教えて掲示板の質問

「何に対してもやる気がおきない。」に関する質問

  • 受付終了

1さん

自分は36歳なのですが、今まで何度も職を変え現在は無職です。
今も実家に住み年老いた親に養ってもらっている状況です。
これではいけないと内心思いつつも働く気が起きません。ハローワークへ行ってよさそうな条件を見つけてもそこで終わりで申し込んだりはしないまま2年になります。
毎日ほぼどこへも行かず、部屋で何度も読んだ本を読んだり何度も見たHPを日に何度も見たりして毎日が終わります。
振り返ると子供のころから「どうしても欲しい」とか「絶対にやりたい」といった物が無くなんとなくで生きてきた気がします。
最近では「もしこうなら」といった妄想で時間が過ぎたり、生きるのも面倒くさいと思うようになったりしています。
本来きちんとしたカウンセリングを受けるべきなんでしょうが経験が無いので躊躇しています。あつかましいですがどうかご返答をお願いします。

違反報告

2009年12月11日 10時11分

教えて掲示板の回答

こんにちわ。
少し時間がたっているようですが、その後、いかがお過ごしですか?

またいつか何かの参考になるかも知れませんので、こんな考え方、
こんな人生もあるのではという点だけ、お伝えしておきます。

親はなんだかんだ言いながら、子供に頼られるのは嬉しかったりします。
何とかなっているようなら、いっそ思い切り感謝しながら、堂々と甘えて
みてはどうかと思います。

ここからは私の妄想です(笑)
何となくですが、親御さんの方がどこかしら、何かしら、満たされてない
感じがしてなりません。だから、あなたは親御さんの傍から離れられない。
何かを、あるいは何かで満たしてあげようとしている、そんな風にも見えます。

2年という月日は長かったですか?、あっと言う間でしたか?
振返ってみてどんな感じがしますか?

何もしてなかったように見えて、実はたくさん積みあがったもの
があるかも知れません。

文章を書くのは以前から得意でしたか?
とても立派な文面を書かれている印象をうけました。
エネルギーも感じました。
就職という結果が出てないので悲観されているようですが、
少し見方を変えれば、何か芽生えつつあるものがあるように
も見受けます。

無責任に聞こえたら、ごめんなさいね。
もっと気軽な気持ちで、カウンセリングに行ってみもて
いいかも知れませんよ。

違反報告

2010年4月24日 03時10分


表参道心理相談室

こんにちは、はじめまして。
表参道心理相談室の萩原と申します。

自分が何をしたいのかわからない。
何のために生きているのかわからない。
何か自分の中の人生の時計が止まってしまっているような、
生きている実感のない毎日を送っている。

このような状態は、自分で感じておられるよりも本当はずっと苦しいはずです。
でも、傍から見るとただ怠けているようにしか見えないし、
自分でも特になにが苦しいとか不満だとかいうこともわからないので
誰にも(自分自身にも!)理解されることがなく、
ただ、何かに絡め取られたように身動きができないのではないでしょうか。

でもそんな生活を送ってはや○年。
自分も36歳になり、うかうかしていれば40歳にも手が届く年齢。
親も年老いていくばかりで、そんな親に対する申し訳なさもつのるばかりだし、
何か今何とかしないと先がないような焦燥感も心のどこかにずっとあり、
それが段々煮詰まってきている…もしかするとそんな状態ではありませんか。

実は、人生、煮詰まった時がカウンセリングの受け時、収穫の時なのです。
いい加減なことを言うと思われるかもしれませんが本当です。
一度、しっかり腰を据えてカウンセリングを受けてみられることをお勧めします。
煮詰まり方が足りなそうなら、もう少し煮詰めることをお手伝いしましょう。


違反報告

2010年4月21日 14時50分


これだけのコメントでは、何かをお伝えする事は難しいです。

自己の問題を解決していこうと思うのであれば、病院に行かれる事をお勧めします。

若しくは、この人ならと思うカウンセラーを選んで、カウンセリングを受けて見てはいかがでしょうか?

違反報告

2010年2月14日 19時02分


はじめまして。
これから書くことは、あくまで書かれていらっしゃるご相談内容を拝見して感じたことですので、見当違いも多々あろうかと思いますが、
その場合には、どうぞお許しください。

現在の状態や心境を詳しくお書きになってらっしゃいますね。
そして、それは、「今まで何度も職を変え現在は無職」でいらっしゃる、
ということが、大きく関わっていらっしゃる・・・
そうお書きですね。
もしも、お仕事を辞めてしまわれて、現在無職という状況でなければ、
「毎日ほぼどこへも行かず、部屋で何度も読んだ本を読んだり何度も見たHPを日に何度も見たりして毎日が終わります。」
という現在の状態は、少なくてもないわけですね。

もちろん、転職ということが、悪いわけではありません。
ただ、現在、お書きになっているような状態や心境になってらっしゃる、
ということは、これまでの転職(何度も職を変え、とお書きです)は、
けっしてうまくいくものではなかった。
もしかすると、職を変えるたびに、袋小路に入り込んでいくような、
そんな感じのものになっていたのではないでしょうか。
お書きの文面を拝見すると、そのようなことを感じましたが、
いかがでしょうか。

就職する、社会に出る、ということが、
人によっては、それまで抱えていらしたご自分の問題や課題に
改めて直面してしまう状態を生むことがあります。
そのため、つまずいてしまう、という方もいらっしゃいます。

学生までの間は、
なんとなく大きな問題にならずに、やり過せていても、
社会に出たり、仕事に就くことで、
学生とは大変違ったものを求められることになり、
そのため
それまで抱えていらしたご自分自身のテーマや課題が、
時と場合によっては、とても大きな課題として、
立ち現われてくることがあります。
そのため、大きく躓いてしまうケースも出で来るようです。

そうしたことが繰り返されることで、
自身は失われ、自分はダメだという思いが募り、劣等感に嘖まれて、
どうしていいか分からないなかで、
どんどんご自分自身を「小さく小さく縮めていってしまう」心境に、
追い込まれてしまうことになります。

もしそうだとすると、一番大切なことは、
「今まで何度も職を変え」てきた、という経緯の中に
振り返り、整理してゆくべき大切なテーマがあるようにも思います。

見当外れな内容になってしまったかもしれません。
なにかの糸口を見つけるきっかけになれたら、幸いです。


違反報告

2010年1月25日 22時39分


ナチュラルヒーリングスペース NAKED

相馬さん、こんばんは。NAKEDのSINと申します。はじめまして。
大丈夫ですよ。
まずは、食事と睡眠を十分とって下さい。
それと天気がいい日はお散歩なんてどうでしょうか?
そのうちに少しずつ変化の兆しが現れるはずです。
それまであせらず、のんびりと構えて行きましょう。
「いけない」と思うことなんて何もありませんよ。
大丈夫、大丈夫です。

違反報告

2010年1月9日 23時22分


赤木メンタルカウンセリング

年齢的にもちょうど油が乗っている時期にこのような状況で、恐らく焦りもあるのではないかと思います。

今の状況はチャンスと思っていいでしょう。あなたの焦燥感の背後には今までの自分の生き方や在り方と行動がととても関係しているように思えます。今まで苦境を乗り越えてきた経験や、自分の殻を破って新たな自分を発見し、次の目標に向けてチャレンジしていくという体験を数多くしてきましたか。

あなたの現状は認知の歪みや偏りが相当あります。ネガティブな思考形態に陥っています。それがあなたを一歩踏み出せない状況にしているのです。今までの生活状況を冷静に分析し、考えてみましょう。きっとうまくいったことや、小さなことでもいいのですが、自分でやり遂げた達成感を体験されているはずです。そのようなポジティブな気持ちで心を満たすようにしてみてください。

そして「自分はできるんだ」と言い聞かせ、いい仕事が見つかれば、未知の素晴らしことがあるかもしれないと前向きに捉えて手続きをしてみることです。また本を読んで、いいことが書いてあれば、自分を鼓舞して行動に移してみるんです。

そのように考えを行動に移すことが一番大切です。ぜひ自己改革に結び付くように実践してみてください。一歩踏み出す勇気を出してみましょう!きっと違うあなたになれるはずです。

違反報告

2009年12月15日 12時06分


心を元気にするNLPカウンセリング 株式会社Meta-Design-Development

心理カウンセラーの鷺本です。はじめまして。

眠りはいかがですか?(浅い?多眠になってる?)
食事はいかがですか?

眠りと食事に問題がある場合は、身体の健康から
やる気がなくなる場合もあります。
その場合できれば、病院をオススメします。

ただ・・・!

まずはここに書き込みされたことは、頑張られたのだと
思います。

いつもと違う一歩じゃないでしょうか。

「もしこうしたなら・・・」

と思われているわけですし・・・願望は何かしらあるのかな?
とも思われますね?

現実と、妄想とのギャップをお感じになって、面倒とも
思われるのかな?とも思いますがいかがでしょうか?

ご自身で子供の頃もふりかえって見たりもされていますし、
これも、いいことです。

では、ひとつ、お聞きしたいのですが・・・

「もし、このまま・・・・・ず????っと行動の変化を
起こさなかったらどうなると思いますか?」

「それは、本当にあなたの望んでいることですか?」


心の整理のお手伝いが、カウンセラーのお手伝いです。
そうすると、いつもと違うキッカケがまたふえますね。

あなたの未来を応援しています。

●何も選択しないのも、ひとつの選択

これを覚えていてくださいね。

まずは、規則正しい生活をされるといいかもしれませんね。



違反報告

2009年12月14日 18時04分


カウンセリングルームなごみの森の浅井です。

やる気がない・・・まずは病院に駆け込んでください
精神の病気の可能性があります

カウンセリングはその後ゆっくり考えましょう
わたしたちカウンセラーは逃げません


違反報告

2009年12月12日 18時45分


離婚カウンセリング ミライネット

☆☆☆ミライネット 片桐です ☆☆☆
 
 まだ36歳、これから自分が何をやりたいか見つけていっても遅くは
ないんではないでしょうか。
 まずは、自分は何が好きかを見つけそこから一歩踏み出してみてはどうでしょう。フルタイムで働くよりも少しずつ楽しみながら働く場所を探し、自然と友達との交流も増えていきます。

 人と会い自分の思いをぶつけてみては、どうでしょうか。
そこから何か見えてくるはずです。

違反報告

2009年12月12日 12時53分


初めましてホリスティックカウンセリング「宙」の株本です。

お便りを読ませていただきました。
現在36歳というお話ですが、あなたにはちょっとした切っ掛けと、ちょっとした勇気があれば、変わっていける力が充分備わっていらっしゃるとお見受けしました。

なぜなら、ここに自分の意志で相談を寄せられたこと、かつて仕事に就かれた経験があること、ハローワークまで足を運ばれてきたこと、読書をしたりパソコンの前でHPを見ていること。それらはすべてあなた自身の意志と行動だからです。それはとても重要なことです。

「振り返ると子供のころから「どうしても欲しい」とか「絶対にやりたい」といった物が無くなんとなくで生きてきた気がします。」というお話ですが、この世の中で、すべてのひとが子供のころから、そして大人になってからもしっかりとした意志で「どうしてもこれが欲しい」「絶対にやりたい」というものを見つけて生きてきて、今を生きているかといえば、必ずしもそうではないと思います。

私自身、本当にこれがやりたいと思ったのは40代半ばを過ぎてからでした。

「どうしても欲しい」とか「絶対にやりたい」といった物が無くなんとなくで生きてきた気がしますという言葉の裏側に、そうしたものが欲しいというお気持ちがあるのだとすれば、これから見つけていけばいいのではありませんか。

ここでいくつか質問なのですが、
?「これではいけないと内心思いつつ」とありますが、「これではいけない」というのは何をどう「これではいけない」と思われているのでしょう。そして「いけない→どうしなくては」と思われているのですか?

?「今まで何度も職を変え」とありますが、どんな仕事をされ、どのような理由でやめられたのでしょう。今までいくつかの仕事につかれたそうですが、その仕事の内容と、何故自分はその仕事をやろうと思ったのか、そしてやめようと思ったのか、何が不満だったのかを、できるだけ思い出しすべて書き出してみてください。

そうすることによって、もしかしたらある種の共通するパターンが見えてくるかもしれません。それによって実は自分にはこういうことが向いていなかった、好きになれなかったのに無意識に選び(今は、選べない時代かもしれませんが)辞めることを繰り返していたという可能性もないとは言えません。そこを明確にしてみましょう。

?「ハローワークへ行ってよさそうな条件を見つけてもそこで終わりで申し込んだりはしない」ということですが、申し込まない理由は何故ですか?申し込まない(申し込みたくない)ときの心はどんなことを感じ、身体はどんな感じ(反応)ですか?それはあなたに何を伝えていると思いますか?それも書いてみてください。

?「「もしこうなら」といった妄想で時間が過ぎたり、生きるのも面倒くさいと思う」ということですが、「もしこうなら」とは具体的にどんな妄想なのでしょう。
妄想すること自体、何の問題もないのではありませんか。
妄想はあなたの現実社会での今の欲求や願望なのかもしれず、そこに何かをやりたいというタネが潜んでいるかもしれません。
是非、一度それも書いて、整理してみてください。

?何度も読んだ本を読んだり、何度も見たHPを日に何度も見たりしているそうですが、それも問題にされる必要はないように思います。
あなたが好きで読まれるわけですし、気になるからHPを見るのでしょう。逆に、きっとそこにあなたの心をひきつける何かがあるはすです。それが何であるかを、これからはちょっと意識してみてください。
例えば本のジャンルの傾向やHPに書かれている内容。そこにも何かのタネが潜んでいるかもしれません。

どんなことにも意味があります。それに気づくことができればひとは変わることができると私は考えます。
そしてあなたは今、変わりたいと思ってここにお便りを寄せられたのだと思います。
変わりたい、現状を打破したいと思わないひとは、そもそもここにお便りを寄せないと思います。

ただ、その作業をひとりでできるひとと、傍に誰かがいてくれることでできるひとがいるのも事実です。

もしかしたらあなたには、長距離を一緒に走ったり、歩いたり、ときに休憩をして語り合う伴走者(今までお話してきたことを一緒に取り組んでくれるひと。カウンセラーのようなひと)が必要なのかもしれませんね。

ご参考になれば嬉しいです。

違反報告

2009年12月12日 12時35分


ハートウォーミング・セラピースウィーニー

こんばんは、三木と申します。
まず、この相談をあげた事は大変勇気が必要だったと思います。
「前に進みたい」という気持ちが伝わりました。

<振り返ると子供のころから「どうしても欲しい」とか「絶対にやりたい」といった物が無くなんとなくで生きてきた気がします。>

幼少期の過ごしてきた環境・・・もしかしたらですが、親や養育者的な立場の方からずっと「こうしなさい」「ああしなさい」といった感じで
自分の本意とは別に何でもコントロールされてきたのでは?と推測します。
自分自身の欲求がわからない、なんとなくで生きてきた・・・
今現在、自分自身を生きていない感覚なのでは?と感じました。

適切なセラピーやカウンセリングを受ける事で、より深く自分自身と対話し解決への糸口が見えてくると思います。

<本来きちんとしたカウンセリングを受けるべきなんでしょうが経験が無いので躊躇しています。>

誰でも最初は経験無しからスタートします。ご自分のタイミングでもう一歩だけ、先に進んでみましょう。
これから先に見える未来に向けて、応援いたします。

違反報告

2009年12月12日 01時12分


幸福力UPセラピー・心塾 (リバティーハウス)

相馬さんこんばんは

よく勇気を持って自己開示されましたね。
出来ない方も多いですから、大きな一歩ですね。

そして次のように感じられているのですね。

1 働いて自立したい
2 やりたいことをみつけたい
3 イキイキと生活したい

だいじょうぶですよ。
全て実現できます。

どのくらいの期間で全て実現したいですか?

他の先生方のアドバイスも素晴らしいと思います。
そこから始められてもけっこうですし、

よければ試しに、
私が今まで書いてきたブログの記事、
読むところから始めてみませんか?

このページに整理しておきました。
http://happy-ban.com/blog1.html

また、メールお待ちしてますね。

相馬さんに幸せが訪れます。

違反報告

2009年12月11日 23時34分


ミルラ

ご相談のことですが、「本来きちんとしたカウンセリングを受けるべきなんでしょうが」とありますが、それが良いと思います。
自分でもそのことをわかっていて、行動のきっかけをつかみたい、ということと思うのです。
カウンセリングはあなたにとって、あたらしい刺激をもたらして、あなたの別の側面を引き出してくれると思います。
一歩踏み出してくださいね。


違反報告

2009年12月11日 23時30分


相馬様
はじめまして、ローフ・プロジェクトの澤田です。

人生とは選択と結果の繰り返しで、その結果が次の結果を引き起こすという連鎖の繰り返しです。
つまり、今の相馬様の状況は過去の相馬様の選択の結果です。
「なんとなく生きてきた」ということが、相馬様にとって生きやすい道になっています。

それを変えることは、恐怖を伴います。不安にもなります。
今までの自分が、36年かけて築いてきたことから、外れたことをするのですから、当然だと思います。

でも「このままではいけない」と感じられたのなら、勇気を出して進んでみるべきだと思います。
歳をとってから、しなかったことを後悔することは、とてもつらいです。



相馬様は「もし、あの時・・・」と感じる瞬間、何を思いますか?



今まで何度も職を変えられたということは、次の職に就くことが、また離職することにつながると感じられるからではないですか?

カウンセリングは、行きづらい社会の中で、相馬様が不安に駆られたときのサポートです。

妄想を相馬様が納得いく方向に具体化してみてください。
具体化していくことで、理想は見えてきます。
理想が見えれば、行動することです。

人生はいつからでも修正ができます。
新しい道を進むとき、相馬様が未知の世界を体験するときは、不安になります。
そして、迷いを感じます。
間違いも犯します。
でも、修正は必ずできます。



自分の心の主人は自分自身だということを思い出してください。



今までの生き方に満足できないのであれば、自分が満足いくように少しずつ修正していくことをお勧めします。

不安に負けそうになったりしたときに、カウンセリングを受けられることが、有効だと思います。

違反報告

2009年12月11日 22時25分


心の窓

こんばんわ。
初めまして、心の窓の原田です。

私は、一つ一つご質問をさせていただきたいと思います。
それにより、相馬さんご自身のお力で、自己洞察が少しずつできるようになられるといいな、と考えました。

・「いけないと内心思いつつ」と考えていらっしゃる時、どのようなお気持ちになられますか?
・「働く気が起きない」という気持ちをもっと詳しく聴かせてもらっていいですか?
・「子供の頃から「どうしても欲しい」や「絶対にやりたい」という気持ちを持たずになんとなく生きてきた気がする」と仰っていますが、今、子供の頃のことを振り返って、どのようなお気持ちになりますか?
・「生きるのも面倒くさい」と考えられた時、どのようなお気持ちになりますか?
・「カウンセリングを受けるべきだが、躊躇している」と仰る「躊躇」されているお考えを詳しく聴かせてもらっていいですか?

質問は以上です。

相馬さんご自身の心の中にいらっしゃる、もう一人のご自分にたずねてみて下さい。
どのように感じて、考えて答えてくださるでしょうか?

今のご自分を、決して批判、非難されることなく、大切に愛しつつ、自己洞察をされることをお奨めします。
「今」がご自分を振り返るために、神様から与えてもらっている大切な時間だと思います。
焦ることなく、ゆっくりとご自分を見つめてみてください。

これから、ご自分が生きていくためにどうしたらいいのか、相馬さんご自身のお力で答えが見つけられることを信じています。

違反報告

2009年12月11日 21時14分


クリスタル マリア

はじめまして(^?^)
癒しのマリア 秋山です★


早速ですが、私の思いを伝えます
カウンセリングを、やっていると
ふと思う事があります

職に就けないし、何をしたら良いのかも分からない

。。。

自分がどうしたいのかなんですよね(^?^)

本心で。。。

世間体や他人から、言われたからではなく
自分がどうしたのか。。。本心でです

何に対してもやる気が起きない

心の底から笑ったことが
最近あったでしょうか?


情報がキミの中に増えるほど
行動に移せなくなってくシステムがあるのを
貴方はご存じでしょう


さあ

勇気を持って1歩踏み出すのであれば
今後は貴方の思うようになっていきます
(^?^)

セラピーがキミの1歩であるのであれば
勇気をもって連絡してみてくださいな

そこから止まっていた時間が動き始めるかも知れませんよ

違反報告

2009年12月11日 20時36分


NPO法人手をさしのべて

メールで相談すること自体がすでに一歩を踏み出している行動だと思います。

私はひきこもり経験を持っていますが同じ様な状況を感じたことがあります。時間が解決してくれることもありますがきっかけがあるときに少し我慢して行動してみることで変われると思います。

カウンセリングについては受ける必要があると思ったときに受ければ良いと思いますよ!!

違反報告

2009年12月11日 16時17分


とまりぎ

相馬さんはじめましてとまりぎと言います。
有る程度メイルのやり取りもできますがプライベートな事も有りますからメールいただければお手伝いできることもあると思います。

違反報告

2009年12月11日 16時11分


追加コメント

安心してください。ゆっくり考えていきましょう。

2009年12月11日 16時29分

株式会社中央興信所

相馬 智也様のご質問拝見しました。
ご質問にお答えする前に、お断り申し上げますが、当方のカウンセリングは、癒しとか慰めではありませんので、言いにくい事もズバズバ言う場合もあります。それは、あくまでもご相馬様が希望されている様に、社会参加を目的にしたカウンセリンだからです。

前置きが長くなり恐縮です。
もの事にはどの様な事でも原因があって結果があります。
この原則から言いますと、相馬様がおっしゃっている『ハローワークへ行ってよさそうな条件(の働き口)を見つけてもそこで終わりで(面接を)申し込んだりはしません。』と、いう様におっしゃっています。

ここで何が分かるのかといいますと、頭の中で考えている通りの内容が行動に表せてない、実行したいと思っていても出来ていない、という事はお分かり頂けるでしょう。一般に言うと頭では分かっているのですが・・・、という事になります。

頭で分かっていても行動に移せないので実績(成果)は上がりません。考えているのですが成果が上がらないので、どうするかというと、同じ事を考え続けたり、行動を起こせばうまく行かない事が新たに起こるのではないだろうか、という様にマイナスの事を繰り返し考え始める様になります。つまり、マイナスの一人練習をしているのです。

それに納得してないので、プライベートな空間の誰にも邪魔されないところで過去の体験で納得した(自分に合った)事を繰り返しやることで、本来やらなければいけない事の代理をやっているのではないでしょうか。

つまり、現在の相馬様は、妄想が現実を侵犯する思考方法を続けていらっしゃるので、現実よりも妄想が優位であるかの様な考えをされているのです。その結果、行動停止状態に陥っているのです。

行動停止状態になった原因は何かと申しますと、「認知」するとか「認識する」「理解する」という言葉があります。よく似ていますがそれぞれ言葉のもつ意味があります。「認知」は、そこにものがあるという場合、何がある、という何を分かる事になります。リンゴならリンゴがあるという様に、です。認識とは、そのリンゴの大きさとか色つやなどのリンゴについての中身が分かる、という事です。理解は、もの事の成り立ち形状などを認識して他者に説明できる事になります。

相馬様は誰もが理解している様な、言葉の意味を自分本位にか、又は分からないままに自己解釈されて社会参加された結果、仕事の場面を始め社会の色々な場面で、秩序・規範などを自己流に解釈されてきたので、仕事の成果が上がらないとか周りの雰囲気に合わないという不都合か発生し、それを回避されたり、逃避する行為の積み重ねが今日の姿なのではないでしょうか。一口で申しますと、分からないという不安の原因を放置し続けた結果、関わる事を考えただけで恐怖に陥る状態になったのでは、と考えます。

対策ですが、毎日規則正しい生活を心がける事です。簡単に言うと、朝起きる時間と寝る時間を決めます。眠たくなくも決めた時間に寝る様にします。朝、起きても何もする事が思い当たらなくても決めた時間に起きる様にしましょう。起きれば、必ず、親御さんに、お父さんとかお母さんという様に相手の呼び名を呼んで「お早うございます」と、言う様に挨拶の言葉を毎日言う事です。相手が返事をしようがしまいがお構いなしに、相馬様の練習だと思って実行して下さい。

その他、現在の相馬様の状態を改善する具体的な実行項目は沢山ありますが、ここでは書ききれませんので又の機会にします。そうそう、忘れていましたが、一旦起きたら夜寝るまでの間、上半身を横にした姿勢を取らない様にして下さい。足は延ばそうが組もうが自由です。又、ソファに腰掛けても壁にもたれてもいいのですが、身体を横にしない事です。これは大変重要な事です。

もうひとつ、ご自分の部屋にいらっしゃる時、過去に何度も読んだ本を読まれる事があるそうですが、それの代わりに、絵本を買ってきてその絵本を何度も読まれる事をお薦めします。これは、右脳と左脳を鍛えるのに役立ちます。
                        以上参考まででした。
             (株)中央興信所 カウンセリング部 井上俊彦

違反報告

2009年12月11日 16時09分


Counseling Room Angel Heart(エンジェル・ハート)

こんにちは。IRINA Counseling Roomの心理カウンセラーの唐澤と申します。
今現在”働く気がおきない”そして時たま”生きるのも面倒くさい”と思われる時がある。という事なのですね。
ここでポイントなのが、そのような気持ちの他に”このままではいけない”と思われている事。そしてカウンセラーの意見を求め、投稿された。という事だと思います。

確かに今現在の気持ちはネガティヴなものが多いのですが、上記の様に”このままではいけない”・”カウンセラーに相談してみよう”というのは、今現在をしっかり認知されており、そして前に進んでいこう。
という意志の表れです。

そして、それは新しい未来に向けての確実なファーストステップです。
何事もそうですが、そのファーストステップがなければ、次の歩みはありません。
”なんとかしなければ”という認知や、この場所に投稿して相談するという行動を決断する事ですら、あなたにとっては大変な事であったのではないでしょうか?
しかし貴方は勇気を持つことで、もうすでに一歩踏み出した状態にあるですよ。
今までのあなたとは確実に違う”新しいあなた”です。
まずそれをもう一度考え、一番難しい最初の一歩を歩みだした貴方をご自身で評価してあげる事です。

後は考え方の幅を広げてみるとか、実際にカウンセラーに相談してみる。等、どのように今の考え方を変えて前向き進んでゆくか。
という様な、極端な話し、技術面の問題です。

この前に大切なのは、先にも書きましたが、今現在の問題を理解し、問題を問題として認知し、今回の様に、相談する。という勇気を持って行動する事にあります。
そしてそれをあなたはクリアした。という事です。しかもご自身の力で。です。

人に助けを求める行為は決して恥ずかしい行為ではありません。ごく自然な行為です。周りの人も皆そのようにして生きています。

無気力になるというのは、必ずしも、あなたが原因ではなく、”うつ症状”などの心の病気が原因で起こることもしばしばある事です。
ですから、あなただけに原因があるとは思わなくてもいいのですよ。

一番難しい最初の歩みを行えた貴方なら、きっとこのまま進んでゆく力はあるはずです。
最初一人で難しければ、他に助けを借りてもいいのです。
一日も早くあなたらしく生きて行ける様に頑張って下さいね。

違反報告

2009年12月11日 15時37分


カウンセリングセンター 聴心館

メールを出すということで一歩を踏み出されたんですね。これが何かの転機になってくれればと思います。
 
何に対してもやる気がおきなかった。ご両親に生活の面倒は見てもらっている。ご両親も年を取っていくわけだから,最後まで頼るわけにはいかないこともわかっている。でも面倒くさい。前に踏み出すことができない。
 
コメントすることはいろいろできるかもしれません。でも,まず,いろいろとお話を聴きたいと思います。こどもの頃からこうなった経緯や,今本当に感じていること,このメールでは話せないことなどありませんか?まず,あなたの心底の気持ちを受け止めたいと思います。
 
カウンセラーがしっかりと受け止めてくれます。私をはじめとしてたくさんのカウンセラーがいますから,話せそうだなと思うカウンセラーに連絡を取られると良いと思います。メール,電話,直接の面接,いろいろな形がとれますから。もう一歩だけ前に進んでみましょう。

違反報告

2009年12月11日 14時47分


リバ-カウンセリングホ-ム

働く気が起きない。生きるのが面倒くさいと思っているのですね。

過去はどうであれ、これからどうしたいのか、このままではいけないと思っているのであれば、自分の内なる声に聞いてみてください。

もし、自分の持っている才能とか可能性とかをカウンセリングを通して、自分自身で気づき、生きている意味を見出せたら少しでも前進することでしょう。

何もしなくても生きていることには意味があり、誰かのために何かをして生きるのであればはさらに意味があることです。

さらに質問があれば、遠慮なくご連絡ください。

違反報告

2009年12月11日 14時27分


メンタルケア カウンセリング サイショウ

無力感とか無気力はどうして起きるのでしょうか?ご自分でも気付かれている子供時代の何らかの経験や学習した事(親の躾など)また生まれつきの性格とかDNAと考える古典的条件付けにより、不快感や耐えがたい苦痛を与えられると、人はそれを回避しようという防衛本能が働きます。その思考にその人のおかれた環境や状況に応じて起こる認知の歪みが重なり合って、何をしても満足いく結果が得られない(望まない)という失望感から自分は何をしても駄目だと自己否定し、結果として何事に対してもあきらめてしまい、頭でわかっていても行動できない。行動できないから、また頭で考えるという、いわゆる負のスパイラルを繰り返してしまう訳ですから、一度きちんとカウンセリングを受けられ、自らの歪みに気付く事が改善の近道ではないでしょうか。参考になれば幸いです。カウンセリングルーム サイショウ

違反報告

2009年12月11日 14時03分


のほほん倶楽部

ご質問者様は現在までに幾度かはお仕事をなされていらっしゃったということですね。

ただ、今はお仕事を探しに行ってもそれまでで適職と感じていらっしゃっても面接などに行こうと思われないということですね。

まずは「なぜ新たな職に就こうと思われないのか?」と
いう理由は何でしょうか?
これはたとえなのですが、
1)まだ親が健在だし、仕事をしなくても問題がないと思ってしまったから。
2)今までやってきた職でいつも人間関係がうまくいかなかったから
3)今までの職で会社は変わるが、結局はハードワークなどで疲れてしまったから

たとえば1)の場合であれば、ご両親がなくなってからのことを考えてまずは一歩を踏み出すことを考えられてみるほうがよいかなと感じます。ご質問者様は「ハローワークまで行く」という行動には出られていらっしゃるわけですから、もう1歩踏み出せば次につながると感じたのでひとつの参考意見としてみていただければと思います。

2)3)の場合はかなり状況が違うかもしれませんね。こちらの場合は今までと違うパターンの職を探すと言うリスクが伴ってきますから。
ただ、誰しもそういうときにこそチャンスがあると私は感じます。

どちらにせよ、将来を見越して1歩だけでいいです。ハローワークの担当者に相談するもよし、他人に相談するのが厳しいとおっしゃるのなら身近なご両親ではなくご友人やご親戚などと仕事の話ではなくて雑談をされてみるとよいと思います。そうすればその話の中から行動してみようかなと思えることがでて来るかもしれません。

それでも解決しないなどあれば一度私でもかまいませんし、身近なところにあるカウンセラーにご相談されてみてはいかがでしょうか?(たいていは相談は無料でしているところが多いです)

違反報告

2009年12月11日 13時36分


女性のための安心サポート.com

こんにちは、ご相談を拝読いたしました。
つらい日々をお過ごしのこととお察しします。

「何に対してもやる気がおきない」ということ自体は決して悪いことではないと思います。程度の差はあれ、誰しもがそうした部分はあるのではないでしょうか。

また、無職で部屋にこもりがちであることも、別に恥じることではないと考えます。

しかし、あなたはこうした状況から脱したい或いは脱するべきであるとお考えなので、こうしてご相談の投稿をなさっているのですね?

そうであるならば、自分自身としっかり対峙することが大切であると考えます。本当は自分はどうしたいのか?どうなりたいのか?など自身の本心を明らかにし、先ずはそれを認識すべきではないでしょうか。

その上で、「では、自分はこれから何をすべきか?」という目標や課題を設定し、具体的に行動することになろうかと考えます。

そのプロセスの一環としてカウンセリングを受けることが有意なこともありましょう。

当方にてお手伝いできることがございましたらお声がけください。


追伸:御老親が健在で扶養して下さることに先ずは感謝をしてみては如何でしょうか?

違反報告

2009年12月11日 13時04分


はじめまして セレーナ田中と申します。
お悩みの内容を拝見させて頂きましたが、やる気がなく、生きるのも面倒くさいのは、ご自分に価値を見出せなくなってるのでしょうね。
しかしながら、生きられてますよね。それは、年老いた親御さんに食べさせて貰って、住める環境があるからですよね。もし、あなたが、親の立場になったらどう思いますか?まずは、人の立場に立って、物事を考えてみた時に、必然的に自分がしなければいけない事が、見えてくるし、そこから始める必要があるのではないでしょうか?
そして、生きたくても、難病や不意の事故で苦しんでる方もたくさんいらっしゃいます。その方達を、現に目の前にした事がありますか?

人それぞれ、たくさんの悩みや苦しみを抱えながら、生きる事を全うしてるのは、生かされてる事に、感謝してるからではないでしょうか。
 私も、苦しかった時がありまして、ある知人のアドバイスで、医療センターの、ガンで闘ってる患者さんや、生まれながらにして、持病がある子供達を、陰ながら見た経験があります。今の自分がどんなに恵まれているかに気づき、ハッとさせられました。
 あなたも、そんな機会を設けてみては、如何でしょうか?
そして、そこで気付いた事があったら、また、コメントお待ちしております。頑張ろうと思わずに、生きる事の大切さを感じてみませんか。

違反報告

2009年12月11日 12時54分


ジャイロメンタルサポート

相馬さん、こんにちは
ジャイロメンタルサポートの肥後です。
相馬さんは自分の現状をよく把握していますね。子供の時のことも含めてよく内省されているように思います。
こうした強い内省力が相馬さんの自分に対する理想を作り上げて、その理想と現実とのかけ離れた現状が慢性ストレスとして相馬さんを困らせているように感じます。
理想を変えることが難しい、現状打開も簡単ではない、ですので、ストレス解消方法をお勧めしたいです。
まず、自分が今まで経験してきた事で体を動かす(運動も含めて)方法を思い出してみてください。そして一番楽しくできるものをやれるときにやってみてください。
それが毎日できるようになりましたらご連絡ください。
info@gyromental.jp
肥後

違反報告

2009年12月11日 12時09分


スピリチュアルカウンセラー三浦亜明弥

まず、どのようなプロセスを経てこの状態になるかを知っておかれると対処の仕方がわかってきます。
植物の種を蒔くと勝手に芽が出て成長していくのと同じで、人はやる気や元気でいっぱいなのが本来の状態です。
ところが、頑張ったけどうまくいかないという状態を繰り返し体験していく中で、頑張っても無駄だという思い込みが生まれ、無意識に刷り込まれます。
あなたが前世や先祖の存在や影響を信じるかどうかは別として、過去にこのような体験を繰り返してきたから、何かをする前からやる気の芽が削がれていますし、また夢や希望を持とうとすると、定食を頼んだ時にお味噌汁がセットでついてくるのと同じように「ほら、あの時うまくいかなかったじゃないか!?」と過去(前世や先祖)の記憶をセットで無意識レベルで思い出してしまうのです。
このパターンを変えるには、そのような無意識レベルのマインドセットを癒すアプローチが有効です。
また、元気とは「元の気」ですから、たとえば、少し勇気を出して外出して植物や自然の生命の「気」に触れたりなさると、あなたの中の生命エネルギーが戻ってきますよ。

違反報告

2009年12月11日 11時55分


ライフストーリー研究所

ご連絡ありがとうございます。あなた働くかは、別としてこれではいけないと内心思っているのですね。そしてさらに申し込まないとしてもハローワークにも行ったりしているのですね。さらに、これからどう歩んで行こうかどのぐらい思ったのかは分かりませんが、何かしらのことを考えここへアクセスしたのですね。
身近に素敵な方々がいると思いますので、あなたにあった相談者を探してください。必ずいることでしょう。なぜかって、すでにここへアクセスしてるのですから。

ウィル・ロジャースの言葉にこんなことばがあります。
「たとえあなたが正しい道にいるとしても、
そこに座りこんでいては、車にひかれてしまうでしょう。」と
さらにこんな言葉も
「人はみな無知である。
ただし、それぞれ異なることがらについてであるが。」

さらにユダヤのことわざには
一度に「海」をつくろうと思ってはならない。
まず、「小川」からつくらねばならない。

いままで読んでいただきありがとうございました。
もし何か聞きたいことなどありましたら、ご連絡ください。

違反報告

2009年12月11日 11時39分


スピリチュアル・カウンセリング じんじん

やる気が無いのではなく、必要がない状況なのでしょう。
働かなくとも生きていける訳ですよね。
甘えに気がついたなら、自分が恵まれている事にも気付いてください。
そして、その環境に感謝をしてください。
感謝の気持ちで恩返しをする。
簡単な事です。
やりたくも無い事をやる必要はありません。
しかし、いつまでも続く状態でもありません。
本を読んで知識をつけたなら、その知識を活かした経験をしましょう。
知識を人のために使う。人に教えるだけでよいのです。
強制ではありません。義務でもありません。
この世の中にはやらなければならない事はひとつだけ。「生きる事」だけです。
あとは、やった方が良い事と、やらない方が良い事だけなのですから、自分が行動して楽しいことを始めてください。
あなたにしか出来ない事、あなたしか知らない事をみんなに教えてあげてください。

違反報告

2009年12月11日 11時27分


CBTセンター

困っている事が何なのか判別しかねます。

衣食住にも困られていないですし、日々読書やネットや空想などをしたり、たまにハローワークに遊びに行ったりと暇つぶしもするという事で、何に困るのですか?

「こんな自分ではダメだ」や「生きるのも面倒くさい」という考えをあれこれ膨らませることも、日々の暇つぶしとしては十分に機能します。

ですから困っている事が無いのであれば、特にカウンセリングを受ける必要はありません。

違反報告

2009年12月11日 11時27分


はじめまして。akiカウンセリングの石井と申します。
人の本来のもっとも自然な姿とは、エネルギーに満ちあふれ、生き生きと輝いている姿です。
でも、私たちはその本来の姿を現せずに、あるいは少ししか現せずにいます。
それには、原因があります。その原因は、心に負荷をかけてしまっていることなんです。誰もが多かれ少なかれ、自分の思い込みで自分の心に負荷をかけてしまっています。(自分はその思い込みに気がついていません)
心に負荷がかかる生き方をしていると、本当の自分が現われることができず、心も麻痺し、活力も、気力もなくなってくるんですね。
カウンセリングでは、そんな自分でも気づいていない思い込みに気づき、解放し、癒し、本来の生き生きとした姿を取り戻すお手伝いをさせていただいています。
ここに相談をされたということは、あなたの心の輝きたいというメッセージを感じ取られているからなのでしょう。
ぜひカウンセリングを受けれますことをお勧めいたします。
そして、一日も早く、ご自分の素晴らしい姿を発見していく道を歩み始めてくださいね!

違反報告

2009年12月11日 11時26分


大阪のカウンセリングセンター アーシャです。

やる気は起きないが、自分を変えたいと困っておられるお気持ちがよく分かりました。「やる気のなさ」と「現状を打破しよう」という気持ちのせめぎ合いの中で、ご自身を変化させるもう一歩まで踏み込めていないのが現状ではないかと推測します。

「やる気がない」というご相談の場合、「まず行動を起こすこと」が難関ですが、今回の書き込みやハローワークへ通うなど、少しでも行動を起こせていることから考えると、きっかけがあれば変わっていけると確信します。

自立しなければならない年齢ですし、親にいつまでも心配をかけるのも心苦しいことと思っておられることでしょう。
カウンセリングを躊躇されているとのことですが、面談以外にもメールなどを使う方法もあります。まずは、メールで徐々にカウンセリングを進めていかれてはいかがでしょうか?ご自身が気づいていない気持ちや行動に繋げるきっかけを一緒に考えていくことができればと思います。

焦る気持ちもおありだとは思いますが、少しずつでも前進していけるように願っております。

違反報告

2009年12月11日 11時09分


☆ 星の輝き ☆

生きる喜びは、自分が人のために少しでも役立っている、ということを意識、無意識にかかわらず感じる時です。
今の自分を変えたいのであれば、人のために、どんなことでもいいから、してみて下さい。
どんなに些細な、小さなことでもいいです。
家で何かを手伝うことでも、道のゴミを拾うことでも、近所の人に挨拶をすることでも、車の運転で道を譲るでも、なんでもいいです。
出来ることを、少しづつ、少しづつ、して下さい。
今日から、して下さい。
まず、しようと心で決心して下さい。
実際、その時になると、やろうと思っても、出来ない時もあります。
10回思っても、1回しかできなくてもいいです。
そして、10回思って2回、10回思って、3回、、、それでいいです。

必ず、変わります。
喜びを感じます。
生きていることの幸せを感じます。
全てが変わってきます。
あなたが望むように。

してみてください。
失うものはありません。

違反報告

2009年12月11日 11時01分


空の色カウンセリングルーム

長い間、不安やご自身と中の葛藤という迷路の中でさまよわれていらっしゃったのですね。
本当に大変な日々だったとご推察いたします。
ご自身の今、そして今後を真剣に考え出し、カウンセリングに興味を抱かれたということは、すでに新しい自分発見、そして過去への清算に向けて歩みだされているのだと私は感じました。

カウンセリングは特別なことではありません。日本にはまだあまりカウンセリング文化は盛んとは言えませんが、ご自身の中で些細なことと感じられていることでも、それが今のご自身にとって望ましいと感じられないのであれば、気軽にカウンセリングを受けられることをお勧めします。

自分の中でだけに、その思いを抱え込みすぎますとその思いは膨らんでしまいがち。別な視点であったり、ご自身の中の眠っている力を発揮することで、より生きやすい生き方を見つけ出していけるようにカウンセリングはご支援させて頂く場になります。

対面でのカウンセリングがより効果的ではありますが、それに強い不安を感じられるのであれば、メールや電話でのカウンセリングから始められるのもよろしいかと思います。

自分ひとりで悩みを抱え込まないでくださいね。私どもカウンセラーは、いつでもあなたに寄り添います。

違反報告

2009年12月11日 10時51分


こんにちは。三重県の伊勢市でカウンセリングをしています、和田と申します。やる気が起きないと、動くキッカケがつかめないですよね。とくに1歩目というのは、自分のやる気がすべての原動力ですもんね。家にずっといて、それでいい人はいいけれど、こうして書き込みをされたということは、何がしか現状を少し前に進めたいとお思いになってきたということかしら、なんて思いますが、どうでしょうか。メール交換してみる、電話してみる、などと、少し軽いステップからお話を聞かせてもらって、一緒に模索していけたらと思います。もし気持ちが向いたらご連絡くださいね。

違反報告

2009年12月11日 10時39分


オリーブ・カウンセリング・センター

ご相談をありがとうございます。
「カウンセリング経験がないので躊躇しておられる」ということですが、はじめての方でもわかりやすくお話しますので、ご安心ください。
私は大阪ですが、お近くであれば訪問しますので、ご連絡ください。
よろしくお願いします。ありがとうございます。

違反報告

2009年12月11日 10時34分


京都認知行動療法カウンセリングルーム

まず結論から言います。「カウンセリングを受ける必要はありません」カウンセリングは、目標を達成するため、または、問題を解決するために行なうものです。目標のないまま、カウンセリングを受けてもお金と時間の無駄です。もし、今の状態でカウンセリングを受けて、気分が楽になったと感じたのなら、ますます社会復帰は難しくなるでしょう。

違反報告

2009年12月11日 10時34分


株式会社ディアナ

こんにちわ。
勇気を出しての投稿ありがとうございます。
何にたいしてもやる気が起きないことをどのように感じていらっしゃるのでしょうか?
そこをまずはうかがいたいです。
又、ご飯は食べられていますか?
すぐの回答でなくてごめんなさい。

違反報告

2009年12月11日 10時28分