HOME > 京都府 > 京都市 > メンタルカウンセリングルーム京都山科

心理カウンセリング登録数

2434 件掲載中
2017/07/23 01:54現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

岡山県倉敷市の心理カウンセリング

岡山県倉敷市の心理カウンセリング、心元気プロジェクトさんの登録写真 心元気プロジェクトさんを掲載しました。

香川県善通寺市の心理カウンセリング

香川県善通寺市の心理カウンセリング、Frontier(フロンティア) 米国NLPトレーナーさんの登録写真 Frontier(フロンティア) 米国NLPトレーナーさんを掲載しました。

香川県高松市の心理カウンセリング

メンタル総合心理ケアサロン 桂川さんを掲載しました。

鹿児島県霧島市の心理カウンセリング

鹿児島県霧島市の心理カウンセリング、継母のためのメールカウンセリングRosyさんの登録写真 継母のためのメールカウンセリングRosyさんを掲載しました。

大阪府吹田市の心理カウンセリング

くるむはーとさんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


メンタルカウンセリングルーム京都山科

京都府 京都市の心理カウンセリング、メンタルカウンセリングルーム京都山科のイメージ画像  当ルームの基本コンセプトは、次の3つです。
①カウンセリングをもっと身近に。
②摂食障害と本気で向き合う。
③心のセーフティネットの構築。 
 様々な理由から誰にも相談できずに一人で思い悩み、いたずらに時を過ごしてしまっていては、悩みの解消は困難です。そんな時、日常生活からは全くかけ離れた存在であるカウンセラーと向き合ってみませんか。人生経験豊富ですので、どんな悩みもポイントをはずさずに受け止めて心の血行を良くします。きっと心が楽になります。
 縁あって摂食障害(過食、拒食)という病気と関わるようになり、長年に亘りサポート活動を続けてきました。本当に真剣に取り組んできました。そこで、カウンセリングルームを開設するに当たり、摂食障害サポートルームを別枠で設けております。医療機関にあちこち行ったけれども治らないという方、一度お越しになってみて下さい。
 「無縁社会」という言葉が話題になっています。今、企業や学校、地域社会に求められているのは、「心のセーフティネット」の構築です。本当に従業員のためになるメンタルヘルス対策とは何かをずっと追い求めてきました。企業様に真に実のあるメンタルヘルスマネージメントをご提供いたします。
屋号: メンタルカウンセリングルーム京都山科
所在: 京都府京都市京都府京都市山科区竹鼻竹ノ街道町63-1 シャンポール山科30C
診療内容 摂食障害セラピー
従業員数: 1
URL: http://www.counsel-yamashina.jp
メール連絡: 担当吉田政弘にメールする
担当者: 吉田政弘
連絡先: 075-595-6118
※営業・勧誘電話はお断りします。
FAX: 075-595-6118
求人情報: 現在登録がありません
京都府 京都市の心理カウンセリング、メンタルカウンセリングルーム京都山科のイメージ画像2

京都府 京都市の心理カウンセリング、メンタルカウンセリングルーム京都山科のイメージ画像3



アクセス情報



教えて掲示板への回答

「人生の半分以上過食嘔吐で悩んでいます。」への回答 [2013年4月27日]


今晩は。長年、摂食障害という病気を真剣にみつめている者です。 私も、どちらかと言うと「摂食障害はからだの病気」論者です。 申し上げたいことは山ほどありますが、かいつまんで箇条書きにさせて戴きます。 1.摂食障害はからだの部分で捉えれば「摂食の機能障害」です。ですから、これを  治すには摂食の機能の基...続きを読む


「過食症で悩んでいます」への回答 [2011年11月19日]


はじめまして。メンタルカウンセリングルーム山科の吉田と申します。 摂食障害という病気と真剣に向き合い、サポート活動を続けて10年近くになります。 内田さんの状況ですが、残念ながら過食症であると思います。 ただ、食欲が旺盛になってからまだ2カ月とのことですので、食の制空権を失ってから、即ち病気に...続きを読む


「殺したい」への回答 [2010年7月14日]


wuno様 初めまして。メンタルカウンセリングルーム京都山科の吉田と申します。 お返事が遅れて申し訳ありません。ご質問の内容を拝見して、絶望感が漂っていることと、何故この質問全体のタイトルが「殺したい」なのだろう?ということがずっと気になってあれこれと考えてしまっていました。 最初は本気で殺したいという...続きを読む



ページの先端に戻る



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。