HOME > 心理カウンセリング・メンタルトレーニングのセレンディピティの詳細ページ > 求人情報

心理カウンセリング登録数

2394 件掲載中
2017/05/29 12:43現在

栃木県



更新情報

福岡県小郡市の心理カウンセリング

福岡県小郡市の心理カウンセリング、ユウメンタルナレッジスタイルさんの登録写真 ユウメンタルナレッジスタイルさんを掲載しました。

神奈川県厚木市の心理カウンセリング

神奈川県厚木市の心理カウンセリング、kuri-t カウンセリングルームさんの登録写真 kuri-t カウンセリングルームさんを掲載しました。

福岡県糸島市の心理カウンセリング

福岡県糸島市の心理カウンセリング、豊楽佑お悩み相談塾さんの登録写真 豊楽佑お悩み相談塾さんを掲載しました。

愛知県日進市の心理カウンセリング

愛知県日進市の心理カウンセリング、こころに陽当たりをさんの登録写真 こころに陽当たりをさんを掲載しました。

東京都多摩市の心理カウンセリング

東京都多摩市の心理カウンセリング、江波戸武士の悩み相談さんの登録写真 江波戸武士の悩み相談さんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


心理カウンセリング・メンタルトレーニングのセレンディピティさんの求人情報

応募する

心理カウンセラー、研修アシスタント募集

心理カウンセリング・メンタルトレーニングのセレンディピティの紹介ページ>>

求人概要

個人向けカウンセリング事業の新規拡大のため、心理カウンセラー、研修アシスタント(各見習い)を募集します
・心理カウンセリング及びカウンセリングのアシスタント
・研修アシスタント(将来的にはメンタルヘルス研修の講師も)
・その他事業企画や広告宣伝、事務作業(資料作成補助等)など


募集要項


募集の背景:
うつ増加は国力減退の危機

2015年の3月に21世紀医療フォーラム「うつ病リワーク推進協議会」メンタルヘルスシンポジウムに出席したときのことです。うつ病の現状を聴いて、心理支援職者の一人として、そして、うつ病から立ち直った経験者として、「この状況をなんとかしなければ…」という強い思いを持ちました。

 私は2002年に気分障害で半年間通院し治療を受け、そこから立ち直れた経験があります。私は、重篤化する手前の軽うつ状態の段階で、専門家に相談に行ったおかげで、休職しなければならないほどの重症のうつ病にならずに済みました。しかし当時は、会社に自分が精神科に通院していることや薬を飲んでいることが知れたら、「自分のキャリア(当時課長職でした)は終わりだ」、と思い、ひたすら隠し、会社では普通に振舞っていました。当時は、うつ病に対する社会的な認知も今ほどありませんでしたから、自分ではとにかく人に知られずに治療するしか方法がなかったのです。

 うつ病と診断される人が1990年代後半から急増しています。90年台以前は40−50代の責任ある立場の重症患者が多く見られたそうですが、90年台以降は、若年層にも広がり、軽うつ症状(どうにか働けるが、本来の力が出せない気分障害)を訴える人が増えてきています。

 今、日本の人口は減り始めています。そして今後は働く人も減っていくということです。一方で、足元を見ると本来社会に貢献できる実力を持っているのに、気分障害で本来のパフォーマンスが出せない人は増えている。。。現在は企業内のメンタルヘルス管理の問題として捉えられることの多いこの問題も、将来的な視点で考えると、日本の国力に影響する問題です。

3月のシンポジウムに出ていたときに、これは大変な問題だ、という思いを強く持ちました。そして、更に治療の現場の話を聴いて愕然としたのです。

 気分障害を訴える人の増加の一方、精神科医の数はその増加に対して不足していて、1日に30−50人もの患者の診断を行わねばならなかったり、新規の患者が今すぐなんとかして欲しいとカウンセリングを望んでも、予約が取れるまでにずいぶん待たなければならないと聞きます。また、このため多くの精神科を始めとする医院では一人のカウンセリングを5−10分程度で終えないと診療希望する人の治療がこなせない状況になっているそうです。

私がうつ病治療で通院していたときは、予約の電話から「すぐ来てください、いつ来られますか?」と翌日に診てもらうことが出来ました。カウンセリングの時間も毎回15分と短かったですが、2週間に1度、心療内科の先生に話を聴いてもらって心が楽になるのを実感することができました。あのプロセスが5分しかなかったら、どうなるのか?というのは、実際に体験していませんから、評価出来ませんが、休憩も取らずに一日30人から50人と面談しなければならないとしたら、精神科の先生方のメンタルヘルスが心配になります。

 当社がカウンセリングを行う場合は、最低でも50分、リワークの支援等の場合は、2時間を超える面談を行うこともあります。じっくりと話を聴いてもらい、心の内にあるものを言葉として吐き出し、自分の内面にあるものを頭から取り出してカウンセラーと一緒に整理していくには、ある程度の時間が必要です。

 この状況を当社がカウンセリングを利用しやすい仕組みを作り、広く場を提供することによって改善したいと考えました。これが、当社が個人向けカウンセリングサービスを始める最大の理由です。

心理支援職の構造的問題
 カウンセラー等支援の側に視点を移すと、心理的支援職につきたいと願う人は多くいて、心理カウンセラーやコーチなどの育成ビジネスは盛んです。一方、時間と費用をかけてスキルを身につけ、支援職として独立開業しようとしても、経験がないと顧客がつきにくい、顧客がみつからなければ、それを生業として生活ができない、新たに事務所を借りるのも資金的に困難、といった構造的な問題があります。支援スキルを持った人を求める人(うつ病患者)がいて、同時にスキルを持った人は養成されているのに、お互いを仕事の場で引き合わせ、価値を生み出す仕組みが充分育っていないのです。当社は、個人向けのカウンセリング事業を手がけ、全国に展開していくことによって、能力を持ちながらも、仕事で悩める人の役に立つ機会を得られていない人たちへ、安定した雇用の場を提供したいと思い立ちました。これが当社が個人向けカウンセリングサービスを始める第二の理由です。

対象となる方: 年齢40−50歳くらいの女性の方
・カウンセリングの実務経験がある方を優遇します
(臨床心理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー・キャリアカウンセラー等の資格保持者も歓迎)
・特に秘書的業務の経験のある方を歓迎します

認定資格を持っているが、実務経験がまだないという方もお問い合わせ下さい
(保有資格、取得年月を明記下さい)

・1対1での心理支援だけでなく、研修アシスタントなど人前に出る仕事をやってみたい方を求めています

・当社に30分程度で通勤出来る方
*在宅カウンセラー等の登録をご希望される方からのお問い合わせを多く頂きますが、当社は対面で行うサービスを前提にしておりますので、在宅勤務のご希望には添いかねます。ご了承下さい。
勤務地: 当社(栃木県栃木市)及び近隣顧客

【交通手段】
東武日光線、JR両毛線栃木駅南口から徒歩3分
車通勤可(従業員用駐車場あり)

・当社まで30分程度で通勤出来る地域にお住まいの方を希望します
勤務時間: 9:00〜20:00の間(予約により変動あり)
まずは予約のある日時のみ出勤頂く勤務形態となります
給与: ■実務経験のある方:カウンセリングを一人で実施、クライアントさんのアフターフォローまでお一人でできるスキルと経験をお持ちの方
1カウンセリングセッション当たり3,000円

(試傭期間中は1,000円/時の時給となります)

■実務経験のない方
当社で見習いをしながら、経験を積む支援を致します
(雇傭条件は保有資格、知識、スキル等に応じて相談して決めましょう)
休日・休暇: 不定休(予約により変わります)
まずは予約のある日時のみ出勤頂く形となります

会社概要

事業内容: 【個人向け人材育成サービス】
メンタルトレーニング
心理カウンセリング
メンタル関連、ヒューマンスキル系各種セミナー

【企業向け人材育成サービス】
教育・人材育成研修
リーダー養成コーチング
人材育成コンサルティング
メンタルヘルス研修、コンサルティング
メンタル不調者へのカウンセリング
リワーク支援
事業所: 栃木県栃木市沼和田町11−20
設立: 2013年8月8日
代表者: 浅見広明
従業員数: 1
資本金: 300万円

応募について

応募に当たって (心理カウンセリング・メンタルトレーニングのセレンディピティ)
メッセージ: 社長一人で経営している小さな会社ですので、事業企画や広告宣伝、事務作業など何でもチャレンジしますというバイタリティのある方、事業パートナーとして一緒に経営に参画してくださる意欲の高い方を歓迎します。

■お問い合わせにあたってのご注意
求人のお問い合わせはPCからお願いします。

(携帯電話からお問い合わせをなさる方へ)
やむを得ず携帯メールのアドレスからお問い合わせを頂く場合は、メールフィルタの受信制限を確認頂き、必ずinfo@coaching-for-no2.comからのメールを受信できるようにしておいて下さい。

せっかくお問い合わせやご応募を頂いても、多くのケースで当社から差し上げるメールが受信フィルタにはじかれ戻ってきてしまいます。
当社からお送りするメールがエラーで戻ってくる方には、改めて電話や郵便でご連絡を差し上げることは致しません。

お問い合わせを頂く際はご留意願います。

応募する



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。