HOME > 熊本県 > 荒尾市 > 女性と子どもの為のカウンセリング オフィスAIMS

心理カウンセリング登録数

2371 件掲載中
2017/04/27 14:14現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

静岡県藤枝市の心理カウンセリング

松林カウンセリングルームさんを掲載しました。

福島県伊達市の心理カウンセリング

福島県伊達市の心理カウンセリング、福島心のオアシスさんの登録写真 福島心のオアシスさんを掲載しました。

熊本県熊本市の心理カウンセリング

喜心屋・感情記憶整理術さんを掲載しました。

長崎県諫早市の心理カウンセリング

ご相談処&カウンセリングRESOLVE(リザルヴ)さんを掲載しました。

東京都府中市の心理カウンセリング

東京都府中市の心理カウンセリング、カウンセリングルーム リリースさんの登録写真 カウンセリングルーム リリースさんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


女性と子どもの為のカウンセリング オフィスAIMS

熊本県 荒尾市の心理カウンセリング、女性と子どもの為のカウンセリング オフィスAIMSのイメージ画像 熊本県荒尾・玉名地域のカウンセラーです。
DV, 性暴力、モラルハラスメント、虐待、母娘関係、嫁姑関係、死にたい気持ち、やる気が起きない など あなたに寄り添って、よりよい解決策を一緒に探します。

屋号: 女性と子どもの為のカウンセリング オフィスAIMS
所在: 熊本県荒尾市
診療内容 カウンセリング、メール相談、
同行支援、文書作成、セルフケア、
アートセラピー、カラーセラピー、
ワークショップ、資格取得セミナーなど
診療料金など カウンセリング:初回90分3000円
2回目以降 60分3000円
同行支援:3000円+交通費
文書作成:3000円~
診察時間: カウンセリング、同行支援は
完全予約制 
出張対応可能地域: 熊本県周辺
URL: http://www.kumamoto-guide.com/pr/aims/
メール連絡: 担当ANGEL PIGにメールする
担当者: ANGEL PIG
連絡先: 090-8628-8411
※営業・勧誘電話はお断りします。
求人情報: 現在登録がありません
熊本県 荒尾市の心理カウンセリング、女性と子どもの為のカウンセリング オフィスAIMSのイメージ画像2

熊本県 荒尾市の心理カウンセリング、女性と子どもの為のカウンセリング オフィスAIMSのイメージ画像3



アクセス情報



教えて掲示板への回答

「すべて自分が悪いですが気力が湧きません」への回答 [2015年1月28日]


ナナさん、ご相談の内容を拝読させていただきました。 結婚17年目、13年前くらいからSNSなど、ネットを使ってお友達を作っておられたのですね。 結婚4年目くらいから 出逢いを求めていかれたのは、何か理由がるのでしょうか? お子様がいらっしゃらないことと関係がおありでしょうか? 今の世の中では なんと...続きを読む


「気にしすぎてしまいます。」への回答 [2014年7月13日]


ふなふなちゃん、こんにちは、 今、小学何年生ですか? 10歳になってないということは 3年生か4年生くらいかな? そのくらいの年齢になってくると、 大人に近づいていく途中で、 「お友達を独占したくなる」時期があります。 でもやっぱり、成長過程のそういう時期ですので、 仲間外れにされているわけで...続きを読む


「彼氏が私でいいのかと悩んでいます」への回答 [2014年7月9日]


こんにちは、 オフィスAIMSのカウンセラーです。 「彼氏が私でいいのかと悩んでいます」というスレに ちょっと違和感を覚えました。 悩んでいる主体はどなたですか? 「彼氏が悩んでいる」 ことに あなたが悩んでいるのでしょうか? あなたにとって異性と付き合うという意味というか定義とは何ですか? ...続きを読む


「自分がわからないです」への回答 [2014年7月8日]


はじめまして。 オフィスAIMSのカウンセラーです。 お母様と仲がいい、、というのは、どんなふうに仲がいいですか? 一心同体のように仲がいいのかどうか、、、。 お母様とのこころの距離感ってどんな感じでしょうか? 結論から言うと、「精神に異常はない」と私は思います。 それはは別に あなたの中に、「...続きを読む


「躁うつ病の母の癇癪との付き合い方」への回答 [2014年7月9日]


アンタレスさん、はじめまして。 躁うつ病のお母様との生活を、本当に自分のことを後回しにして、お母様の為にがんばってこられたんですね。 躁うつ病のサイトも沢山見てこられたでしょうし、本当に「お母様の為にどうしたらいいか」を最優先に考えてこられたのでしょう。 サイトなどには「家族の理解が必要」って...続きを読む



ページの先端に戻る



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。