HOME > 教えて掲示板 > 家族の浪費と借金について

心理カウンセリング登録数

2456 件掲載中
2017/10/24 10:53現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

大阪府大阪市の心理カウンセリング

大阪府大阪市の心理カウンセリング、あなたのカウンセラーさんの登録写真 あなたのカウンセラーさんを掲載しました。

千葉県匝瑳市の心理カウンセリング

筆文字セラピストたんたんさんを掲載しました。

愛知県名古屋市の心理カウンセリング

愛知県名古屋市の心理カウンセリング、心のオアシス ~Freedom~さんの登録写真 心のオアシス ~Freedom~さんを掲載しました。

埼玉県狭山市の心理カウンセリング

埼玉県狭山市の心理カウンセリング、くれたけ心理相談室 埼玉支部さんの登録写真 くれたけ心理相談室 埼玉支部さんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


質問

家族の浪費と借金について
困り度: ★★★★☆
教えてNo.7435 質問者:myatmm
都道府県名:東京都
40代前半 ・男性
投稿日時:
2017-10-12 17:26:37

私の兄は50台で、首都圏に一人暮らしです。
浪費家で、非正規雇用で収入不安定。そのため、家賃や健康保険を滞納し、両親(関西在住)のすねをかじっています。毎月多い場合、10万円以上両親に振り込ませています。
毎回,「給料が入れば返す」と言いますが、返した試しがありません。その度に両親は、兄に支出の明細を見せろと言いますが、「今時間がない」とか、「あとで」とその場しのぎの言葉でごまかし、結局振り込んだ後に明細を出すことはありません。明細を見るまで振り込んではダメと私は両親に言いますが、毎回兄と両親が喧嘩して最後は両親が折れて振り込んでしまうようです。
このようなことが、何年も続いています。兄は消費者金融に借金があって追われているかもしれませんが、本人が何も言わないため不明です。
将来、歳をとって私が面倒を見ざる得なくなるリスクいわゆる兄弟リスクを考えると、今のうちに兄の生活を立て直したいと思います。しかし、本人が全く話をする気がなく、収入や支出の明細を教えないため、どうしようもありません。一体借金がいくらなのか,収入・支出がどれくらいか全く分からないのです。
まずそれらを知るところから始めたいのですが,身内とは言え強制的に調べる方法もなく困っています。
ひょっとして債権者であるという証明があれば調査できるのでしょうか?これまで身内と言うことで借用証もないと思いますが,もし借用書を作った方がいいならそれも考えないといけないと思っています。
専門家に相談したいと思うのですが、そのような相談を受けてくれるところはないでしょうか?
本当に困っていて将来のことを考えると早く対策を打ちたいので、何かアドバイス頂ければ幸いです。


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。


回答No:1
投稿日時:2017-10-12 18:00:02
回答者: 月の森カウンセリングルーム(埼玉県) 
自信度: ★★★★★

myatmmさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

お兄さまの現在、そして将来について、心配ですね。
また、ご両親の経済状態についてもご不安があることと思います。
myatmmさんご自身の将来についても、ご両親亡き後のお兄さまの処遇について、
心許ないものがあると感じます。

対策についてですが、ぜひ専門家にご相談ください。
弁護士であれば妥当かとは思いますが、行政の相談機関に申し出れば、
適切な相談先を紹介いただけると思います。
また、無料相談なども行っている場合もございます。
こちらは、心理カウンセラーの回答場所となっておりますので、
実務的な問題に関しての専門的なお応えは
できかねるように思います。

まずは、ご両親が援助を中止し、
お兄さまご自身で立て直していくべき問題かと思いますので、
myatmmさんはまず、ご両親のお気持ちに寄り添って差し上げることが
大切かもしれません。
ご両親が、振り込まざるを得なくなってしまうお気持ちを、
しっかりとうかがって、まずは否定せずに聴いて差し上げてください。

その上で、そのような援助の仕方で起きるであろう不都合や、
場合によっては、ご両親ご自身が法的機関に相談に行くことを
勧めて差し上げていただきたいと思います。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

参考になった:1件

回答No:2
投稿日時:2017-10-12 19:45:30
回答者: こころの悩み110番(大阪府) 
自信度: ★★★★★

今のお兄様の現状、確かに良い状態ではないということが文面から読み取れます。お兄様もお兄様で今のままではいけないと心のどこかで気づいてはいるのではないでしょうか。今、妹という立場にあるあなたがしなければいけないことはお兄様に現実をしっかりと伝えて、気づかせてあげることではないでしょうか。しかしそれは、決して簡単なことではありません。
一度ゆっくりお話しませんか?http://110.k-server.orgにアクセスして頂いて、お電話かLINEでお話しましょう!その際、必ずカウンセリング.comから来られたということをお伝えください。お待ちしております。

参考になった:0件

回答No:3
投稿日時:2017-10-12 21:44:00
回答者: 京都近県対面&メールチャット全国対応 ねずみ後輩(京都府) 
自信度: ★★★☆☆

myatmmさん、初めまして!

悪循環になってしまっていますね。

ご両親はお兄さんが心配で折れてしまうのでしょうけど
いくらでも出してもらえたら、お兄さんは出してもらえる金額も収入とみなして
生活をしてしまいます。

本当は負債を抱えようが突き放すことが彼のためなんでしょうけど。

とりあえず弁護士の無料相談にお問合せしてみてください。

そして、もしもmyatmmさんにまで頼ってくるようであっても断固として断ってください。

お兄さんのためです。
でないと共倒れ必至ですよ。

参考になった:0件

回答No:4
投稿日時:2017-10-13 11:34:11
回答者: あいメンタルケア研究所(兵庫県) 
自信度: ★★★★★

myatmmさん、初めまして。
私は兵庫県尼崎市にあります「あいメンタルケア研究所」の
心理カウンセラー・ヒプノセラピストの長野と申します。
myatmmさんのご相談内容を拝読させていただきました。

浪費家のお兄さんのことで困られ、
何かアドバイスを、とのご相談ですね。

50代にもなって両親のすねをかじっている兄さんにも本当に困りますね。
また、お兄さんの自立(自律も含む)を妨げているのを
ぜんぜん自覚できていないご両親にも困ったもんですね。

今、そのようなお兄さんやご両親に
あなたができることがいくつかあるかと思います。

一つは、両親に対して、
ご両親のお兄さんへのお金の支援が、
如何にお兄さんの自立を妨げているかを
あなたがご両親にこんこんと語り、
ご両親に自覚させてあげてください。

そしてご両親が、
お兄さんへのお金の支援をストップされた場合、
そこで、もしお兄さんが消費者金融に借金があるならば、
やむを得ずお兄さんは、そのことを話さざるを得なくなるかと思います。

仮にお兄さんが消費者金融に借金があった場合、
日本貸金業協会(http://www.j-fsa.or.jp/index.php)というところがありますので、
そちらで貸付自粛制度の手続き方法をとられてみてはいかがですか。

【貸付自粛制度とは】
貸付自粛制度とは、資金需要者ご本人が、
自らに浪費の習癖があることその他の理由により、
ご本人自らを自粛対象者とする旨又は親族のうち一定の範囲の者が、
金銭貸付による債務者を自粛対象者とする旨を
日本貸金業協会に対して申告することにより、
日本貸金業協会が、これに対応する情報を個人信用情報機関に登録し、
一定期間、当該個人信用情報機関の会員に対して提供する制度です。
登録手数料等の費用はかかりません。

二つ目は、あなたの、
>将来、歳をとって私が面倒を見ざる得なくなるリスク
いわゆる兄弟リスクを考えると、今のうちに兄の生活を立て直したいと思います。
というご心配の件ですが。

いくら兄弟だからといって、
あなたがお兄さんの面倒を見る義務はありませんよ。
あなたはきっとお優しい方なんですね。

しかし、別の意味でお兄さんに言うべき権利はあります。
それは、あなただから言えるお兄さんへの叱責です。
愛をもつてお兄さんをしかりとがめてください。
お兄さんのことを思っているがゆえに言ってあげてください。
真心からの叱責は、必ずお兄さんの心に響くと信じて言ってあげてくださいね。

この回答が少しでもmyatmmさんのお役に立てれば幸いです。


あいメンタルケア研究所代表
心理カウンセラー
ヒプノセラピスト 長野美佐代
THL:090-7557-0419
URL:http://www.ai-msr119.com/

参考になった:1件



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。