HOME > 埼玉県 > さいたま市 > 悩み相談のスマイルフレンド

心理カウンセリング登録数

2455 件掲載中
2017/10/19 14:34現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

東京都千代田区の心理カウンセリング

東京都千代田区の心理カウンセリング、一般社団法人 日本傾聴連合会さんの登録写真 一般社団法人 日本傾聴連合会さんを掲載しました。

愛知県名古屋市の心理カウンセリング

やさしい時間さんを掲載しました。

千葉県山武郡九十九里町の心理カウンセリング

ウッチメンタルサービスさんを掲載しました。

熊本県熊本市の心理カウンセリング

熊本県熊本市の心理カウンセリング、ハーティストラパンさんの登録写真 ハーティストラパンさんを掲載しました。

広島県広島市の心理カウンセリング

広島県広島市の心理カウンセリング、Make Futureさんの登録写真 Make Futureさんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


悩み相談のスマイルフレンド

埼玉県 さいたま市の心理カウンセリング、悩み相談のスマイルフレンドのイメージ画像 悩み相談のスマイルフレンドは、認知行動療法と共感を活かして、いつでも相談できる安心感を提供している悩み相談サービスです。

メール交換またはスカイプ・電話でマイペースな悩み解決を支援するとともに、精神的な支えになることを目的としています。

気負わず長い目でココロの余裕を取り戻し、私たちと一緒に、悩み続ける日々に別れを告げましょう。
屋号: 悩み相談のスマイルフレンド
所在: 埼玉県さいたま市北区盆栽町
診療内容 認知行動療法、人生相談、悩み相談全般
URL: http://friend.smilecompass.com
メール連絡: 担当受付係にメールする
担当者: 受付係
連絡先:  - - 
※営業・勧誘電話はお断りします。
求人情報: 現在登録がありません
埼玉県 さいたま市の心理カウンセリング、悩み相談のスマイルフレンドのイメージ画像2

埼玉県 さいたま市の心理カウンセリング、悩み相談のスマイルフレンドのイメージ画像3



アクセス情報



教えて掲示板への回答

「子どもの前で激しくキレてしまいます。」への回答 [2010年8月24日]


掲示板にご相談いただき、ありがとうございます。 怒るという行為は、感情を吐き出す行為ですので、それを止めるだけですと どこかで無理を来たしてしまうと思います。 相談者さんの書き込みを見る限りでは、相談者さんの気持ちを受け止める方が いらっしゃらないように見受けられます。 私たちでしたら、イライ...続きを読む


「死にたがる娘の事」への回答 [2010年8月23日]


掲示板にご相談いただき、ありがとうございます。 まず、統合失調症という診断を受けているとのことで、 なるべくストレスがかからないような環境に置いて、 ココロを安定させることが最優先です。急性期を過ぎれば、 腰を据えてココロの負担を取り除いていくことができます。 少しでもココロの負担を軽くしていく...続きを読む


「すぐ泣いてしまう」への回答 [2010年8月17日]


掲示板にご相談いただき、ありがとうございます。 おそらく、「嫌だ」「主張しないと」という状況になると、 「泣いてしまうのではないか」という不安がよぎり、 実際に泣いてしまうという経過をたどっているのではないでしょうか。 そうだとすれば、私たちであれば、そのような状況になってしまったときのことを ...続きを読む


「信じてもらうには・・・」への回答 [2010年8月17日]


掲示板にご相談いただき、ありがとうございます。 ご主人の気持ちを考えると、この状況から関係を修復するのは 簡単ではないですよね。ですが、私としては、相談者さんの 誠意が伝われば関係の修復の可能性もあると考えています。 まずは、ご自身の否については誠実に謝ることが重要だと思います。 酩酊状態であっ...続きを読む


「「キレやすい」感情がコントロールできません」への回答 [2010年8月13日]


掲示板にご相談いただき、ありがとうございます。 文章が論理的な構成になっていることからも、相談者さんは 頭がいいのだと感じます。それゆえに、他の人々を見るときに 高いハードルを作ってしまうのかもしれませんね。 私たちでしたら、相談者さんがムッとしたときに、その状況について 適宜報告してもらい、そ...続きを読む



ページの先端に戻る



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。