HOME > 静岡県 > 富士市 > イン ユニティ(In unity)

心理カウンセリング登録数

2470 件掲載中
2017/11/19 10:15現在

北海道・東北

北陸

関東

中部

関西

中国

四国

九州・沖縄



更新情報

東京都江東区の心理カウンセリング

東京都江東区の心理カウンセリング、竜の棲むところさんの登録写真 竜の棲むところさんを掲載しました。

奈良県奈良市の心理カウンセリング

メンタルセラピー 空さんを掲載しました。

兵庫県姫路市の心理カウンセリング

兵庫県姫路市の心理カウンセリング、出張カウセリング 縁 ~よすが~さんの登録写真 出張カウセリング 縁 ~よすが~さんを掲載しました。

愛知県豊川市の心理カウンセリング

愛知県豊川市の心理カウンセリング、こころの花園ちょうちょ相談室さんの登録写真 こころの花園ちょうちょ相談室さんを掲載しました。

茨城県取手市の心理カウンセリング

取手こころのクリニックさんを掲載しました。
更新情報

心理カウンセリング モバイル
心理カウンセリング
モバイル版


イン ユニティ(In unity)

静岡県 富士市の心理カウンセリング、イン ユニティ(In unity)のイメージ画像 【電話・スカイプ専門】心がさらに健康になりたい方のためのカウンセリングを提供しています。EFT(感情解放テクニック)と選択理論心理学を使用した実用的で潜在意識レベルからパターン修正を行う手法が好評です。ネガティブな感情の解放、トラウマ・恐怖症の緩和、前向きになりたい・・・などの感情面の悩みや問題から、上司・部下との人間関係、仕事・生活・人生の悩みなどの現実的な問題まで幅広くパーソナル・カウンセリングを行っております。電話・スカイプ専門のため、自宅で受けることができ、他所に比べ低料金です。カウンセリングは60分6000円~ございますが、コーチング形式のスモールステップで約3ヶ月(9回)行う「現状突破セッション」(36,500円)が一番人気です。
屋号: イン ユニティ(In unity)
所在: 静岡県富士市松岡1160-3 A103
診療内容 EFT(感情解放テクニック) 選択理論心理学 
従業員数: 1
URL: http://www5f.biglobe.ne.jp/~inunity/hamony.index.htm
メール連絡: 担当篠木 千尋にメールする
担当者: 篠木 千尋
連絡先: 090-3955-8134
※営業・勧誘電話はお断りします。
求人情報: 現在登録がありません
静岡県 富士市の心理カウンセリング、イン ユニティ(In unity)のイメージ画像2

静岡県 富士市の心理カウンセリング、イン ユニティ(In unity)のイメージ画像3



アクセス情報



教えて掲示板への回答

「現状をどうにかしたい。けど、どうしたいのか分からない」への回答 [2010年7月19日]


ご相談を拝見しました。 カウンセリングルーム インユニティです。 とても客観的にご自分のことを分析されているように感じました。 適切なカウンセリングをお受けになることで、問題が整理され、改善のポイントがはっきりしてくると思います。 現実に向き合いながらも、問題を一つひとつ整理し、解決されてい...続きを読む


「言葉が出てこなく困っています」への回答 [2010年7月5日]


辻さま 社会人のためのパーソナル・カウンセリングをしておりますしのぎと申します。 今回のご相談を拝見し、まず要点をこまかくわかりやすくまとめていらっしゃる点に感心いたしました。 問題が明確になっている方は、自分に合った方法が見つかれば改善が早いと思います。 私のカウンセリングルームでは、潜在...続きを読む


「辛い」への回答 [2010年6月12日]


EFT(感情解放テクニック)をおすすめします。 たった10箇所のタッピングポイントを覚えるだけで、心身の状態が最適化され、精神的にも落ち着いてくるのを実感されるでしょう。 自分でもすぐにできますよ。 詳しくは検索をして調べてみてくださいね。...続きを読む


「娘が将来に絶望して困っています。」への回答 [2010年5月24日]


個人的な見解になりますが、やはり対人緊張とはいえ、そこを乗り越えられる方法を考えられることが先決ではないかと感じます。 普通高校が無理なら、通信制、それも教員がしっかりサポートしてくれるところを選んでみてはどうでしょうか? そこまでが大変というのはわかりますが、高卒認定試験の講座を少しでも受講で...続きを読む



ページの先端に戻る



当サイトへの無料登録はこちらからどうぞ


世界WEB標準の証明

Valid HTML 4.01 Transitional

Valid CSS

当サイトは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。