HOME > 教えて掲示板 > 子供がいじめられてます。

心理カウンセリング登録数

2472 件掲載中
2017/11/20 16:52現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

富山県氷見市の心理カウンセリング

富山県氷見市の心理カウンセリング、ハッピーエブリデイさんの登録写真 ハッピーエブリデイさんを掲載しました。

神奈川県横浜市の心理カウンセリング

リスタ・カウンセリング・ルームさんを掲載しました。

東京都江東区の心理カウンセリング

東京都江東区の心理カウンセリング、竜の棲むところさんの登録写真 竜の棲むところさんを掲載しました。

奈良県奈良市の心理カウンセリング

メンタルセラピー 空さんを掲載しました。

兵庫県姫路市の心理カウンセリング

兵庫県姫路市の心理カウンセリング、出張カウセリング 縁 ~よすが~さんの登録写真 出張カウセリング 縁 ~よすが~さんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


質問

子供がいじめられてます。
困り度: ★★★☆☆
教えてNo.5 質問者:1 投稿日時:
2009-12-11 10:22:22

小学1年の娘が、近所で、同じクラスの女の子に苛められてます。
学校でも、集団で苛められているみたいですが、
きちんと話してくれません。

とりあえず、パンチとケリを教えて、
ぶん殴れと教えましたが、

それが、良かったか、悪かったか解りません。

何より、娘がきちんと話さないで、
つらいのを隠しているが見て解ります。

たぶん、心配かけたくないという感情が働いてます。

長い目で見たら、ここで、しっかりとした対応をしないと、
親に何も話さない子になるような気がして心配です。

初めての経験で困ってます。

何か、よいアドバイスがあったら教えてください。
よろしくお願いします。


回答



この質問は締め切られました。
ご回答いただいた専門家の皆さま、
ありがとうございました。
回答を締め切るにあたり
質問者からのメッセージ

2009-12-21 02:41:26

0000-00-00 00:00:00



回答No:1
投稿日時:2009-12-11 11:05:58
回答者: 空の色カウンセリングルーム(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

お嬢様がいじめにあわれているとのこと、ご心痛をお察しします。
小1とのこと、学校でのいじめに関しては学校と話し合われましたか?
近所のいじめに関しては、現場を目撃したことはあるのでしょうか?

小1はまだまだ幼児から向けだしたとは言えない幼さがあります。
この時期のいじめは、親の関与・学校側の対応次第でいじめが沈静化していくこともあります。
学校側との話し合い、ときには相手の親御さんとの話し合いも必要になるかと思われます。
近所の場合は親の顔を相手の子供たちが知ること、そしてこちらもしっかりと相手の親子の顔を認識すること、そして仲良くなることもいじめ防止には役立ちます。

お母様もとてもお辛い中にいらっしゃるとは思いますが、当事者であるお嬢様のメンタルケア、これは毎日の生活の中でのスキンシップ、そして『愛してる』『大好き』『大切な娘』であることを伝えてあげてください。そしてたくさん褒めてあげてください。お子さんが安心して羽を広げられるような場所が家庭にあるならばこの危機は切り抜けていけると思います。

ここで真剣に悩みを相談されたあなただからこそ、できるお子様の心のケアだと私は思っています。

参考になった:1件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:2
投稿日時:2009-12-11 11:12:24
回答者: エスイープラン(埼玉県) 
自信度: ★★★☆☆

内容を拝見いたしました。

先ずですが、お子さんに攻撃の対応を教えるとか、させるなどといったことは何の解決になりません。
一層悪化する恐れがあります。

今、いじめられて心はとても病んでいると思います。
誰かにすがりたい気持ちなはずです、そしてそれは親に一番聞いて欲しいのです。

といっても、性急に迫るのではなく、暖かな眼差しで何時でも見守っているよ、という安心感を与えるのが先決ですね。
お子さんなりに、親に心配を掛けちゃいけない、とか或いは言えないという心理が起きている可能性もあります。

それは、親と子供との間に見えない壁ができているからです。
それはなくするのは、親御さんしかできません。子供に指示命令はむしろ逆効果です。

何時でもいいから話してごらん、話したい時には何時でも聴いてあげるよ!
そして、仮に話しかけてきたら、何をしていようが一旦は手を止めて、しっかりお子さんに向き合って、話したいことを聴いてあげてください。

早くなんとかしなきゃ、とは親の判断です。
まずは、お子さんの気持ちを聴いてあげる雰囲気を作り、お子さんがいろいろ気持ちを話せるようになれば、自然と外向きの対応もできてくるはずです。
ですから、ここは心配でしょうが、じっくりと構えて対応をしてあげてください。
お子さんは、お父さん・お母さんを見て判断していますから。

参考になった:2件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:3
投稿日時:2009-12-11 11:13:01
回答者: 京都認知行動療法カウンセリングルーム(京都府) 
自信度: ★★★★★

「いじめ」の解決は学校の責任です。子供が親にいじめを隠そうとするのは当然です。無理に聞き出そうとしては、却って親子関係が悪化します。また、安易なアドバイスは却っていじめの悪化を招きかねません。学校としっかり協力をとり、いじめの解決と子供のサポートを考えていきましょう。

参考になった:3件

回答No:4
投稿日時:2009-12-11 11:14:43
回答者: スピリチュアル・カウンセリング じんじん(愛知県) 
自信度: ★★★☆☆

お子さんの問題で片付けるのは簡単ですが、ご自信の事も考えてみて下さい。
私もイジメにあっていたのですが、やはり原因は自分にありました。
何につけてもオドオドしていたのです。
私の場合は姉と兄が私を押さえつけていました。
私のする事は全てが間違っている。と言われていたので自分に自信を持つ事が出来ませんでした。
あなたの場合いかがですか?
「とりあえず、パンチとケリを教えて、ぶん殴れと教えましたが」とありますが、そこにお子さんの意思や意見は反映されているでしょうか?
普段からのコミニュケーションが取れていない場合、一方的な解決策がさも正しい様に感じられるものです。
あなたは普段、お子様以外の人ともちゃんとコミニュケーションを取っているのでしょうか?
一方的ではなく、相手の意見やアドバイスに耳を傾けているでしょうか?
あなたがそれをする事でお子さんのイジメが無くなる事もあるのです。
野口嘉則さんの「鏡の法則」という本があります。一度読んでみてはどうでしょうか。

参考になった:1件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:7
投稿日時:2009-12-11 11:35:36
回答者: CBTセンター(滋賀県) 
自信度: ★★★☆☆

いじめというのは、広く言えば他人が嫌がる事をする事を指すのだと思いますが、

・今日はどうだったの?
・またいじめられた?
・誰が何をしたの?
・どうしてやり返さないの?

などと毎日毎日聞かれる事は大変苦痛です。
そのような質問をされている際、子どもさんの苦痛な顔と無言から「つらいのを隠している」と勘違いされていると思いますが、それはクラスの女子の事を思い出しながら隠して苦痛なのではなく、親の質問や詮索が苦痛なので無言で耐えているのです。

参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:9
投稿日時:2009-12-11 12:03:02
回答者: Counseling Room Angel Heart(エンジェル・ハート)(群馬県) 
自信度: ★★★★☆

こんにちは。群馬県にあるIRINA Counseling Room心理カウンセラーの唐澤と申します。娘さんの”いじめ”で困っていらっしゃる。という事なのですが、私が拝見した限りでは、娘さんは”お母さん想いの優しい娘さん”なのですね。
お母さんに何もはなしてくれない。と言うのではなく、”話をすればお母さんが心配するのでは?”と思ってお母さんを気遣って娘さんは話をしなかったのではないか。という感じを受けました。

今の世の中、自己を中心とする考え方をする方が多くなる中、相手の事を気遣う、”優しさ”というものは、逆にこれからも持ち続けていかなければいけない、人間として最も大切なものだと思われませんか?
それを今娘さんは持っていらっしゃる訳です。
そんな娘さんをお母さんが、まず誇りに思ってあげる。という事が大切なのではないでしょうか?

そして、自分を気遣ってくれている娘さんにまずは”ありがとう”と心の底からお礼を言ってあげる事だと思います。

”いじめ”というのは、いろいろな人につらい経験を強いられたり、場合によっては、今まで仲の良かった友達も、いじめられている子と仲良くする事で、自分もいじめられたら困ると考え、その子から距離を置いてしまう事があり、それはいじめられているお子さんからすれば、仲の良かった子に裏切られた・・・という気持や、自分の味方は誰もいない。という孤独感を強く感じさせるものです。

そういう時だからこそ、優しい娘さんに対して、”私(お母さん)だけはいつでも、あなたの味方だから!!”という実感を娘さんに感じさせてあげる事が大切なのではないかな。と思います。
”お母さんの事を気遣ってくれてありがとう。あなたは本当に優しい娘ね。でもあなたがお母さんを心配してくれるのと同じように、お母さんもあなたが心配で、あなたの助けになってあげたいの。だからそんな時にはお母さんだけには話をして。”
という様なディスカッションを行えば、決して”何も話してくれない娘”にはならないのではないでしょうか?

娘さんは子供さんであっても、周りとの付き合いや状況があり、人の人間関係の中で生きてゆく。という状況は大人と何ら変わりありません。

またつらい”いじめ”に対し、実際に立ち向かってゆくのは娘さんであり、打開してゆくのもまた娘さんです。
まずは、大人であるお母さんの視点で考えるのではなく、娘さんの状況や人間関係を把握してあげて、娘さんの視点でものを見てあげる事。
そして、お母さんだけは、”どんな状況でもあなたの味方よ”という娘さんの心の味方になってあげる事が、今一番大切な事なのではないでしょうか?

子供子供・・・と思っていても、子供はいつの間にか成長しているもので、相手を気遣う事のできる・人間として一番大切なものを持っていらっしゃる娘さんであれば、尚更だと思います。
まずは娘さんの個性や考え方を尊重してあげましょう。その上で考え方を押し付けるのではなく、話し合う事で娘さんの心の負担を軽くしてあげる。良き理解者・なんでも相談できる相談相手になってあげて下さいね。

参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:10
投稿日時:2009-12-11 12:15:58
回答者: スピリチュアルカウンセラー三浦亜明弥(大阪府) 
自信度: ★★★☆☆

おどおどした態度だとどうしてもいじめられてしまいます。いじめる側から見ると、そのおどおどした姿勢が滑稽に見えてしまうからです。
ではなぜおどおどしてしまうのでしょうか?
答は、お子様の罪悪感や無価値感が強いからです。
もし罪悪感がないお子様なら、からかわれた時に自分が悪いと感じてショックを受けることはありません。だから、毅然とした態度が自然に取れます。
からかうつもりで言った言葉が、期待通りの反応となって返ってこないとわかった時、いじめる側にとってはいじめ甲斐がなくなってしまいます。
しかし、その言葉によって傷ついて、いじめっ子の側から見て面白くみえる反応をしてしまうお子様を見て、それが面白いからまたからかってやろうとなってしまうのです。
もちろん、お子様ですから、内在している罪悪感を自覚できていないとは思いますが、まず、親であるあなた自身がお子様に内在している罪悪感を解いてあげる言葉がけをしてあげることは大切だと思います。

参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:11
投稿日時:2009-12-11 12:18:19
回答者: 人生再構築メンター夏川佳子(東京都) 
自信度: ★★★★★

鈴木さん
相談内容を読ませていただきました。

お子様の事で大変悩んでいる様子が伝わってきした。
やっと小学校へ上がった子供には、楽しい学校生活を送って欲しいと望むもので、イジメに遭っていると知れば、親としてはいたたまれない気持ちなることとお察しします。

親としても何をしていいか手探り状態で、何もしないよりは、防御する事だけでも教えなければならないとあせりもあるでしょうか、「ぶん殴れ」とひとまず対抗策を教えるのがやっとの事だったのだろうともお察しします。

親としてもっと良い案が出てくるかもしれないけれども、子供が親を気遣って細かい事を話そうとしないため、判断しようがないこともあるでしょうし、何よりも、このまま親と心の交流が取れない子供にはなって欲しくない思いもあり、余計に親として情けなさも感じるかもしれませんね。

確かに、子供は愛してくれる親に心配かけたくない思いがあり、細かい事は話さないでしょう。
それに、どこをどう話せばいいか分からない状況にもあるでしょう。
まだ、小学校1年生です。言葉による表現力も、まだまだ十分ではないのですから。

ここで、まず、考えていただきたい事があります。
鈴木さんのおっしゃる通りに、お子さんは確かに、とても苦しんでいるのですよね。
お子さんが一番苦しんでいる事は何だろうかと想像出来ますか?
1)イジメに対抗する技法が身についていないから苦しんでいる
2)イジメる子供と仲良くしたいがすべが分からない
3)相手が誰であってもコミュニケーションを取る方法が分からない
4)イジメる子供のことが嫌いだが、それがバレてしまい困っている
5)苦しい気持ちを親に一番分かって欲しい
6)友情以外の問題が発生して苦しんでいる
それ以外にもあるかもしれませんね。

もし、技法の問題であれば、きっと鈴木さんのアドバイスがお子さんに役立って状況改善されているであろうと思います。
もし、コミュニケーションの問題なら、よりよいコミュニケーションをとる環境や思考作りが必要かもしれません。それはコーチングやカウンセリングなどで学んだり、話し方スクールなどでも身に付けれれるかも知れませんね。
もし、親に苦しい気持ちを分かって欲しいなら、良く話し合う必要があります。この場合、多くの親御さんが間違った理解を示してしまいますが、
「良く話し合う」=「質問する」「問いただす」「親の考えを説得する」「何が悪かったが原因探しをする」「状況説明をさせる」
ではありません。
お子さんが何を言っても受け入れる心の準備が必要です。
ただ、ただ、心を傾け、耳を傾けてあげることで、お子さんは話す勇気が出てきます。
「どんな話しをしても、お母さんは(お父さんは)傷つかないよね。私が話すことで苦しまないよね。」と安心できる姿勢を見せてあげてください。

私は、きっと解決する方法が出てくると信じています。なぜならば、「ぶん殴れ」というアドバイスをした鈴木さんには、相手を強制するやり方ではなく、「まず自分がすべきことがあれば、そこから改善しよう」と言う、「自己責任」の範囲を果たそうとする考え方を持っているからです。
ぶん殴る案は良いとは言えませんが、「まず自己責任から果たそう」とする姿勢は素晴らしいと思っています。
そして、早期対処をする行動力もある鈴木さんですから、早い解決へ進めると信じています、
応援しています。

参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:12
投稿日時:2009-12-11 12:58:45
回答者: ☆ 星の輝き ☆(三重県) 
自信度: ★★★★★

お子様は、一人ぼっちを感じています。
一番重要なことは、お子様が愛されているということ、
そしえて、あなたは悪くないということを
感じるようにしてあげて下さい。

だれよりも、だれよりも、大切な子で、いつも見守っている。
あなたに覚えがなければ、あなたは何も悪くない。
どんな時でも、私が見えなくても、一緒にいるから安心して。
家族のほかのかたも、同じようにお子様に心から接して下さい。

あとは、時間が解決すると思います。
あなたは何も悪くないといっても、その原因を他人が悪いからと
いうような言い方はしないで下さい。

参考になった:3件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:13
投稿日時:2009-12-11 13:01:40
回答者: I・Yホーム(神奈川県) 
自信度: ★★★☆☆

一年生でいじめられてる・・
それは入学当初からはじまったでしょうか?
仲良いお友達は出来たのかな・・・

お母さんとしてもはがゆくて、
やり返せば、強ければいじめられないんじゃ・・と
そのようにお子さんに話してしまったようですが・・
突然はじまったのなら何か原因もあるとは
思うのですが、まだ1年生、思うように
お母さんに話せない・・と思います。

学校での状況、先生の対応はどうでしょう?
ちくるとかそういうことではなく、
学校での友達関係をつくっていく上で
いじめがあってはならないと、先生も
しっかり自覚して対応していかなければ
ならないとも思うのです。

お母さんは、はがゆいけれど、
毎日帰宅する子供を時には抱きかかえ、
お母さんがついているからね、と安心させて
あげましょう。

参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:15
投稿日時:2009-12-11 13:44:26
回答者: のほほん倶楽部(大阪府) 
自信度: ★★★☆☆

おそらくですが、娘さんはご質問者様のように娘さんの
同級生に対して「やり返す」といったことができないから
悩まれていらっしゃるのではないでしょうか?

娘さんご本人が「やり返したい」と思っていらっしゃるなら
護身の方法やあるいは武術の倶楽部に通わせると言った方法も
ひとつの手段かもしれません。

まずは娘さんはどうしたいのかをきちんと会話してあげてください。
いじめられているのが本当につらいのか、もしつらいなら
娘さんはどうしたいのかをご質問者様の個人的なご判断ではなくて
まずは娘さんに確認されてください。

そこで娘さんはどうされたいかをおっしゃったことに対して
アドバイスが必要であればまた周りの親御さん友達でお話をする、
こちらの掲示板で相談をするなどされてみてはいかがでしょうか?

参考になった:1件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:16
投稿日時:2009-12-11 13:50:51
回答者: IDEA(イデア)(京都府) 
自信度: ★★★★★

心配ですね。

親としては、そうしてあげたらいいか・・と不安になると思います。

ところで、学校ではイジメというと、つい「事実確認」をしようとします。

でも、「事実」とは人の認識(自分にとって)の拠るので、当事者にとって「イジメ」と感じているというのが「事実」なのです。
これは、とても大事なことです。

まずは、そのことが自分にとってどのようなことなのか、そんなことをされてどんな見持ちになっているかを充分に聴いてあげてください。

このとき気をつけるのは「事柄」を“聞く”のではなく、「気持ち」を解かろうとして“聴く”ことです。親と子は別の人間ですから、「解かるわけがない」というのが前提です。

でも、その「解かろうとする」姿勢と態度こそが重要です。
子どもは「訴えた気持ちが解かってもらえた」ことで落ち着きます。

親は、居ても立ってもいられなくなって、つい「なにか改善策を・・」と動きがちですが、それよりも先ず「気持ちを受け止めること」を充分に行ってください。

小学校の年齢ですと、未だ自我の発達が未熟で、相手に対する気遣いなどありませんから、相手の子もまた、言動がストレートだと思います。

しかし、そちらのお子さんもまた、なんらかのイライラや「そういった行為に駆り立てる要因」が隠されているのかもしれません。(つまり、いじめる側にも家庭に問題があるかもしれないのです。)

学校には、そういった包括的な観点をもって、単なる原因と結果論には陥らずに円環的に「その子たちの中で何が起こっているか」を冷静に観た対応を望みたいと思います。

この文章をそのまま学校の教育相談の先生に見せてください。

ちなみに私は、実際の現場(小学校)でスクール・ソーシャルワーカーを務めています。

改善には入念がアセスメント(そこで何が起きているかの見立て)が必要で、プランニング(どのように対応するか)はアセスメントができてこそです。
理解抜きで対応はできないんです。

アセスメントが間違っていると、プランニングも誤るのは道理です。
誤れば、むしろ悪化します。

この旨を学校に伝え、ケース会議を開いてもらってください。

参考になった:2件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:17
投稿日時:2009-12-11 13:58:36
回答者: ライフ ヒーリングあい(埼玉県) 
自信度: ★★★★★

こんにちは。元教師でもあり、カウンセラーでもあります埼玉在住の一倉と申します。お子様は、小学1年生といっても間もなく2年生になりますね。心の成長発達段階という観点と私の体験からお話させていただきますね。
1)いつごろお子さんのいじめに気づいたのでしょうか。
2)いじめられたといっても、学校に行っていますか?次の日は「ケロッ」としていますか?小学1年生の時期は、おおよそそんな時期と言えます。
先生にご相談したことがありますか?学校での様子をご覧なったことありますか?

3)「とりあえず、パンチとケリを教えて、ぶん殴れと教えた」とありましたが、時にはこれも有効手段の一つです。気の弱い子は、何も話さなかったり・・・断ることができなかったりしますので、いじめのターゲットになりやすいですから。
しかし、これは、お子様が何故いじめられているのか・・・という原因がわかった時の一つの手段に過ぎません。
もし、それを最初に教えたら・・・結果をこじらせることにもなりかねません。ここを知っておいて欲しいなと思います。

4)ところで、幼稚園時代は、活発でしたか?幼稚園時代は保育者がそばにいて・・・友達関係のいろいろ(言い争いなども先生に補助していただきながら、友達との距離感とか人間関係の基本を学んでいく時期なのですが)まず、お母さんとしてここを思い出してみてください。うまくクリアできていたでしょうか。

5)小学1年生の初期は幼稚園の延長線のような心で子供たちの多くはいますが、1年間でかなり、心の成長に差がついてきます。つまり、自分を持ち・・・ハッキリと表現できる子、親にかわいがられ過ぎたり放置されたりして・・表現がまだ、はっきりしない子というよに・・・。

6)小学1年生の時期には、本来大人が思うような「いじめ」はありません。
いじめとか思わず、思ったことを言ってしまった!そこに集団がついてきてしまった。結果、表現の苦手な子は、どうしていいかわからずに泣いてしまう、時には学校に行きたくないという・・・
こんな場面が結構あります。学校という集団の中で、基本的な人間関をどう作りあげていくかを子供たちは日々学んでいます。精神の発達にとっても、学校は大事な学びの場なのです。
最近は、そうした心の成長をないがしろにして「すわ!いじめ。大変!」と反応してしまう環境が、マスコミ含めありそうに思います。そこを少しだけ落ち着くために担任の先生にお話なさいましたか?と質問してみました。担任の先生は、担当のどの子にも理解を示し、また、把握していると思います。

7)この文面から察するにお母さんは活発な方ではないでしょうか?もしかすると、今までお子様が話をし始めると、先まわりして「わかた。わかった」と言って、言葉を取ってしまうことはなかったでしょうか?子供の心を成長させる良い時期に遭遇させていただいたと思って「待つ」ことをお母さんが学んでくだるとよいように思います。

8)さて、活発な方は、大抵短気ですから「待つ」のが苦手。それをクリアしながら・・・お子さんの心を開くにはお母さんが一番ゆとりをもてる時間をまず、設定することです。次にその時間帯の中にお子さんを呼んであげて「ダッコ」するなりスキンシップをしてください。それから、お子さんにとって一番話したい事や楽しいことから会話してください。
そのとき重要なお母さんの役は「聞き役」です。「ふうん、そうなんだ。ヘー、すごいね。・・・」と相づちをしてあげることです。

どの子もお母さんが大好きです。お母さんが私の話をきちんときいてくれるとわかったら話すことができるようになります。1回ですべてOKと思わないでくださいね。お母さんに何でも話せるようになるには根気がいりますよ。特に短気な方の場合は。
お母さんが変わり始めることが、実はとても重要ことです。

9)こうしてお母さんと何でも話せる関係になると、お子さんの心はそれだけで元気になってきて、場合によっては、気づいてみたら、「いじめ」は解決していた・・・こんなことも多々あります。

10)それと並行して「いじめられる側」の問題点を探っていくことも大切です。
○普段どんな言葉を内の子はしているだろか?相手は?
○忘れものは多くないだろうか?
○自分の子だけ、何かはみだしているものはないだろうか?
○自信をもっているだろうか
(愛されほめられて育ったお子さんは理屈抜きの自信を持っています。これは心の発達にとって、とても重要です。


11)まとめ
小学1年生の「いじめ」は成長発達段階のみなおしを親が教えられているメッセージと捉えて、スキンシップや言葉などで、お子さんと向き合ってみてください。スキンシップとほめるを実行してください。
心の思いは届きますから「愛してる。あなたは健やかな優しい子」と思っていつも思ってあげてください。
必ず変わっていける時期です。

小学3年生くらいになると心の成長発達の次のステップに入ってしまいますので、私の助言も変わってきます。

お母さん。大好きなお母さん。もっと私を愛して。私のことをわかって。小学1年生のお子さんは皆そう思っています。

ヒントはお母さんの中に一杯ありますよ。更に具体的なことがお知りになられたかったら、ご連絡ください。

参考になった:2件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:18
投稿日時:2009-12-11 14:07:38
回答者: 女性のための安心サポート.com(茨城県) 
自信度: ★★☆☆☆

こんにちは、ご相談を拝読いたしました。ご心痛をお察しします。

結論から申し上げますと、「あなたが親として腹をくくる」ということになると思います。

娘さんにパンチやケリなど自力救済の方法を伝授なさった以上、彼女がお母さんのアドバイスを実践する可能性が生じています。

その時に過剰な反撃となってしまい、結果、相手の子がケガをするなどした場合は、相手の子の親が怒鳴り込んで来ることや損害賠償を請求される事態も想定されます。

こうした最悪の事態に直面したときに、あなたが親としてどのように対処するかにかかっているのではないでしょうか?

私も小学生の頃「いじめられた経験」があり、母親に相談したところ「やられたらやり返せ」と教えられました。

ある日その教えを実践したところ、相手が鼻血を出し大騒ぎになりました。母親には「誰がそこまでやれと言った!」と大変厳しく叱責されました。

私はシンプルに信頼する母親の教えに従っただけなのに・・・。正直なところ、母親に対して不信の念を抱き、成人して暫くするまで「イザという時に助けてはくれなかった」という感情面のしこりがありました。

私も子育て中は、我が子に対して同じ思いをさせぬ様に心掛けたものです。


先ずは、親として娘さんや娘さんの抱える問題に対して誠意を持ってブレない逃げない姿勢で向き合って行くことが大切なのではないでしょうか。
お母さんのそうした姿はきっと娘さんの心に届くはずです。

是非、子育てがんばってください。

細かな事情を知らずに思うところをコメントさせて頂きました。
勘違いや失礼があった場合はご容赦ください。

参考になった:1件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:19
投稿日時:2009-12-11 14:08:48
回答者: リバ-カウンセリングホ-ム(群馬県) 
自信度: ★★★☆☆

親として初めて娘さんが苛められたので、どのように対処しようかと思い、とりあえずパンチとけりを教えたのですね。しかし、娘さんは親に心配かけたくないようで、辛さを隠しているのですね。

親と子の信頼が一番大切ですから、娘さんの気持ちを引き出すようにされることを提案します。娘さんも辛さを一人で負うのは大変ですから、親が「辛いだろう」とか「憎いだろう」とか感情に沿って聴いてあげることです。けして、言わなければ分からないではないかと焦らないことです。勇気を出して言えるように、サポ?トしてあげてください。
さらに質問等がありましたら、ご連絡ください。

参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:20
投稿日時:2009-12-11 14:32:22
回答者: 赤木メンタルカウンセリング(宮崎県) 
自信度: ★★★☆☆

娘さんが小学校1年生。親の方も不安や期待も大きかっただけに、いじめにあっているとのことで、さぞかしショックが大きかったのではないでしょうか。

学校でカウンセラーをしていた体験に基づいて、どのように解決したらいいのかお話いたします。

娘さんはどのような性格なのかわかりませんが、クラスの女の子から集団でいじめられているとのことで、とても怖い思いをしているのだと思います。親が仕返しの方法を教えても、何の役にも立ちません。そのような仕方を教えて、解決できないと、なおさら親への不信は募るばかりです。

いじめはどのようなもので、どんな場面でよく起こるのか、そして娘さんはどのように感じているのかということをしっかりと聴いてやることがまず大切です。優しく、包み込み、大丈夫だよという姿勢で問いかけをすることがポイントです!

そのために、いじめに対して親子で一緒に考え、解決していこうという姿を娘さんに見せることは、親子の信頼関係を構築する上でとても大事なことです。

このようにして娘さんの気持ちが落ち着くようになると、自分の怖い体験や不安に思っていることをどんどん話してくれるようになります。そんな娘さんをしっかり受け止めるようにしてください。これが第一段階です。

学校で起きるいじめは家庭だけでは解決できません。次にやるべきことは、担任の先生と相談をすることです。担任も状況が分かると、学校生活のいろいろな場面で気をつけたり、学級活動の際に細かい配慮ができるようになります。毎日、家庭と学校での状況について電話でのやりとりができるようになると、親の方もさらに安心できるでしょう。一日も早く学校と連携を取りながらやっていくようにすればする程、解決は早くなります。

最後に、担任主導のもと完全解決に向けて相手の女の子のグループとその親も交えて話ができ、和解できれば子供たちだけではなく、クラスの雰囲気や活気も全く違うものになるでしょう。そのようにしてクラス全体がいじめのない健全なものへと成長していくのです。

このように三段階に分けてやるようにすれば、娘さんの不安や仕返しなどの心配もなく、学校生活がさらに楽しくなるのではないかと思います。

いかがでしょうか? うまく解決できるといいですね。
そうなることをお祈りします。

参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:22
投稿日時:2009-12-11 15:18:13
回答者: 心理カウンセリング”こころ”(愛知県) 
自信度: ★★☆☆☆

こんにちは。

お願いがあります。
どんな時でも、お母さんはお嬢さんの見方になってあげてください。
いつでも見方だということを伝えてあげてください。
それとお嬢さんは悪くありません。
この気持ちでお嬢さんに接してあげてくださいね。

たぶん、心配かけたくないという感情が働いています>そうかもしれませんね。お嬢さんが話したいと思うまでしばらく見守ってあげてはどうでしょうか?
学校から帰ったら明るい顔でお帰り・・・と普段のように接してあげたり、たまには好きだよーーってギュっと抱きしめてあげたりしながら。

きっとお母さんにきちんとお話する時が来ます。
そうしたら、これからどうするか、お嬢さんとよく話ながら対処していってはいかがでしょうか?


参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:23
投稿日時:2009-12-11 15:25:58
回答者: カウンセリングサロン 生きる力(東京都) 
自信度: ★★★★★

それはそれはさぞお困りのことと思われます。
親御さまの胸の痛みをお察し申し上げます。
お話をうかがわせていただいて、自分が幼いころに周りの子や集団で
いじめられていろいろと複雑な気持ちを抱えていたことを思い出しました。

さて、感じたことを2つ申し上げさせていただきます。

1.
「とりあえず、パンチとケリを教えて、
ぶん殴れと教えましたが」
これはこれで、「強さ」を見せていくという可能性を教えることになるので、娘さんにとって有用な情報だったと思います。

2.
「何より、娘がきちんと話さないで、
つらいのを隠しているが見て解ります。

たぶん、心配かけたくないという感情が働いてます」

ここに強く親心を感じました。
この気持ちを少し形をかえて
娘さんにお伝えになられるのがよろしいことかと存じます。

たとえば私だったらこういいます。

「ねえ、心配をかけさせたくないと思って
きっとくわしく話してくれていないと思うんだけど、

そういうあなたをみていると、わたしはとっても●●に感じるの。
※●●にあなたさまが感じている感情をいれてください。
悲しいとか、さびしいとか、親思いだなと感じるとか
あなたの配慮をとてもありがたくて、それはそれでうれしいなど。
“心配”意外のフレーズです。

あなたの辛さは、わたしの辛さでもあるのよ。
わたしがちゃんとついているから、
いっしょにどうしたらいいのか考えてみない?
わたしがちゃんと力になるから。

そういわれると、あなたはどのように感じる?

いつでも私がそばについているから
いつでも話したくなったら、あなたの気持ちを教えてね。
わたし、待ってるから」

と後半では、そばであたたかく見守っている存在があることを
表現してあげましょう。

親御さまもご心配であるのも重々承知してますし、
それこそが親心であるとも思いますが、

ここは温かい言葉を伝え続けるなかで
娘さんの成長を「待つ」こころもどうか覚えていてみてください。

イメージは、
北風と太陽のお話、
そして
植物に適切なときに水と養分を与えて世話をすることで
時間の経過とともに、芽を、そして双葉を出していく感じです。

お子さんは、ほっとした気もちを感じられるときに
話をしだしはじめることでしょう。

初めての経験できっととまどうこともいっぱいあると思いますが、
ひとの成長プロセスを支援する心理セラピストだからこそ
とりわけ「ひととひとの関わり合い方」について
お伝えできるヒントを、たくさん持っています。

また何かわからないことがあったら、
ぜひまたご質問を投稿くださいませ。

お力になることができましたら幸いです。

参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:24
投稿日時:2009-12-11 16:18:46
回答者: とまりぎ(京都府) 
自信度: ★★★☆☆

はじめましてとまりぎといいます。
心配ですよね。色々と聞きたいこともありますので一度メールしてください。

参考になった:0件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
全て、読ませて頂きました。
ありがとうございます。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:25
投稿日時:2009-12-11 16:38:30
回答者: NPO法人手をさしのべて(群馬県) 
自信度: ★★★☆☆

いじめに対して力でねじ伏せるのはどうでしょうか?
複数からのいじめだとやはり変化は見られないのではと思います。
なぜ正直に話してくれないのでしょうか?
親に心配をかけさせたくないという子どもの考えですよね?
そう考えていくと答えは見えてきませんか?
私も来年小学校に行く子どもがいます。心配な面はいっぱいあります。
しかし、先のことを心配しても始まりません。
今の現実を良く見つめて子どもとの時間を作って見てはどうでしょうか?
親が動くのはその後で良いと思います。
学校にも相談してみることも大切ですが交渉ではないので正直に話をしてみることも良いかもしれませんね。

参考になった:1件

質問者コメント

最初の回答ありがとうございます。

回答No:26
投稿日時:2009-12-11 20:04:32
回答者: クリスタル マリア(千葉県) 
自信度: ★★★★★

はじめまして(^?^)
癒しのマリア秋山です。

いじめによる不登校などのカウンセリングは
年々、増えているように感じます

親御さんの心痛は、同情できるほど簡単なものでは無いと
経験上、そして同じ親として、そう痛感しています

さて、チョット考えてみてくださいね。


小学1年の娘が、近所で、同じクラスの女の子に苛められてます。
学校でも、集団で苛められているみたいですが

苛められている事を
どうやって知ったのですか?


お子さんの表情はどうですか?
悲しい、辛い、苦しい、怒り、嫌だ。。。
表情に出ていますか?

もっと詳しく聞きたいですし
世界中、探しても同じようで、同じ問題は2つとないでしょう

ですからアドバイスとしては
この文面から感じることは

お子さんは表情に出にくい子なのではないでしょうか?


もし

思い当たる節があるのならば
トレーニング&セラピーが有効かも知れません


親御さんの話も、もっと聞いてみたい



私の本心です




参考になった:0件

質問者コメント

ありがとうございました。
すこし、何をすればいいか見えてきました。
参考にさせてもらいます。

回答No:27
投稿日時:2009-12-11 22:19:37
回答者: メンタルセラピー成幸の森(北海道) 
自信度: ★★★☆☆

娘さんが苛められているとのこと、さぞご心配のことと心中お察し致します。

>とりあえず、パンチとケリを教えて、
>ぶん殴れと教えましたが

これも対策の一つとしてはあるかと思います。
しかし、小学校1年の女の子が「力」で反撃できるかどうか疑問ですし、状況を悪化させてしまう可能性もあります。

力での報復を教える前に、親ならではの大きな力「安心」や「愛」を娘さんに与えてあげることが先決だと思います。

それにはまず、しっかりと娘さんの話を聞いてあげることです。
それだけでも、お子さんは安心し、力がわいてくるものです。

失礼ながら、娘さんは親御さんに心配かけたくないというより、話すに話せないという方が強いと思われます。
娘さんの話をしっかり聞く前に解決策の一つをお話されていますが、これではいつまでたっても娘さんが、本当のこと・自分の心の内を話すことは難しいでしょう。
何故なら「自分の話を聞いてくれない」と思ってしまうからです。

こういった時に大切なのは、娘さんにとって親が、自分を護ってくれる力強い存在であることを分からせてあげることが必要です。
そのためにも、しっかりと娘さんの話を聞いてあげることです。
今からでも遅くありませんから、次のポイントに注意して、もう一度話しを聞いてあげて下さい。

◇娘さんと同じ目線で(親御さんが腰を落として)お子さんの目を見て話をする。
◇娘さんの話に大きくあいずちをうち、しっかりと話を聞く。
◇娘さんが話より親の話が多くならないようにする(聞くことを中心に)
◇娘さんが言ったことを繰り返す(特に感情表現。辛い⇒辛かったね、悔しい⇒悔しかったねetc)
◇辛そうにしたり、話が終わったら抱きしめてあげる。

本当に今、何が必要か、どのような解決策を取るべきかは、娘さんの話を聞いた後でないと判断つかないかと思います。
1日も早く解決し、娘さんが元気を取り戻されることを願っております。

参考になった:2件

質問者コメント

ありがとうございました。
すこし、何をすればいいか見えてきました。
参考にさせてもらいます。

回答No:28
投稿日時:2009-12-11 22:32:39
回答者: カウンセリングルームBloom〈ブルーム〉(東京都) 
自信度: ★★★☆☆

お問い合わせありがとうごいます。

娘さんが苛められている。
親としてはつらいのを隠しているのを見て、
何もできないのは、歯がゆい思いもありますよね。

長い目で見たら、ここで、しっかりとした対応をと、
とても素晴らしい事に気づいていらっしゃいますね。

お住まいがお近くでしたら、12/19無料相談会がございます。
宜しければ、ご利用下さい。

今は話してくれない状態ですよね。
まずは、娘さんが抱えている気持ちを聞けるといいですよね。
私達は、誰でも、じゃ、こうしてみたら?とアドバイスをしてしまいます。
でも、その前に、人は誰でも今、感じている感情を聞いて欲しいのです。
また、何かお力になれるようでしたら、お問い合わせ下さい。

感謝を込めて  bloom

参考になった:5件

質問者コメント

ありがとうございました。
すこし、何をすればいいか見えてきました。
参考にさせてもらいます。

回答No:30
投稿日時:2009-12-11 23:57:11
回答者: 幸福力UPセラピー・心塾 (リバティーハウス)(愛知県) 
自信度: ★★★★★

鈴木さんこんばんは

元いじめられっこカウンセラー阪東です。


お子様のことは胸が痛みますよね。


深刻ないじめが長引いている場合、
学校を交えた早急な対応が必要な場合があります。

しかしそれは対処療法で、本質の解決ではありません。


そこまで深刻ではない場合は、
親子関係を見直す最大のチャンスです。

以下のページに、
私が書いたブログの記事を整理してあります。

そこに
「子育てに迷っている」という分類項目があります。
そこをご覧になると、親子関係のヒントになるかもしれません。
http://happy-ban.com/nayamikaiketu.html

鈴木さん、
現状は親子関係がさらに親密になるチャンスです。

このチャンスを喜びと幸せに。

参考になった:4件

質問者コメント

ありがとうございました。
すこし、何をすればいいか見えてきました。
参考にさせてもらいます。

回答No:31
投稿日時:2009-12-11 23:59:22
回答者: ミルラ(北海道) 
自信度: ★★★☆☆

ご心配ですね。
お子さんが一年生ということですから、まだまだ親の出る幕は多いと思います。これからのこともふまえて、子供が問題を抱えた時にどの程度親として関わっていくか、と考えておくことは、とても大切ですね。

それから、お子さんがそれをどう思うかを聞いておくことも大切だと思うのです。
例えば、いざとなったら苛めた相手のところに怒鳴り込みに行くつもりだ、と思ったとしても、お子さんは、ほっておいて欲しいと言うかもしれません。
「心配かけたくないという感情が働いている」とあなたが感じるということは、とても大人びたお子さんなのでしょう。
物事の解決方法は人によって違います。もちろん状況によりますが、お子さんがどうして欲しいと思っているのかを確かめてはいかがでしょうか。

それから、相手のお子さんが近所ということで、親御さんとのお付き合いはどうなのでしょうか。その辺も気になるところですね。

今後のことですが、学校の行事に頻繁に参加されると良いと思いますよ。事情が許せば、父母会の役員になるのも一案です。
学校の様子や、お子さんの様子がとても良くわかります。
お子さんも心強く感じると思います。

大丈夫、母は強しです。

参考になった:2件

質問者コメント

ありがとうございました。
すこし、何をすればいいか見えてきました。
参考にさせてもらいます。

回答No:32
投稿日時:2009-12-12 01:38:21
回答者: ハートウォーミング・セラピースウィーニー(神奈川県) 
自信度: ★★★☆☆

こんばんは。
はじめまして、三木と申します。

現在、イジメは本当に深刻な問題となっていますね。
結構昔のイジメはどちらかというと、肉体的に傷付けていくような
感じでしたが、現在のイジメは精神的に追い込むような感じと聞いて
います。

<とりあえず、パンチとケリを教えて、ぶん殴れと教えましたが
それが、良かったか、悪かったか解りません>

良い悪いは別として、親として心配する気持ちでの発言だと感じました。私個人的にいうと、良いと思いますよ。
心配しているこころの痛み、辛いですね。とりあえず何でもお子さんに対してアドバイスする事で、ご自身の痛みを和らげているのではと感じています。

心配かけたくないようにお子さんが見えるとの事ですが、多分その通りなのでしょうね。
親が大好きだから、心配される顔をされると辛く悲しいのではないかと思います。親の前では楽な自分でいたいし良い子でいたい・・・

一度この件について、対面でのセラピーやカウンセリングを通じ適切な対処などのアドバイスを受けることをお奨めします。
自分自身の知らなかった感情も見えてくるかも?しれません。

可愛いお子さんと素敵な未来を、こころより応援します。

参考になった:3件

質問者コメント

ありがとうございました。
すこし、何をすればいいか見えてきました。
参考にさせてもらいます。

回答No:33
投稿日時:2009-12-12 01:47:00
回答者: 心の窓(福岡県) 
自信度: ★★★☆☆

こんばんわ。
初めまして、心の窓の原田です。

初めての経験で、今親御さんとしてとても辛いお気持ちでしょうね。

まずは、「いじめられている」ということには別段触れずに、なんとなく娘さんとお話をされてみてはいかがですか?
たわいのない会話をお奨めします。
学校の授業のことや、先生のこと、お勉強のこと、宿題のこと、給食のことetc。
そして、娘さんが何かのお話をし始めたら、それを熱心に聴いてあげてください。
娘さんの気持ちに寄り添うように、娘さんのお話に接してあげてください。
娘さんの話されることについて、娘さんご自身のお気持ちやお考えを聴いてあげてください。
「甘えていいんだよ」という安心感を与えてあげてください。
それを続けていくことで、娘さんの方から少しずつ心を開いてこられると思います。
心を開き始めると、娘さんから「いじめられている」ことを話し始められるかもしれません。
娘さんから、「いじめ」の話が出てきたら、鈴木さんは、娘さんをいじめている子供たちに対しての怒りの感情はあらわにせずに、娘さんに対して「辛い思いをしているんだね」「一人で一生懸命耐えていたんだね、偉いね」「一緒に、解決方法を考えていこうね」など、娘さんが、「いじめ」に対してどう考えて、どう感じているのかをしっかり聴いた上で、「大丈夫だよ」という安心感を与えることと、これからのことを娘さんと一緒に考えていく、という行動をお奨めします。

小学1年生といっても、しっかりとそれなりの考えや気持ちを持っていますから、それを尊重してあげてください。

一人で耐えて、小さい胸を痛めているのかと思うと、いたたまれないと思いますが、ここは鈴木さん、しっかりと落ち着いて娘さんを受け止めてあげてください。
焦らずにゆっくり、ゆったりと娘さんと向き合って、まずは娘さんが気軽にお話ができる環境を作ることから始めてみてください。

参考になった:3件

質問者コメント

多く方からのアドバイス、心から感謝します。
ありがとうございました。

すこし、何をすればいいか見えてきました。
しっかりと、参考にさせてもらいます。
鈴木

回答No:35
投稿日時:2009-12-12 12:38:43
回答者: 離婚カウンセリング ミライネット(千葉県) 
自信度: ★★★☆☆

 小学一年生で苛めに合うのは、親としてとても心配ですね。
小さい頃は比較的親に訴えるはずなんですが、お子さんは、とても
自尊感情が強く苛めに耐え抜く事でかろうじて自尊心を守ろうとしていて惨めさを親に知られたくないという気持ちが強いんでしょう。
苛められていても明るく振舞う子供は、もっとひどい目にあわされると
いう思いから必死に明るく振舞う努力をするこれも自尊心からです。
 まず、同じクラスで気心の知れた親がいたら子供からそれとなく聞いて貰うのも一つの方法ではないでしょうか。お子さんのは、くれぐれも
きずかれないようにする事です。
 そして日頃から「あなたはお父さんお母さんにとってかけがえのない存在」と言う事を伝えることも大切です。

参考になった:3件

回答No:36
投稿日時:2009-12-16 09:51:03
回答者: クローバーメンタルホリデイ(大阪府) 
自信度: ★★★☆☆

私もいじめられていたことがあります。
お子さんはもちろん必死で隠そうとしますよね・・・
一度お子さんと話してみてカウンセリングをしたいです

参考になった:2件



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。