由を催眠療法で見つけ出し、
対応できます。

ゆうゆう様が、
嫉妬を克服して
素晴らしい人生を歩んでいかれることを祈っています。

違反報告

2018年3月13日 19時51分


ファミリーカウンセリング米田

ゆうゆう様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お辛いお気持ちお察しいたします。
状況から判断すると、基本的に、今のままで彼女との関係は無理があると思います。
今のままでは、もっと、お辛くなってしまうかもしれません。
お気持ちを整理するために、適切なカウンセリングを受けられることをお勧めいたします。
よろしければ、私の方でも承れます。

違反報告

2018年3月13日 14時32分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

ゆうゆうさんへ

とてもお辛いことと思います。

文章をお読みする限りですが、

恋愛依存だと思います。

お悩みの主な原因は、

「激しい承認欲求(認めてもらいたい思い)」と「過去への執着」

だと思います。


ご自身を苦しめている「呪縛」から、

カウンセリング、催眠療法、ヒーリング等で、

ご自身を開放することで、激しい嫉妬を克服し楽に生きられます。

お問い合わせはお気軽にどうぞ
http://integrated-therapy.net/mail.html

違反報告

2018年3月13日 13時35分


くれたけ心理相談室(佐賀支部)

ゆうゆうさん、こんにちは。
ゆうゆうさんのお悩み、お察しします。

恋人に嫉妬することはある意味当たり前です。
相手が素敵であれば、尚更ですね。

嫉妬して辛いから、”パパ”という言葉を
排除しようとしても今度は妄想してしまう。

問題が嫉妬ではないから、問題は消えないのだと思います。

では、何が問題なのか。
実はそれはゆうゆうさんしか知り得ないことです。
もちろん、今はその問題は嫉妬なのだと認識されているのですが、
無意識の中にある問題が形を変えているのだと思います。

ですので、相手の方や子供さん、嫉妬する自分には問題はなく
本当の問題はゆうゆうさんの意識の中に存在しています。

それは、自分を認めていないことであったり
どこか自分に対して懐疑的なことがあるかもしれません。
では、仮に自分を認めていない。または懐疑的になっているのは
何故なのか。
そこまで自分で掘り起こさない限り、たとえこの嫉妬という
問題がクリアできたとしても新たな形で無意識の自分の意識が問題を
取り出しくると思います。

自分を責めずに、自分が何を求めているのか
何を嫌だと思っているのかなど
自分を見つめ直すいい機会だと捉えることができると思います。

その問題をクリアすれば
きっといい家族が築けると思います。

くれたけ心理相談室 佐賀支部 八谷新子

違反報告

2018年3月13日 10時59分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「激しい嫉妬に悩んでいます。」とのご相談ですね、

あなたの嫉妬心は自分自身の弱さや自身のなさから来ていると思います。

「全き愛は恐れを締め出す」という言葉がありますが・・・

本当に愛していれば、不安や恐れ、嫉妬などはないはずです。

なぜ?その彼女なのかを今一度考えてみてはいかがでしょうか?

幸福を追求するために必須です。

応援しています。




FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。(営業時間内限定)


お気軽にご相談ください。

------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


★ビットコインキャッシュアドレス★
 3PD1hXszLtnVyTinX947L9JUe5MG8UYUHw
------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/

------------------------------------------------------

違反報告

2018年3月13日 10時57分