HOME > 教えて掲示板 > 母に対して言い知れぬ恐怖を感じます。

心理カウンセリング登録数

2454 件掲載中
2017/09/21 12:27現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

神奈川県横浜市の心理カウンセリング

神奈川県横浜市の心理カウンセリング、プレクリニック・カウンセリング~青い空~さんの登録写真 プレクリニック・カウンセリング~青い空~さんを掲載しました。

兵庫県伊丹市の心理カウンセリング

ココロノ音さんを掲載しました。

兵庫県尼崎市の心理カウンセリング

こども・社会人のためのメンタルcafe ”moyori-eki”さんを掲載しました。

神奈川県横浜市の心理カウンセリング

神奈川県横浜市の心理カウンセリング、カウンセリングルーム Human Relationsさんの登録写真 カウンセリングルーム Human Relationsさんを掲載しました。

埼玉県所沢市の心理カウンセリング

埼玉県所沢市の心理カウンセリング、ココロウィズ所沢さんの登録写真 ココロウィズ所沢さんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


質問

母に対して言い知れぬ恐怖を感じます。
困り度: ★★★★★
教えてNo.7120 質問者:こねこ
都道府県名:千葉県
20代前半 ・女性
投稿日時:
2017-07-13 14:05:04

幼少期から、毎日のように母に怒られてきました。
九九が言えないと言えるまで怒鳴られ、自転車に乗れないとやる気がないと怒られ、転倒しても心配すらしてくれませんでした。
母に言われるがままやりたくもないピアノを習わされ、上手く弾けないと怒鳴られ、休日には遊ぶことも許されずに練習を強いられました。
母の信仰する新興宗教にも無理矢理入信させられ、私の意志が尊重されることはありませんでした。
母は小さい頃にDVを受けたことがあるらしく、私が嫌そうな顔やつらそうな顔をしていると、恵まれているのだから幸せそうにしろ、笑え、笑っていないからつらいのだと言って怒ります。落ち込んでいる時に「私は幸せです。」と何度も唱えさせられたこともありました。
父は私が9歳の時に脳腫瘍で他界し、家には私と母の二人きりなので、母を止める人間は誰もいません。
私はいつ母が怒り出すかと常に神経を研ぎ澄まし、その一挙一動にひどく怯えながら生きています。
母は普段は優しいのですが、なにか気に入らないことや上手くいかないことがあると稚拙な理屈を並べて私に責任を擦り付け、怒りをぶつけてきます。
小さい頃は自分が悪いと思い込んでいましたが、高校生にもなるとその理不尽さに気付き初め、その頃から胃痛(胃カメラの結果糜爛と診断されました)、腹痛、吐き気、下痢、動悸、めまいなど、体調不良に悩まされるようになりました。
今年の4月頃、医者からの勧めで心療内科を受診したところ、自閉スペクトラム症、さらに社交不安障害と診断されました。
母にそのことを告げましたが、理解は得られず、心療内科に通うことを反対されるようになりました。
最近では母だけでなく、外に出ること、人目に触れることにも恐怖を覚え、発作的に不安感や動悸、震え、息苦しさに襲われ、苦しくて仕方ありません。
自立するしかないと分かってはいても、自分の意志で何かをするというのがとかく苦手なのです。
今まで「母が怒らない」かつ「一番楽」な道しか選んできませんでした。母の反対を理由にやりたいことを諦め、不安もリスクも負わないで済む現状に甘んじてきたのです。
情けないのですが、知らない環境、知らない人間など、未知のものに対する恐怖心が強く、それらに対する不安からパニック発作を起こしてしまうため、バイトをしたことがありません。
失敗するのが、迷惑をかけるのが、恥をかくのが怖い。完璧主義的な性格もあり、理想が高く、その理想からかけ離れていく自分が耐え難いのです。小さな失敗を犯す自分でさえ、存在を許せません。
結果、何もせず、ただ死んだように毎日を送っています。お金を持っていないので病院にも行けませんし、買い物もできません。友人に会うことも。母に言っても働けと言われるだけです。
母に怯え、社会への不安と恐怖から身動きの取れない毎日から解放されるにはどうしたらいいのでしょうか。


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。


回答No:1
投稿日時:2017-07-13 14:55:44
回答者: 「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング(東京都) 
自信度: ★★★★★

はじめまして

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1、母に対して言い知れぬ恐怖を感じます。
幼少期から、毎日のように母に怒られてきました。

2,母に言われるがままやりたくもないピアノを習わされ、上手く弾けないと怒鳴られ、休日には遊ぶことも許されずに練習を強いられました。
母の信仰する新興宗教にも無理矢理入信させられ、私の意志が尊重されることはありませんでした

3,小さい頃は自分が悪いと思い込んでいましたが、高校生にもなるとその理不尽さに気付き初め、その頃から胃痛(胃カメラの結果糜爛と診断されました)、腹痛、吐き気、下痢、動悸、めまいなど、体調不良に悩まされるようになりました。

4,失敗するのが、迷惑をかけるのが、恥をかくのが怖い。完璧主義的な性格もあり、理想が高く、その理想からかけ離れていく自分が耐え難いのです。小さな失敗を犯す自分でさえ、存在を許せません。
結果、何もせず、ただ死んだように毎日を送っています

貴方様のご相談の文章を読ましていただき心理カウンセリングー&ライフセラピー(人生相談師)の専門家として感想とアドバイスを申し上げます。

多少辛口になるかもしれませんがご了承ください。

貴方様のご相談の文章の中で「母に怯え、社会への不安と恐怖から身動きの取れない毎日から解放されるにはどうしたらいいのでしょうか」とありましたが、貴方のご相談の文章を読ましていただいている限りでは、貴方ご自身が「ご自分の本当の意思」をまだ固めても、掴んでもおられないような気がしてなりません。

お母様の現在の言動は心理学的に申しましてまさに「毒親との共依存」的な心理状態と思われます。

「私がいなければこの子はどうなるか分からない」「私がこの子を守っているから何も起きないで今日まで無事に来ている」お母様はご自分の思い込みで貴方を監視したり、行動を制約することで責任を果たしている、場合によってはお母様はそのことが、ご自分生きる励みや生きがいにつながっている可能性も否定できません。

このような関係で最も被害を受けるのは貴方様です。

徐々にお母様の思い込みの暗示にかかり、自分の意思でいつの間にか行動や決断ができなくなって、最悪の場合一生恋愛も結婚もできない「老老介護の人生」に陥ってしまう方もたくさんおられます。

まず大切な事は「自分は本当はどうしたいのか?」又は「自分に最もふさわしい生き方はどんな行き方なのか」をしっかり把握する必要があります。

そしてもし、お一人で生きていくためのお仕事につく場合も安易に選ばないで自分に最もあっている仕事の分野や職種を選ぶ必要があります。

さらにお母様にしばらくの間は見つからない女子社員療付きの安心できる職場が良いと思います。

大切な事は現状の状態から本気で脱したいと貴方様が決意できるかということです。

本気で脱したい、そして絶対しばらくはにつからないように生活するためにはそれなりの準備が必要です。

昨年の2月やはり貴方と同じようなご希望でどうしても毒親から
脱したいという方から電話でのご相談の申し込みが有りました。

その方もお母さんから四六時中監視され大学を出られてから就職先も近所の会社、休日の外出も行先、時間全て事前了解がないとできない、厳しい環境で
なんと15年間過ごされ、恋愛も結婚のチヤンスも得られない辛い状態でした。

お母様が実家に用事で5日間のお留守の時、私どもの相談ルームに来られカウンセリングを受けられ、就職先も私どもと一緒にその方に合った女子寮付きの安全な会社を探し、電話で応募の確認をしたうえ、翌日面接を受けられ採用が決まり、三日後家をバック1つに荷物をまとめ出られました。

会社の近くのホテルで3日間滞在し3月1日から出社され女子寮に入られ
配送センターの事務職で働き始めらえました。

その方は新しい会社で半年後経過された後、社内で知り合った男性と交際されその半年後に結婚を決意され、段階でお母様にはじめて電話連絡され、結婚を無条件に認めるという約束でご自分と男性一緒にお母様と逢われ、きっちり話合いを終えられ、ご結婚され現在幸せにお暮しです。  お母様はかなリ落ち込まれましたが、現在時々電話がかかってくるくらいで何も干渉されなくなったという事でした。



私どもの相談ルームでは、ご相談を受けた場合、貴方様のような「この先、どうしたら分からない」というお悩みの改善、解決の為のカウンセリングは
下記のような方法で行っています。

お悩みの原因がどこから来ているのか、その原因をしっかり確かめる為の
4つの自己診断を重視しています。

原因が分からないでの安易な解決のためのプラン創りでは
満足できる最善のプランは出来ません。

それではカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず貴方様の性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します
・次に貴方様の気質の把握と分析をします。
同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・そして心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな分野のどんな職種の仕事か、カウンセラーが一緒の作業でその「天職」を明らかに出来ます。

今回の貴方様のお悩みの解決で最も重要な診断は最初の性格診断と最後の自己価値観の診断です。

上記のような診断で明らかになった性格の中で過去の貴方に必要で、これからは必要でないものは心理療法で削除します。
必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「なりたかったご自分の姿」が誕生します。

ここまでやって初めて貴方様のこれからの生きる道がはっきり見え
決断と実行につながります。
ご心配いりません私達が全面的に支援、サポート致します。

私どもの相談ルームには一般の社会人の方や主婦やサラリーマン、在学中の大学生や専門学校生の方も見えられます。  電話でのご相談もお受けしています。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

私どもの相談ルームはとにかく具体的な解決方法の提案と施療を行いますので
貴方様のお悩みは間違いなく、解決できます。
どうぞ安心してご相談ください。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。


「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     お問い合わせ・ご予約電話080-3397-2297

ホームページhttps://www.ai-aozora.com/

参考になった:1件

質問者コメント

お忙しい中、ご回答ありがとうございます。
確かに私の意志は全く固まっていません。現在大学4年生ですが、バイトをしたことがなく、就活も絶望的で、外に出るのも怖いような情けない人間は母の言うことに従って、擦り寄って生きさせて貰うしかないと、そう思っています。
実際体調が悪く、母に怒られる度に鬱のような状態にはなるものの、外に出る不安感に比べればましなものなのです。
そう考えると、助かる気もないのに投稿してしまっていたのですね。貴重なお時間を割いて頂いているのに、申し訳ありません。
ですが、自立する決心がどうしてもつかないのです。
母は早くに両親を亡くし、夫を亡くし、またその極端な性格から心を許せる友人もいないようです。そんな母を一人にするのも心配です。

回答者コメント

本当にお困りですね。

私どものご相談ルームでは貴方様と同じように、悩み苦しんでおられる課題を確実に
解決してきております。

もしよろしければカウンセリングとはどのようなやり方で、悩み苦しみが解決できるかの
お話いたしますのでご遠慮なく「10分間の無料診断」を利用してみてください。

無料診断を受けてから、カウンセリングを受けるか否かを、お決めになられたらよろしいと思います。
無料診断の電話番号が080-3397-2297です。

遠方の方は電話やスカイプでも人生相談や心理カウンセリングが出来ますので
ご利用ください。

1、今までどうしても自分一人では悩み苦しみから脱する決断が出来なかった
2、課題を解決出来るような、自信が無かった、自立した自分ではなかった、

そのように、自信を持てなかった、皆さま方が
見違える程、性格などを変えられ、自立した貴方に変わる為の
確実な方法を、実践的なやり方でご指導申し上げます。

どうぞご遠慮なく「10分間無料診断」をご利用ください
「人生相談&心理カウンセリング「あおぞら」の
院長の松下愛ノ助でございます。

貴方様からのご連絡お待ちしています。

回答No:2
投稿日時:2017-07-13 15:37:14
回答者: Freedom Counseling School(神奈川県) 
自信度: ★★★★★

はじめまして、

コメント拝見しました。

「母に対して言い知れぬ恐怖を感じます。」とのご相談ですね、

早めに自立支援をしてくれるところを探し、

母親と距離を取る事をお勧めします。

心の病はカウンセリングで治癒しますが、

母親との関係は、あなた自身で自立と離別しなければ

なりません!

母子癒着から脱却してください。

地元の保健所などの行政のサポートもあります。

自分の頭で考え、自分の心で行動して下さい。

あなたが幸せになるために!


電話& LINE ID: 0445441539

FCS 主宰 野口正彦

お気軽にご相談下さい。

参考になった:0件

質問者コメント

お忙しい中、ご回答ありがとうございます。
やはり、自立するしかないのですね。私がそうしたいと思い、行動に移すことができれば、いくらでも道はあるのですよね。
なのに、そうすることができない、しようとしない自分が情けない。
あわよくばこの現状に甘えて生きていきたいと思っている自分がいます。
何も苦労せずに助かりたいなんて、虫のいいことを考えている自分に気が付き、嫌気がさします。
せっかく相談に乗って頂いたのに、こんな私でごめんなさい。
決心が着いたら、また考えさせて頂きます。

回答No:3
投稿日時:2017-07-13 16:23:05
回答者: クラリオンヒーリング(気功・整体)(静岡県) 
自信度: ★★★☆☆

はじめまして。お悩みの件、拝見いたしました。

お母様で悩んでいる方は、特に近年増加傾向にあります。
子供が望んでいないのに、過保護・過干渉で悩むケース多いのです。

解決策ですが、他のカウンセラーさんの助言、それに対しての
こねこさんの返答から推測しまして、お母様に変わってもらう
子育ての考え方を改めてもううしか方法が無いように思います。

毒親という言葉を検索してみてください。
まさに、私の母親も同じと思うでしょう。

お母様の性格で、他人と決定的に異なるのは自分の過ちを
認めない、または認めたくないことです。
なぜそうなるかというと、他人から否定された時、それを受け入れて
しまうと、自己否定・自己嫌悪の意識がとても強く表れるからです。

今のお母様の性格は、恐らく幼い頃DVを受けたと事に起因している
と思います。そして愛情を注がれることなく、成長していったので
気分にムラがあり、現在もあまり人間関係もうまく形成出来ないもの
と思います。

こねこさんの身体的不調は、お母様の影響を受けて起きています。
お母様ご自身も体調は、良くないと思います。

人間が生きていく上で、精神・心の安定は欠くことの出来ないものです。

こころさんの人生を変える手段は、お母様にカウンセリングを受けて
もらい、生き方そのものを見直していただくしかないように思います。

心療内科の先生に、お母様の事を話したことはございますか?

参考になった:0件

質問者コメント

お忙しい中、ご回答ありがとうございます。
確かに母は私に対し過保護で過干渉なところがあります。学校の先生に対してクレームをつける、モンスターペアレントのような面もあり、毒親と呼ばれる存在に近いと思います。
おっしゃる通り、母は自分の非を認めることがまずなく、いつも他人に怒りをぶつけています。
そのようなことから、私の体調不良に関しても自分の教育やしつけのせいだとは思いたくないようで、「あなたに何のストレスがあるの?」と私の精神的苦痛を理解してくれません。
そんな母を変えようとは、考えたこともありませんでした。確かに、母の生い立ちを考えれば、母の方こそカウンセリングを受けるべきかもしれません。
母はいつも私と一緒にいたがり、寝る時も離れないくらいなので、もし私が自立したとして、その後が心配です。素直に受けてくれるかは分かりませんが…。
今度、心療内科の先生に掛る時には、相談してみようと思います。
具体的なアドバイスありがとうございます。

回答No:4
投稿日時:2017-07-13 17:16:46
回答者: ピュアティケア(神奈川県) 
自信度: ★★★☆☆

こねこさん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。

母に対して言い知れぬ恐怖を感じるのですね。言葉では表現しようのない苦しみの中
耐えてこられたのですね。辛かったでしょう。

どう回答しようか非常に悩みました。しかし、ご自分の意志で何かをするというのがとかく苦手だということですので、こちらから方法やら道やらをアドバイスすることは簡単ですが、あえてやめようと思いました。なので、具体的な改善策ではなく精神論的な回答が中心となりますが、その中でヒントになるようなことがあれば参考にしていただき、ご自身の意志でどうするかを考え決定していかれることを望みます。

では、最初にお伝えしたいことは、人生におけるあらゆる苦難は乗り越えられるということです。同じようなことをもう一度言います。どんな悩みも苦しみもすべて乗り越え幸せになることができるのです。
信じられますか?

人はみな悩みも苦しみも違います。例えば先天的な障害をもって生まれてきた子供、貧乏な家庭に生まれた子供、生まれてすぐ親に捨てられた子供、親から虐待された子供、いじめにあう子供などみんな人それぞれです。また反対に誰もがうらやむようなご家庭に生まれる子もいるでしょう。また人生半ばで思わぬ方向へ行ってしまうこともあるでしょう。
でもそれが人の幸不幸を決める原因にはならないということを知ってください。
生まれながらにもつ差、これをハンデと言うならば、このハンデが大きければ大きいほどそれを乗り越えた先には大きな幸せがあるのです。
ハンデが大きければ苦労も人の何倍かもしれません。でもその大変な苦労もあなたなら乗り越えていけるからこそそのようなハンデがあるのです。
つまりあなたは本当は強いのです。しかも人の何倍も。でも現実は悩みに翻弄されているのだとしたら、それはあなたのなかにある臆病風にあなた自身が負けているからです。母親が怖いから何もできない。これはあなたが自分の臆病風から目をそらし逃げ回っているからです。あなたに必要なのは、臆病風におびえることなく、どんな厚い雲も吹き飛ばすような順風をまきおこす「勇気」です。
自信はあとからつくものですが、勇気は元々備わっているのです。勇気が出ないのではなく出さないとあなた自身が決めているからなのです。
勇気を出すという決意はあなたにしか選択できません。勇気の嵐をもって、雲をけちらせば、そこには青空とまぶしい太陽が待ちわびています。
その晴天こそあなたがみる本当の景色です。なんとなく無難な道を選択するような人生は、あなたには似合わない。いや必要ないでしょう。
希望の光は外からはやってはきません。あなたの内に存在します。

ここから先はあなた次第です。どのように受け取るかはあなたの自由です。
大丈夫。大丈夫。負けないで。道を切り開いていってください。
そしてあなたの手でお母様を救ってあげてください。

またいつでもご相談ください。
応援しております。

ピュアティケア旭相談室
長 雄一郎


参考になった:0件

質問者コメント

お忙しい中、ご回答ありがとうございます。
勇気を持て、ということですね。
昔から自分が安心できる環境を保つ為ならいくらでも我慢する、という性格で、進んで現状を打破するよりは耐え忍ぶ方を選んできました。
昔から臆病者で、つらくても身動きが取れず、ストレスを溜める。よく考えれば悪いのは何も出来ない自分ですよね。
ご回答くださったことを参考に、勇気を持てるよう努力したいと思います。
暖かいお言葉で元気づけて頂き、ありがとうございます。

回答No:5
投稿日時:2017-07-13 17:20:33
回答者: カウンセリングスペース Healing Forest(栃木県) 
自信度: ★★★☆☆

はじめまして、こねこさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
辛い日々を過ごして来られましたね。

内容を拝見する限りでは、幼少期からのお母様との関りが現在のこねこさんを作り上げてしまったようです。
(アダルトチルドレンという言葉をご存知ですか?)

こねこさんがすべきことはまず「自己否定を止める」事かな、と思います。
自分が悪い、と思いがちなところを無くして行くという事ですね。
こねこさんは何も悪いことをしていないんですから。

更にお母様と物理的に距離を取ること、カウンセリングやセラピーを受けて自分のココロとしっかり向き合い、「なりたい自分」になって行く事だと思います。

決して難しいことではありません。
こねこさんがその勇気を持てるかどうか、だけです。

参考になった:0件

質問者コメント

お忙しい中、ご回答ありがとうございます。
実は、アダルトチルドレンではないか、と考えていた時期がありました。友人に道化師タイプ?が私そのものだと指摘され、私自身当てはまってるように思います。
自己否定をやめる…それはなかなか難しいように思います。
私は自分の責任で身体を壊して、他の皆が頑張っている中ズル休みをしているのです。
私は責められるべきだと、それがせめてもの贖罪だと思います。
ゼミの先生は理解ある方で、かねてからカウンセリングを受けるよう勧められていました。
幸いにもたくさんの先生にご回答頂いたので、前向きに検討したいと思います。

回答No:6
投稿日時:2017-07-15 00:22:38
回答者: 真理カウンセリングヒーリングサロン ヒーリングメイトサニー(群馬県) 
自信度: ★★★★★

こねこさん

お母様が大好きなのですよね。
そして 「言い知れぬ恐怖」 これは大切なことを感じています。
ほんとの貴女の声です。

怖いのですよ。っそれが お母さんです。たった一人のかけがえのない母親です。

お母様が精神や心に問題があるために その影響が強くでています。

お母様のためにお母様がセラピーを受けてくだささるのが良いのです。それを宗教に求めてしまったたためにより 自分ヨガりが増した可能性もあります。

母親との共依存
お母様のコントロール 娘は自分のものではないのに 自分のもののようになってしましまっているようです。
過保護 過干渉 
自分の都合で娘とかかわっている

それらが 大きなストレスではないはずがありません。
『自閉スペクトラム症、さらに社交不安障害と診断されました。』

今 SOSをこねこさんは 発信しているのです。

この先のことを考えてみてはどうでしょうか? 
上記の症状は改善されると思われますか?

『情けないのですが、知らない環境、知らない人間など、未知のものに対する恐怖心が強く、それらに対する不安からパニック発作を起こしてしまうため、バイトをしたことがありません』

今後の生活 金銭 人間関係 貴女の新しい家族がもてますか?
お母様が これから先の未来には 順番で行けば お母様が居なくなります。
その時に あなたは どうなっていると思いますか?

それを考えたときに 少し 頑張れませんか?

自立するのが 一番良いのですが おそらく アルバイトは 今は難しいのだと思います。精神も弱くなってしまっているようです。

少し がんばって セラピー カウンセリングを 親子で受けられることをお勧めします。

そこまで たどりつけるように アドバイスを受けてやってみませんか?

今のママではなく なにかやってみようと 思っていただけることが 今は 一番このカウンセリングでは必要だと感じましたので そのための回答をさせていただきました。

参考になった:0件

回答No:7
投稿日時:2017-07-15 16:58:05
回答者: 京都近県対面&メールチャット全国対応 ねずみ後輩(京都府) 
自信度: ★★★☆☆

こねこさん、お母さんの言葉をぜんぶぜんぶ受け取ってしまったんですね。

そして、怒られるかどうかで物事を判断してしまうようになっている。
そこは時間をかけても改善した方がいいです。

いくら完璧な人間の教えを受けて育っていても、
その人にその方法が合うかどうかは別問題。

お母さんがどうこういう問題でもないのです。

あと、怖い怖いと言って一歩を踏み出さないでいると余計に怖くなりますよ。

踏みだしてみたら案外 屁でもないことってたくさんあるのです。
とりあえず面接を受けてみたらいかがですか。

採用されるかどうかは相手が決めること。
面接になれる意味でいいから、トライしてみてください。

参考になった:0件



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。