教えて掲示板の質問

「毒親」に関する質問

  • 相談中

Mさん

私は毒親のせいでまともな人間になれませんでした。
性格も人格も能力もめちゃくちゃです。

彼らにとって都合のいい「歪んだ愛情」を本物の親の愛だと教え込まされ、彼らが求める娘像になるように躾られました。
本人もそれが本当の愛だと信じ込んでいるので、責めるつもりはありませんが、ただ憎いです。

実家を離れて彼と同棲を始めて1年以上たちますが、未だに毎日のように夢に出てきます。
絶縁したくてもまだ扶養されてる身なので会わざるを得ません。
というか私の心も本当は「認められなきゃ」と思っています。

今日、夢の中で叫んだ声が本当に口から出てしまっていて、彼を驚かせ迷惑をかけてしまいました。
最近はストレスが落ち着いていてようやくと思っていたところでの出来事なので、いつまで経っても親の束縛から離れられていない事がショックでした。

カウンセリングやヒーリングで良くなると聞いたことがありますが、私は生まれた時からずっとこの調子で、これが私なんです。
なので良くなるには私という人格をなくすしか方法がありません。
赤い絵の具に青を混ぜたら紫になりますが、そこから赤い絵の具を取り出すことができないように、私から毒親の存在だけを取り出して青くすることは不可能なんです。
これからもずっと紫のままで生きていかないといけないのが辛くて消えてしまいたいです。

自殺願望は小学生の時からあり、お腹空いたと同じ感覚で死にたいと思ってしまいます。。

この苦しい気持ちは病気でしょうか。
それとも私の性格なんでしょうか。

違反報告

2017年12月5日 13時31分

教えて掲示板の回答

毒親解放セラピー◆静岡発アダルトチルドレン専門心理カウンセリング

Mさん初めまして

【毒親解放セラピー】アダルトチルドレン専門カウンセラーの宮本と申します。

ボク自身親の暴力や虐待、暴言やコントロールのある機能不全家庭で育ったアダルトチルドレンで、
親の呪縛や影響力、生き辛さを克服した経験を活かしてカウンセラーとして活動しています。

初めに言わせてください。

いまMさんが抱えている毒親の影響による「生き辛さ」や「苦しみ」は必ず克服することが出来ます!


それはMさんが本気で悩み苦しんでいるからです。

そしてそれを乗り越えたいと思っているからです。


ボクのカウンセリングではまずご自分が親から傷つけられた存在であることに気づいてもらうことから
始めます。(Mさんはすでに気づいておられます)

そしてその時に受けた心の傷やトラウマを言葉や文字を使って表現していきます。


通常のカウンセリングではクライアントさんの話しをじっくりお聴きし、受け止めることが

カウンセリングの基本ですが、ボクのカウンセリングではそれに加えて書くことを重視しています。


どうして書くのか。

これは頭の中で考えているだけでは、人は同じことを繰り返し繰り返し考え続けてしまうからです。


●まず書くことで自分の問題点を視覚化する。

●そのことで客観的に問題を見つめることが出来る。

●同時に頭の中が整理され、言葉と文字と共に自分の中にあるネガティブな感情は解放されて行きます。


ボクは毒親の影響で苦しんでいた時カウンセリングを受けながら、自分の悩みや苦しみを

ノート一杯に書き続けていました。

そしてそれをカウンセラーから受け入れられ肯定されていくことで、徐々に自分でも受け入れられるように

なって行きました。

Mさんはいまこのサイトを通して書く(文字)作業をされています。

今抱えている悩みや苦しみ、怒りや憎しみなど様々な感情をもっと書きだしてみてください。

そしてそれを受けとめてもらう経験をしてください。

ネガティブな感情は徐々に解放され、今の問題が必ず克服できる時がきますよ。


興味があればボクの書いているブログを見てくださいね。

応援してます。

違反報告

2017年12月12日 00時00分


尚未相談所

Mさん

はじめまして、尚未相談所の吉田尚未です。

ご質問にお答えさせていただきますね。

カウンセリングやヒーリングで良くなると聞いたことがありますが、私は生まれた時からずっとこの調子で、これが私なんです。
なので良くなるには私という人格をなくすしか方法がありません。
赤い絵の具に青を混ぜたら紫になりますが、そこから赤い絵の具を取り出すことができないように、私から毒親の存在だけを取り出して青くすることは不可能なんです。
これからもずっと紫のままで生きていかないといけないのが辛くて消えてしまいたいです

>>カウンセリングやヒーリングでどこまで改善できるという保障はありませんが、ある程度は改善できるかと思います。
  もし、カウンセリングがどんな感じかご不安でしたら、最初お問い合わせしていただければ、どういった形でおこなっていくかなど相談できるかと思います。
  

自殺願望は小学生の時からあり、お腹空いたと同じ感覚で死にたいと思ってしまいます。
>>自殺願望があっても今まで生きてこれたのはなにかやはり生きたいという思いがどこかにあったからかと思います


また、最初は精神疾患という形で現れただけだったかもしれませんでした
ただ、幼少期からの蓄積ですこし性格になってしまったのかなと思います

もし、ご連絡いただけましたら精一杯ご相談に載らせていただきます。

吉田尚未

違反報告

2017年12月9日 18時28分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な部分を書き出してみました。

カウンセリングやヒーリングで良くなると聞いたことがありますが、私は生まれた時からずっとこの調子で、これが私なんです。 なので良くなるには私という人格をなくすしか方法がありません。
お母様の現在の言動は心理学的に申しましてまさに「共依存」的な心理状態と思われます。徐々にお母様の思い込みの暗示にかかり、自分の意思でいつの間にか行動や決断ができなくなって、最悪の場合一生恋愛も結婚もできない「老老介護の人生」に陥ってしまう方もたくさんおられます。
私どもの相談ルームでは、下記のような方法で行っています。

▼まず貴方様の性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します
・次に貴方様の気質の把握と分析をします。
同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・そして心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。



気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「なりたかったご自分の姿」が誕生します。

ここまでやって初めて貴方様のこれからの生きる道がはっきり見え
決断と実行につながります。
ご心配いりません私達が全面的に支援、サポート致します。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     お問い合わせ・ご予約電話080-3397-2297

     ホームページ https://www.ai-aozora.com/

違反報告

2017年12月7日 17時12分


ハートランドセラピー 北九州ストレス研究所

初めまして、Mさん。

ハートランドセラピー 大岡 道世といいます。


親に嫌われたくないために、自分を我慢して抑え込んで

 親の感情や期待に沿うように頑張った結果・・・・・

  ・自分の感情や欲求が分からなくなります。
  ・自分は期待に応えられないダメな人間と思い込みます。
  ・親に自分を操作された激しい怒りをため込んでいます。

  そして、自分が分からない虚無感(虚しさ)
  と自分は価値がないという思い込み、無力感から、死にたくなります。

  これはすべて、親から見捨てられる恐怖が発端となってます。

◎見捨てられる恐怖は、幼少期(または前世)に母親から
 関心や愛情を受けなかったトラウマ(心の傷)によって生じます。
 動物的に超未熟児として誕生する人間は、母親の関心がないと生きていけないからです。
  (母親に精神的な余裕がなくかまってやれないような場合もあります)

 これは、愛情飢餓体験と言います。
 愛情飢餓を体験したから親に好かれたくて子どもは頑張るんですね。

◎潜在意識レベルで親から見捨てられる恐怖が開放されると大きく変化してきます。

  ・“いい子”を演じる必要がなくなります。
   そして、あるがままの自分を受け入れることができるようになります。
  ・自己嫌悪感が軽減します。
  ・怒りや不安が減り、対人関係にあまりストレスを感じなくなります。
  ・精神的に穏やかになり、人生を楽しめるようになります。
  ・生きる不安が減り、絶望してしまうことがなくなります。

◎性格は変わらないと考えておられるようですが、潜在意識レベルで変化すると
 必ずいいほうに変化します。


◎当院では、過去から過去世に遡って、親との関係で受けたトラウマを開放し、
 傷ついたセルフイメージをプラスに変えたり怒り、悲しみ、寂しさを
 開放するヒーリングをしています。

 ヒーリングは対面でも遠隔(顔写真が必要ですが)でも行っています。
 遠隔が不安な方は15分程度無料にて体験していただいています。
 お気軽にご相談ください。

違反報告

2017年12月7日 15時33分


ファミリアライフカウンセラー

こんにちわ
ファミリアライフカウンセラー
家族カウンセラーの福山です
まず、始めにきつい事から書かせてもらいます

いまだ、かつて人を憎んで幸せに
なった人は、いません
幸せは、感謝の中で育ちます

そして、もう一点は、生まれる前に親を選んだのは
貴方自身です

さらに、もう一点、自殺すれば、さらに貴方の魂
は、苦しみの中に埋没します
決して、肉体は無くなっても魂は生き続けるので
楽にはなりませんね

では、幸せになる方法は、ただひとつです
貴方の場合は、先に親への感謝することを一つでも
多く見つけて、それに対して毎日、静かな時間に
感謝して寝ることです
騙されたと思って、やってみて下さいね

貴方は、今まで食べ物も 学校に必要な物も 等
親に庇護されて生きて来ましたね
些細なことでも、思い返せばあるはずですよ

親に感謝することは、自分に感謝するのと
同じです
直接、親に云わなくても、想いは届きます
これを続けると、自分が変わり、親も変わり始めます
毎日、続けてみてくださいね
わからないことがあれば、ファミリアの無料サポートにご連絡下さいね
適切なアドバイスが出来ると思いますよ

違反報告

2017年12月7日 11時58分


RCメソッド認定カウンセラー Ami(あみ)

Mさん

こんにちは、お悩み拝見させて頂きました。

Mさんの苦しいお気持ちは、性格や病気ではなくて、ケガみたいなものです。
心が傷ついているんです。

傷ついたままなので、時々傷が開いて血を流すようにして今回のようなことが起こってしまいます。
自然治癒力で治らない大きな傷を負ったという事が分かりますね。
それほど、無理やり人が求める姿にさせられるのは人間にとってつらいことなのです。
Mさんがおかしいのではありません。

生まれた時からこの調子とおっしゃっていましたが
人の本来の姿は良いものです。
本来の姿から離れてしまうほど苦しくなります。
けれど、苦しさは、本来の姿を忘れていない証でもあります。
誰かから認められなくても、元々素晴らしい存在だからこそ、条件を付けられると苦しくなるのです。
もう血が出ないような治療の仕方をすることで、その状態にどれだけ近づけるかが、
今後の人生を楽にするカギになるかもしれません。

もしカウンセリングによる治療をご希望でしたら、
これからどうしたいか、
ご両親や彼氏、他の方との関係、
どのように性格や人格や能力がめちゃめちゃとお感じになるのかなど・・・
色々な面から考えてくことが出来ます。
お手伝いできることがありましたら、いつでもご相談くださいね。

違反報告

2017年12月6日 22時37分


あいメンタルケア研究所

Mさん、初めまして。
私は兵庫県尼崎市にあります『あいメンタルケア研究所』代表の
心理カウンセラー&ヒプノセラピストの長野と申します。

ご相談内容を拝読させていただきました。

Mさんのいくつかのご質問やお考え方に対して、
時系列でお答えさせていただきますね。

Mさんはお小さい時から
親の都合のよい子どもになるように躾けられたんですね。
また、それがどれだけ理不尽であっても、
都合のよい子を演じて生きていくことしかできなったんですよね。
どれほどお辛かったかとお察しいたします。

しかし、成人になった今のMさんにとって
それらのことを振り返ると憎しみを覚えるのですね。
本来ならば、親がありのままのあなたを受け入れてくれたり、
幸せに満ちた子供時代を過ごさせてくれたら
Mさんは今のような苦しみを感じることはなかったはずなのですから。
親を責めたくなるのも当然ですよ。

また、
「認められなきゃ」と思うのは本当に本心からなのでしょうか?
Mさんが親に対してすごく葛藤されているのを感じました。
「絶縁したくてもまだ扶養されてる身なので会わざるを得ません」
という思いの裏には、
「認められなくてもよいけれど、扶養されてる身なので、
でも、扶養されていなければ会いたくない」という思いがあるのでは・・・

そして、
Mさんが良くなるために人格をなくす必要はありませんよ。
ただ、Mさんの心の奥(潜在意識)にある、
過去(幼少期)に傷ついたままの
もう一人のあなたの心の傷を癒すことは必要です。

心の傷の癒しはカウンセリングやセラピーでも
おこなえなくはありませんが、
深い癒しをするためには潜在意識を取り扱うセラピーが
必要です。
当研究所ではヒヒプノセラピー(催眠療法)を用いて、
心の癒しを行います。
ヒプノセラピーを受けた方の9割が
何らかの効果を実感されています。

更に、
心の器の中(潜在意識)にある青い絵の具(あなた自身)に
赤の絵の具(毒親の影響)が混ざったとしても、
決して紫にはなりません。
なぜなら、心の器の中では、
青の絵の具の上に赤の絵の具がのっているだけで、
混ざってはいないのです。
なので、赤の絵の具だけを放出すれば、
青の絵の具だけになります。
更に、青の絵具がより鮮明な青になるように
さらに濁りを取り除けばよいのです。


最後に、
Mさんの死にたいという苦しい気持ちは、
病気とうよりは、むしろ、
今、抱えているとても辛い気持ちを何とかしたいけれど
自分ではどうすることもできない、
だから死んだ方がまし、でも死ねない。
だからとても苦しいのではないですか。

また、今のMさんの感情や思考は、
もともとのMさんの性格でなく、
幼少期の親(毒親?)との関係や
家族の在り方によって形成された
ペルソナ(偽り)のMさんの性格だと言えます。

よって、Mさんはカウンセリングを受けることで、
本当の自分を知ることができ、
今よりも楽になります。
また、潜在意識を取り扱うセラピーで
心の傷の癒しができ、
さらに心が楽になり、人生が生きやすくなります。
そして、Mさんのこれからの人生において
よい健全な人間関係を保つ為に、
心理療法(アサーティブトレーニング)を通して、
学んでいくことができますよ。

Mさん、
是非、信頼できるカウンセラーからカウンセリングを受けてください。
もし、お近くに信頼できる心理カウンセラーや
セラピストがおられない場合、
当研究所でも遠方の方のためのオリジンナルメニューをご用意できます。
また初回の方に限り、
1.無料のメール相談2往復半
2.無料電話相談(カウンセリング)おおよそ30分間
を設けていますので、
以上よりお1つご利用いただけます。
よろしかったらご利用くださいね。

この回答が少しでもさんMさんのお役に立てれば幸いです。


あいメンタルケア研究所代表
心理カウンセラー
ヒプノセラピスト 長野美佐代
THL:06-6488-3278
URL:http://www.ai-msr119.com/

違反報告

2017年12月6日 16時01分


メンタルセラピー 空

こんにちはMさん、メンタルセラピー空の瀧口慧子です。
じぶんを育てた親のことを毒親と思わなければやっていけないところが
歯がゆくて、辛いですね。
親のことが、ただ憎いのですね。

彼と同棲して、実家を離れても未だに毎日のように夢に出て来るのですね
扶養されているので会わざる得ないとのこと、
またMさん自身「認められなきゃ」って思っているのですね。
そっれって本当に辛いことですね。

それでも、実家を離れて1年以上たち、最近はストレスが落ち着いているって思っていた。
そこへ、夢の中で叫んだ声が本当に口から出てしまっていて、彼を驚かせてしまったとのこと
そんなアクシデントに、Mさん自身も驚かれたことでしょう。

しかし、夢の中の声が本当に口からでしまって、かえって良かったのではないでしょうか?
本当のところを外へ出すことが出来たのですから、
私は、Mさんの意識が親から離れつつある兆しなのではないかと考えました。
驚いた彼のその後が大丈夫なら万々歳だと思います。

Mさんは、苦しい気持ちをを抱えながら
無意識に自分を信じて今日まで生きて来たのではないでしょうか。
自分では性格も人格も能力もめちゃくちゃだと書いておられますが
自分や自分の身の回りのことを分析して
冷静に文章に表現しておられる。
これって、すごいことだと思います。

カウンセリングはそういう自分の無意識のある部分を意識に上げていく作業だといいます。
もし、Mさんが必要だと判断されるなら、当事業所まで是非ご連絡下さい。
お待ちしています。

違反報告

2017年12月6日 10時42分


アマリリスカウンセリングサービス

アマリリスカウンセリングサービスの森田と申します。お悩み拝見させていただきました。まず最初に、Mさんはご自分が病気なのではないかと考えたりする必要はないと、私は思います。

今の症状を改善させるには、Mさんの過去をMさんご自身が非難することをやめることができたら良いのでしょうね。それはつまり、Mさん自身に対して、そして親御様に対して、Mさんが非難することをやめれるようになると良いということです。
とても難しいことのように感じてしまうでしょうが、今お抱えになっている辛い気持ちを軽減させていくために、このような考え方のもとカウンセリングを行っていく方法もあります。

人格をなくすだなんて考える必要もありません。

今のMさんのままで良いのです。


アマリリスカウンセリングサービス
otoiawase@amaryllis- counseling.com

違反報告

2017年12月6日 04時18分


世田谷メンタル相談室

初めまして。

世田谷メンタル相談室の代表junと申します。
ご相談者内容を拝見致しました。

お辛い状況ですね。

私で宜しければ詳しくお話をお聞かせ頂けますか?
ご一緒に考えていきましょう。

当事業所ホームページをご覧頂いたのち、go.ako.goa.04120323@gmail.comまでメールにてお待ちしております。

違反報告

2017年12月5日 22時00分


こころゆるび

Mさん。はじめまして。
こころゆるび~メールカウンセリング~の時任美歌と申します。
原因が分かっているのに離れられない現状はお辛いですよね。
親の束縛から離れられていないことにショックを受けられたのですね。
けれど、それはある意味当たり前のことなのですよ。
ご両親から離れて、彼氏さんと同棲なさってから、まだ一年ですよね。
ご両親と過ごしてきた時間の方が多く、印象的なことも多いのでしょう。
彼氏さんと穏やかに過ごされれば、少しずつ彼氏さんとの思い出の方が増え、強くなると思います。
カウンセリングなどを受けたからといってMさんの人格がなくなるということはありませんよ。
カウンセリングにより赤い絵の具を取り出すのではなく、新しく白を混ぜたり
紫が鮮やかになると考えてみてください。
カウンセリングは傷を取り出すのではなく、新しい考え方が出来るようになったり、
苦しみを昇華して鮮やかな日常を送るためのものです。
死にたいという願望を抱く病気は確かにあります。
性格も環境により形作られるものでもあるので断言はできません。
抵抗がなければ、精神科や心療内科などの専門医の受診をお勧めします。
私でよければ、お話を聞きますよ。お時間おありでしたらサイトにいらしてくださいね。


-----

こころゆるび~メールカウンセリング~

http://kokoroyurubi.com/homepage/

主に自律神経失調症の方やご家族、精神科や心療内科に苦手意識のある方、対面カウンセリングや電話カウンセリングに抵抗のある方を対象とした初回無料のメールカウンセリング

違反報告

2017年12月5日 21時45分


ファミリーカウンセリング米田

M 様

こんにちは、はじめまして
お辛いお気持ちお察しいたします。
病気というほどではないと思いますが、こういう場合には、原因がわかっても、理屈では改善は難しいものです。
諦めずに適切な専門家と共に丁寧に対応されることをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、電話やメール、LINEでのご利用をお勧めいたします。

違反報告

2017年12月5日 21時30分


Mental care ~jun

初めまして。

Mental care~junの代表junと申します。

ご相談内容を拝見致しました。

お辛い状況ですね。

私で宜しければ詳しくお話をお聞かせ頂けますか?
ご一緒に考えていきましょう。

等事業所ホームページをご覧頂いたのち、go.ako.goa.041203@gmail.comまでメールにてお待ちしております。

違反報告

2017年12月5日 21時21分


心理カウンセリング らしんばん座

Mさんこんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

今でも夢に見るほど、親御さんとの関係で、苦しい思いを抱えて生きてきたのですね。

そうですね。これは、Mさんの病気でも性格でもありませんよ。
Mさんは、Mさんのおっしゃる「毒親」に育てられてきたのかもしれません。
でもしれが、Mさんの人格の一部として、すり込まれてしまっているわけでもないと思います。
これは言わば、Mさんの「捉え方」です。

今も、彼氏と愛を育むことが出来ているのですね。実家を離れて、1年以上も住むことが出来ているのですね。
Mさんは、全く「何もできない」人ではありませんよ。

むしろ今、親御さんが「毒親」だったことに気付いて、その束縛から離れようとしています。
その時点でMさんは、すでに一歩を踏み出しています。
そして、親御さんを責める気持ちは持っていないのですね。それはそれで、心の整理が一つで来ているのではないかと思います。

自分の人格を消してしまうことは出来ませんし、消してしまう必要もありません。
>私から毒親の存在だけを取り出して青くすることは不可能なんです。
この一文は、或る意味正しくて、或る意味正しくはありません。

Mさんの人格は、気に入っている部分、気に入らない部分、すべてが不可分の一つの塊です。
だから、それをまとめて、全体で受け入れて、全体を認めてあげることが重要です。
今はそう思うことが出来ないかもしれませんが、「『毒親』に育てられた」、それもMさんの、大切な一部です。
(親御さんに、感謝するとかしないとかは別にして、単純にMさんの成育史の一つのページとしてという意味です。)
その大切なMさんご自身を、まず受け入れてあげてください。
今のままでも、Mさんは、とてもよく頑張って生きて来ています。

この「自分を受け入れる」ためにも、カウンセリングを受けることをお勧めします。
ご自分を否定も評価もせずに、ただそのままを受け入れる。
このような心のトレーニングを、カウンセリングを受けることで、行うことが出来ると思います。

違反報告

2017年12月5日 19時33分


メンタルケアのお部屋フレル

とても素敵な文章だと思いました。絵の具の例えなど表現も豊かです。
こんな才能を持っておられて、自分と向き合い、人とも関わっていらっしゃる。
苦しみだけでない感情を、そういうところからうまく引き出しでいけるようになれば、つまり怒りや苦しみ以外の感情を、笑ったり泣いたりしながら表に出していけば、少しずつ何かが変わっていくと思います。
Mさんの脳は絵の具で満たされているわけではありません。そして記憶を変えることも可能です。
新しい色作れますよ!
サポートする人が必要かどうかはわかりませんが、私はMさん自身の力でやっていけるように思います、

違反報告

2017年12月5日 19時28分


こころの花園ちょうちょ相談室

Mさんこんにちは。

そうなんですね。
わたしも似たようなことで何十年も悩んでいたので
お気持ちがわかります。

この苦しい気持ちは病気でしょうか?
→自然なことです。

それとも私の性格なんでしょうか?
→性格とは関係ありません。

性格も人格も能力もめちゃくちゃです、、

とのことですが
これらは変えることが可能です。

スマホに例えると
Mさんというスマホの中に
毒親アプリがインストールされているために
Mさんというスマホが正常に
作動しなくなっているような状態です。

カウンセリングやヒーリングでは
この毒親アプリをアンインストールして
Mさんというスマホを正常に
作動するようサポートしていきます。

良くなるには私の人格をなくすしか方法がありません、、

Mさんは素晴らしい本当の自分を
忘れているだけです。

世の中にはMさんのような状態から脱け出して
自分の人生を楽に楽しく過ごしている人が
たくさんいます。

まずはMさんと似たような状態から
Mさんの望む未来をすでに手にいれている人を
みつけて自分の可能性を信じてみることから
はじめてみてくださいね(*^^*)

Mさんは大丈夫(*^^*)

違反報告

2017年12月5日 18時55分


メンタルヒーリングルーム

Mさん、初めまして。
回答させて頂きます。

この苦しい気持ちは病気でしょうか。
>病気ではありません。
過去の心の傷が解消されてなく
いまなお、あらたな傷をつくり蓄積して
苦しいだけです。

私の性格なんでしょうか。
>過去からいろいろ刷り込まれてできた結果だけのこと。
ほんとうのMさんは傷に埋もれてずっと奥に隠されています。

違反報告

2017年12月5日 18時37分


カウンセリングルーム心の窓

Mさん
ご両親から受けた愛情を「歪んだ愛情」と思い込みそれによってご両親に憎しみが湧くのですね。
つらい気持ち、詳しく書かれていない分心に突き刺さってきます。
死にたいと思う気持ち、夢に出てくるご両親、病気でも性格でもなく、あなたの今までの人生でご両親から植え込まれたことによって自分で作り上げた
単なるストーリーだと思ってください。
あなたの心が赤いのではなく、あなたの心が自分の目を通して赤く見えるだけなのです。
ですから、あなた自身が見方を変えれば、それは青く見えてくるものだと思っております。
ずっと私だと思っていた姿が、単に周りの影響で作られた見方によってできた虚像だと解れば、そこからあなたの人生も変わってくると思います。
少し理屈っぽくなりましたが、カウンセリングは、決して赤いあなたの心を青く変えるものではないことを解っていただきたいと思います。

違反報告

2017年12月5日 17時48分


人間関係の秘訣がわかる デラックスマキ

はじめまして。一度で解決電話カウンセラー マキコデラックスです。

かなりお辛そうなのを、お察し致します。

ただ原因は、親との関係によって、貴方の本来の生き方が出来なかっただけです。
生きづらい毎日を送っていたら、死にたくなるのは当然です。
病気でも、性格の問題でもありませんよ。

違反報告

2017年12月5日 16時59分


ファミリーカウンセリングの母親研究所

随分、親御さんを恨んでいらっしゃいます。それほど両親から本当の愛を感じないで成長してこられたと言う事でしょう。
それでもあなたは、家を出て、彼と同棲しながらも必死で生きてこられました。それだけでも、あなたには生きる力がある証拠です。
ただ、残念なことに、あなたはご自分のことを色を使って説明されましたが、人の性格は、色で表現するような単純なものではありません。

数年前、5歳の時から死にたいとずっと思って来た方を治療したことがあります。その方は、ご自分の辛さが家族からのPTSDだとは
ご存じありませんでした。その方の場合、50年間、死にたい思いを抱えたままで生きて来られたのです。トラウマ治療には2年間掛かりましたが、治療後は、前向きにご自分の目標に向かって生活されています。

PTSDになると、悪夢をよく見ることが多いものです。そして、それが家族内での出来事であると、子どもはそれが当たり前と思ってしまうので、どうしよう
もないとあきらめてしまいがちです。それでも心を軽くしたいと思われる方は、ヒーリングへ行けば何とかなるのでは、薬を飲めば楽になるのでは、とか占いに
頼ったりされますが、それらは、解決にはなりません。
貴方の苦しさは、両親との関係にあるようですね。両親を変えることは出来ませんが、あなた自身の心が軽くなる方法はあります。
あなたの心の傷になっているのは、多分、親御さんの言葉によるものでしょう。
家庭内虐待の定義として、暴力、言葉の暴力、性被害、無視、が虐待です。そのいずれか一つでも毎日毎日、繰り返し体験すると、親を信じられなくなり、孤独を感じ、嫌われていると感じてしまうと
自分の居場所が家になくなります。あなたが辛いのは、あなたの性格ではなく、体験から来ています。ですから、あなたがご自分の辛さから解放されたいと思われるのでしたら、トラウマ治療をお受けになることかと思います。母親研究所では、トラウマ治療をさせて頂いております。お問合せ下さい。

違反報告

2017年12月5日 16時55分


カウンセリング・ルーム よろずや縁庵

Mさん はじめまして、よろずや縁庵です。

病気でも性格でもありません。
心の傷を抱えたインナーチャイルドが、Mさんを操作しているのです。
インナーチャイルドさんは、癒されるまで、あなたを支配します。
ですので、お薦めは、インナーチャイルド・ヒーリングなんです。

お腹にいる頃から否定されてきたという50歳手前の男性がいました。
子どもながらに、母親に何かを質問しても、全て「知らん」と無視されてきたと。
物心ついてから、ずっと死にたかったそうですが、私のところにこられて
死なせようとするエネルギーを外に放り出し、
生き直しのワークなども取り入れて、すっかり生きる気持ちをとりもどされました。

試しに、ワークをご紹介しますね。
イメージワークです。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
親にいやなことを言われたときのことを思い出します。
その時Mさんは、「うるさい!私は私らしく生きるんだからほっといて!」と言って
親を巴投げします。親は抵抗しますが、あきらめず巴投げを繰り返し、
親が土下座してあやまるまで続けてください。
土下座したら、「ゆるすから、もう向こうへ行って」と告げてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
虐待を受けてきた女性は、これを繰り返すことで、同居している親が怖くなくなりました。
Mさんは、どうでしょう。
その他、色々なワークを組み合わせて、紫の絵の具から、赤を取り出します。
できるんですよ。

関心があればご連絡くださいね。

よろずや縁庵 吉見

違反報告

2017年12月5日 16時54分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。
「毒親」との御相談ですね、

少し、PTSDの症状が出ているようですが、
医療機関など受診されていますか?

原因が親である以上、カウンセリングでPTSDの緩和と、
柔軟な人間関係を作る練習が必要だと思います。

現在、彼氏と同棲中とのことですが、これも親から逃げるための
ものだと思います。

カウンセリングでは心の整理をし、インナー・ヒーイング(内なる癒し)で、
なりたい自分になり、親から精神的・経済的な自立をすること、

空腹時に似た自殺願望は親から与えられた物しか許されないストレスが
無意識に死にたい気持ちに引きずり込まれるような感じがするのだと思います。

これらのこともカウンセリングで改善できますので、
安心してください。


一度、LINEにご連絡いただければご指導いたします。

電話& LINE ID: 0445441539

FCS 主宰 野口正彦

ご本人に限りLINEカウンセリング30分無料です。
安心してご利用ください。

★FBのメッセンジャーにご連絡ください!★

------------------------------------------------------
日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★
Japan Psychological Counselor Association.
FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/
------------------------------------------------------
Freedom Counseling School 
フリーダム・カウンセリング・サービス
FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/
------------------------------------------------------

違反報告

2017年12月5日 16時37分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、Mさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
だいぶつらい人生を歩んで来られたようですね。

始めにお伝えしておきますが、アダルトチルドレンは回復出来ます。
自分の人生を自分が生きたいように生きられるようになります。

紫を赤と青に分けることは出来ませんが、紫の上から白を上塗りしていく、
それがカウンセリングやセラピーでの効果です。

人格を無くすことも、ずっと紫のまま生きていく事も必要ありません。

病気でも性格でもありません。
「この苦しさを何とかして欲しい」というインナーチャイルドの叫びだと思ってください。
後はその声にMさん自身がどう応えるか、その勇気と覚悟だけが必要だと考えてくださいね。

違反報告

2017年12月5日 16時24分