教えて掲示板の質問

「自分がわかりません」に関する質問

  • 受付終了

すいさん

はじめまして、すいです。

去年の六月頃から少し心を病んでしまってカウンセリングを受けているのですが、タイトルの通り、自分が最近になって自分が何を考えているのか全くわからないことに気付きました。ここ最近までは自分の考えがわからな
いことすらわかりませんでした。

カウンセリングを受けているときでも時々本音らしいことを話せたりもするのですが、前半と後半で言っていることが矛盾してしまったり「今言ったことちょっと私の感情と違うな…」と思ったりしてしまいます。極度の気
まぐれか優柔不断かと思っていたのですが、心底楽しいと思ってやっていたことも疲れるだけになってしまって、今は自分が何が好きで何が嫌いなのかもわかりません。好きだったものが急に嫌いになったりするからです。

興味があったことでもいざ実践できる機会があるとなると途端に興味がなくなってしまいます。自分でやりたいと思ってやってみることが何もありません。

ただ、両親や親戚、友人と話しているときはご機嫌がとれるように振る舞えばいいだけなので迷いません。ですが一人でいるときは本当に自分がわかりません。

自分の感情や、そもそも自分のことを知るにはどうすればいいのでしょうか?

途中から話が変わっていたりするかもしれません、すみません。
長文失礼しました。

違反報告

2018年1月9日 22時06分

教えて掲示板の回答

やすらぎメンタルカウンセリング

こんばんわやすらぎメンタルカウンセリングの弘石あおいと
申します。

メール拝見しました。

一人になると考えちゃうんですね。
一人になって考えてしまうことはいけないことではないですが、苦しくなってしまうのなら変化をつけたいですね
溜め込んでしまっているのかな?と思います。

ここ以外で誰かに話せそうな方はいますか?

頭の中に余裕の面積を作ってあげましょう。

隙間を作って、思考を安定できたら良いですね。

そして、考えれない自分を責めたりは必要ないので、少しずつやめて行けたら良いですね。

一人で無理そうならご連絡下さい。

余裕を作りましょう。


やすらぎメンタルカウンセリング
弘石あおい

違反報告

2018年1月15日 00時39分


セルフハンター 自分探しコンサルタント 

あなたのような感覚に陥る方が世界中で増加しています。これは、物質主義社会(基本的に心や愛を軽視したお金崇拝)という現代社会に生き「本来の自分」を見失ってゆくことが主な原因だという捉え方があります。

基本的に大半の方は小さい頃から生き残る為に生まれ落ちた環境に必死に馴染もうと励み、社会の価値観、信条、常識を無意識に受け入れ、自分の持って生まれた素晴らしい個性を押し殺し、気持ちを押し殺し、本能を押し殺し、社会の許容範囲のキャラクターを演じているうちに本来のあなたの感覚を忘れてゆきます。

それでも偽物を演じているには限界があり、遅かれ早かれ自分の生き方、言動、存在自体にさえもに何かしらの違和感を感じるようになります。それを心の病と呼ぶか、本来の自分への目覚めと呼ぶかで対応方法が全く異なってきますが、後者の捉え方は日本社会には様々な理由からまだあまり受け入れられていません。

本来の自分に戻ってゆくことは時間がかかり簡単ではないことから、何でもコンビニ的で表面的なものを望む今の時代には好まれませんが、今までの自分とは違う人生の楽しみ方を思い出すことになり、出会うべき人と出会い、行うべきことを行うというシンプルですが満たされた生活を送ることが可能になってゆきます。

このような捉え方や改善法について興味がありましたらホームページをご覧頂けたらと思います。
https://www.self-hunter.com

また、こちらのサイトで講師として活動をし始めたのでお気軽にお問合せ下さい。
https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=85653&lang=ja

あなたが本来のご自分を取り戻し、ご自分として生きる喜びを是非とも体験して頂けたらと思います。

違反報告

2018年1月12日 13時25分


こんばんは^^ 「おしゃべりル-ムみらい」代表みらいと申します。

お悩み拝見させていただきました。

カウセリングを受けられているようですが、カウンセラーとの相性はいかがでしょうか?

自分自身を知る事はとても大切な事です。

カウセリングによっては心理テストを受けられる所もございますし、カウンセラーと信頼関係を築いて行く事でヒントが出てくるかもしれません。

宜しければご相談下さいね(*^^*)

ブログ・・・http://ameblo.jp/happy-mirai-room/

違反報告

2018年1月11日 21時54分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

人は肉体的には生まれ変わるのはできませんが
精神的に新しい自分に生貴方まれ変わる事は可能です。

貴方のお悩みに近い「自分の感情や、そもそも自分のことを知るにはどうすればいいのでしょうか?」というご相談の方のカウンセリングは最近多いように思います。

貴方の今回の
このお悩みの根底にあるのは、「本当は自分はこんな風に生きたい」という心の奥底の魂からの叫びがあるのに、その心の奥にある希望と違う方向に向いて
貴方が生きてこられたため、心に葛藤が起きていると思われます。

その為貴方の心の「葛藤がおきている=焦り・イライラ・自分への怒りや絶望感なの悲観的な妄想が沸き起こり「本当の自分」ではないで生き方をしている事に拒否感を感じて「人生をリセットしたい。全てを忘れたい
」という辛く苦しお気持ち二なっておられるという事です。

そして今こんなに辛く苦しい事がこれからも、ずーと続くと思ってしまう、
「不安性の強い気質」から、焦りと、
苦しみに包まれている状態が目に浮かびます。

現在の貴方様の心の症状は軽度のうつ症状ではないかと思われます。


これまでにあったことは確かなんですが、未来は全ての事が未定で、どうなるかは誰にも分からないのです。

しかし未来がすべて、マイナス思考になってしまうのが「うつの症状」= 「妄想」の特徴なのです。



私がもし貴方様の悩みや心の葛藤やうつ、妄想に症状の改善、解決のための、カウンセリングをお引き受けすることになった場合、まず貴方様の現在の心の現象が起きることに関係があると思われる、あらゆる事を丁寧にお聞きします。

原因と結果を知るためです。

貴方様に悩み苦しみの原因である、


まず貴方ご自身の生き方に関する元になる自己価値観を明確にするという事です。

自分が本当に求める自分の思考の基本となる「生きる方向性、すなわち貴方の価値観を」しっかりつかみとるという事です。

「自分は何を大切に生きるのか」「どんな事に強い興味や共感を感じるのか」をカウンセラーと一緒に自己診断して明確に知るという事です。

そのやり方は全てカウンセラーがお教えし、一緒に取り組みますの
で安心してください。

二種類の自己診断方式で「ご自分が本当に求める将来の生き方や何を大切に生きて行きたいのか、夢や希望がはっきり浮かび上がってきます」

この心理療法でこれまで多くの皆さんがご自分の生き方や今後目指したいと思う、職業、職種、仕事の分野、会社の選択に成功し、数年後それに基ずいた「天職」につかれ、成果を収めていらっしゃいます。



その貴方が自分の人生の目指す方向が決まると、気持ちが軽くなり、精神的に安定してきます。

解決の流れは下記の通りです。

1、貴方様の生れつきの気質、(貴方様がお父様やお母様そしてそれ以前のご先祖様から引き継いでおられる気質)については、基本気質が6種類さらにその基本気質を重複して持っておられる方を分析しますとさらに63種類の気質が存在します。その気質野の中に悩んでしまいやすい気質の要素を把握します

2、その他に貴方様が誕生してから,育った環境で育まれた性格
  (基本的な性格分類が13種類細分化しますとさらに45種類にわたります)、
について、ストレスを感じてしまう原因となっている、性格要素を把握、分析します。

3、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、貴方様の現在の力を、
  貴方様の自己診断(チエックシート)の結果で分析します。

以上の方法で貴方様が悩んでおられる「自分の感情や、そもそも自分のことを知るにはどうすればいいのでしょうか」という
現在の悩みやうつ症が発症してしまう
「本当の原因」を掴むことができます。「本当に私が悩む癖は、ここから来ていたんですねー」と感動し納得されます。

原因がつかめたら貴方様と一緒にうつになりやす、マイナスの原因をプラスにするための行動計画や
日常のストレスへの対処方法など極めて具体的なプランを数案作成し最も貴方が「これだったらできそう、
やってみたい」と思われた案を3案から5案、選択していただきにそのやり方を明日からでもできるように、
分かりやすくご指導させていただきます。



  人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     ご相談・予約窓口電話080-3397-2297
   https://www.ai-aozora.com/

違反報告

2018年1月11日 19時38分


追加コメント

1、今までどうしても自分一人では悩み苦しみから脱する事が出来なかった
2、自分だけでは課題を解決出来る自信が無かった


悩み苦しみを、確実な方法を、実践的なやり方で「完全解決」する方法をご指導申し上げます。
是非「完全解決方式」のカウンセリングを受けて見てください。

ご希望の方は10分間の無料診断もお受けしています。

「人生相談&心理カウンセリング「あおぞら」の
院長の松下愛ノ助でございます。

貴方様からのご連絡(080-3397-2297)
メールの場合(no0109ai@yahoo.co.jp)です。
貴方様からのご連絡お待ちしています。

2018年1月11日 19時40分

心理カウンセリング らしんばん座

すいさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

心というものは、いつも変わっているものです。
だから、今さっき言ったことでも、「今」感じている感情からは、ちょっと違うように感じてしまいます。
そして、話していることの前半と後半で、矛盾してしまうこともあります。
それは、ごく普通の感情の変化です。むしろすいさんは、そのことに気がついたことが、素晴らしいと思います。

人は、いつでもどんな時も、一つの考え方で首尾一貫しているわけではありません。
感情も感覚も、いつも変化していきます。
感情に対して言葉は、どうしてもその変化に遅れがちになります。頭の中で言葉を組み立てるのに、時間がかかってしまうからです。

だから、好きだったものが嫌いになってしまうことも、興味があったことも、いざ実現しようとしたときには興味が無くなってしまうのも、すべて当たり前のことです。
すいさんは、そんな気持ちの変化に敏感になることが出来て、それを表現することが出来るようになりました。
それは、とても素晴らしい事です。

人と一緒に居るときは、その人のご機嫌を取ることに迷いが無いのですね。
しかし一人になったときに、本当の自分の気持ちがわからないように感じてしまうのですね。

つまり「わからない」と感じることが、すいさんがご自分と向き合っているときです。
この「わからない」という気持ちが、ある意味大切だと思います。
人生には、すぐには答えの出ないことが沢山あります。すぐに答えを求めてしまうのではなくて、この「わからない」を、もっと掘り下げてみるのが良いと思います。

違反報告

2018年1月11日 19時23分


ベレッツア

カウンセリングを受けているのに余計に深みにはまるのは、
お金も、時間も、人生も、もったいないですね。

自分のことは自分に聞くのが一番です。

無知なカウンセラーの下手な解釈より、
催眠療法で自分の無意識に語りかけ、聞き出すのがよいと思います

あなたが、よいカウンセラーと巡り会えることを祈っています。

違反報告

2018年1月11日 18時36分


heart カウンセリング

お悩み拝見しました。
今カウンセリングを受けているみたいですが、
先生は何て言っていますか?
もし、せんせいが受けとめてくれているなら、
ゆっくりで構わないので思ったこと、などを先生に全て伝えましょう。
ゆっくりで大丈夫ですよ。



宜しければ、どうなられたかの経過報告なども


going3.3.0.0@softbank.ne.jp

迄、ご連絡頂ければ幸いですし、又、今現在悩まれたりされておられるかたも、悩まない人になるには逆に癒せる側として動かれる事が1番の方法かも知れませんので、スタッフご希望などにおきましてもお気軽にお話を聴かせて頂ければ嬉しいです。

宜しくお願い致します。

違反報告

2018年1月11日 16時14分


こころの相談室 おうみ

カウンセリングを受けているなら、そのカウンセラーに相談してみてください。自分がわからない、自分とはなんだろうと考えてみることは、おそらくあなたの心の成長に役に立ちますし、そのカウンセラーに相談することでカウンセラーもあなたへの理解が深まると思います。

違反報告

2018年1月11日 12時21分


TKカウンセリング

すいさん、はじめまして
TKカウンセリングの片桐と申します。


こちらの文章を読んでのみの回答になりますが、おそらくすいさんの現状ですと、物事をしっかりと考えるようになった時期なのかと思います。


今まで何気なく過ごし、言動してきたことに関して疑問が起こってきたのではないでしょうか?

だとすれば、それは正常な証で、現在は発言や行動などに責任を感じ始めたのだと推測します。
また、ご自分の人生においての考える時期なのだと思います。


例えば、今までバスケットボールをしていて何も考えずにシュートを決めていたことが、右足と左足がこれくらいの長さで走るからここで左足を蹴って右足でジャンプ…のように考えてしまうと、今までできたものができなくなったりもします。


もちろん、気まぐれな部分や優柔不断な部分もどんな人でも少なからず持っているものです。

興味を持っていることも、簡単にできてしまいそうな状況に置かれこんなもんかと思ってしまったり、物事をはじめてみて奥深さなどを感じると面倒になったり、あまり興味が持てないなという事もあります。


本当の自分がわからないという事は、本当のご自分の気持ちを知ろうとしている証拠なので、自分がどうしたいのか、どうありたいのか、どう生きていきたいのかという事を色々と考えて行く事により、本当の自分を発見できるものです。

これは人によっては早く見つかる事もありますし、長く時間のかかるものになる場合もあります。


自分の感情や自分の事を知る為には、その時々に感じた自分の気持ちに素直に言動する事です。

これははじめのうちは、「この人はわからない人だな」と思われる事もあるかと思いますが、自分を模索する上では大切な作業になります。


質問文の内容でしか判断できない為、一般的な回答になっていしまいますが、すいさんの詳しい事を教えて頂けたら、すいさんにとってのより良いご提案もできるかと思いますので、よろしければご連絡ください。


すいさんにとって良い方向に向かえるよう願っております。

【全国どこでもお悩み相談・電話相談専門】
TKカウンセリング
●受付時間:9時~23時(最終受付22時)
●不定休
https://tkcounseling.com/

違反報告

2018年1月11日 11時47分


月の森カウンセリングルーム

すいさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

自分が何を考えているのか、何が好きで何が嫌いなのか、
そういったこともよく分からなくなってしまって、
行動の途中でも、気分が変わったりしてしまうのですね。
自分の本心がどこにあるのか、ご自分で分からないことは、
混乱するし、不安なお気持ちになると感じます。
おつらい中、がんばっていらっしゃるのですね。

カウンセリングを受けていらっしゃるということですから、
まずは、担当のカウンセラーさんにご相談されることが
いちばんよろしいかと思います。
ただ、相談の途中でまた、お気持ちが変わるかもしれませんね。

もし可能でしたら、カウンセリングのときに、
ここの質問をカウンセラーさんにご覧いただけると
いいかもしれません。
カウンセラーさんに対して、失礼かも…と思われるかもしれませんが、
カウンセラー側としては、クライエントさんの情報提供は
ありがたいものですから、心配されなくて大丈夫ですよ。

その上で、カウンセラーさんと一緒に考えてみることが
いちばん良いように感じます。

10代後半ということですから、そろそろ精神的にも
ご家族から自立されるときかと思います。
ですから、ご自分のお気持ちが揺れてしまうことも、
ある意味、当然ではあります。
これからは、いろいろなことを自分の意志で決めて、
自己責任で進んでいくわけですから。
試行錯誤があって当たり前です。

ですから、お気持ちが変わってしまうことを
恐れすぎないことは大切かもしれません。

ただ、それによって気分が沈んだり、
自己表現が苦手になってしまうことは改善していけますから、
ここもあわせて、担当のカウンセラーさんとご相談くださいね。

無理することなく、お進みくださいね。
応援しております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2018年1月11日 11時37分